1. サイトTOP>
  2. 足を止めてしまうほどオシャレなブースの正体はアートすぎるアクション!?【A 5th Of BitSummit】

足を止めてしまうほどオシャレなブースの正体はアートすぎるアクション!?【A 5th Of BitSummit】

2017-05-20 15:26 投稿

簡単、綺麗、辞められない

2017年5月20日(土)、21日(日)に、京都で開催されるインディゲームの祭典“A 5th Of BitSummit(フィフス オブ ビットサミット)”。

▼A 5th Of BitSummitの見どころまとめはこちら

1i国内最大級のインディゲームの祭典“BitSummit” 今年の見どころまとめ【A 5th Of BitSummit】

初日となる今日、会場に入ってすぐのところに、その“オシャレさ”から一際異彩を放っていたブースがある。

Q-Gamesの『Eden Obscura』ブースだ。

IMG_0415
▲ゲームに登場する“プラント”が映し出されたガラスとテーブル一面の鏡。ブースへの強いこだわりが感じられる。

ブースは、ゲームの雰囲気を表したのはもちろん、『Eden Obscura』プロデューサーの“キラキラしたものが好き”という思いが反映されているようだ。

『Eden Obscura』とは?

2009年にGDC(Game Developers Conference)で行われたインディゲーム対象のアワードに、国産インディータイトルとして初めて3部門ノミネートするなど、多数のアワードを受賞した、プレイステーション3用タイトル『PixelJunk Eden』をモチーフにしたアプリ。

現在開発中で、配信日はまだ決まっていないとのことだ。

アーティスティックな世界観とモバイルならではの機能を使ったユニークなアクションが特徴の本作。ここからは、“A 5th Of BitSummit”で遊ぶことができた内容をもとに、簡単にプレイリポートをお届け。

ゲームの見どころ
●何かやっちゃう!フリックで飛ばす簡単アクション
●目と耳で感じるデザイン性の高い演出

何かやっちゃう!フリックで飛ばす簡単アクション

プレイヤーは、小さな生き物“グリンプ”を操作して、画面内の至る所にそびえ立つ“プラント”を飛び回りながらアイテムを集めていく。

Eden-Obscura-Stage-2
▲中央にいる小さいのがグリンプ。“A 5th Of BitSummit”では、“フォノ”というグリンプを操作できる。

グリンプを飛ばしたい方向にフリックするとジャンプ。空中にいるグリンプを長押して、もう一度フリックすると2段ジャンプをすることが可能。

これらのアクションを駆使して、上に飛んだり横に飛んだりしていくのだが、これがなんとも気持ちいい。グリンプのジャンプや着地など細かい動きがキュートに表現されており、ここでも“オシャレ”を感じることができる。

また、プラントにいる状態のグリンプを持って指を回転させると、ブランコの要領でグリンプも回る。これで一気にアイテムを回収することも可能だ。

IMG_0405
▲グリンプの動きや、描かれる放物線、プラントの形まで、なんだかオシャレ!

アイテムを回収していくと、新たなステージが開放されたり、違う特徴を持つグリンプも入手できるとのこと。

簡単操作ではあるが、思った方向に飛ばすのは意外と難しい。ジャンプをするときのグリンプや回転するグリンプのキュートな動きに注目だ。

目と耳で感じるデザイン性の高い演出

『Eden Obscura』の最大の特徴とも言えるのが、デザイン性の高さである。
ゲームプレイ中のBGMは、リズミカルな重低音。いつまでも聞いていられるような心地よいサウンドだ。

S__44113929
▲試遊台には、サウンドを楽しみたい人向けにヘッドセットも用意されており、より没入して楽しむことができる。

加えて、グラフィックも“こだわり”を感じざるを得ないものとなっている。

スマホのカメラ機能を使い、現在のカメラ越しの風景がゲームの背景の一部になるその仕様。設けられたステージごとに色味が変化することもあって、飽きを感じないほど、さまざまなグラフィックを楽しむことができる。

IMG_0401
▲この画面では、スマホのカメラ越しの風景に併せて、背景の万華鏡のような模様も変化する仕様となっている。

音と映像、ふたつの側面からもそのデザイン性の高さを伺える本作。

簡単操作と音と映像。これらの要素が見事にマッチしてユーザーの“なぜかやってしまう”を生み出しているのかもしれない。

ブースではグッズも販売中!

『Eden Obscura』のブースでは、キーホルダーとTシャツのグッズ販売も行っている。

そのデザイン性に共感した人は、購入を検討してみては?

IMG_0416
▲『Eden Obscura』のアーティスティックな世界観を表現したTシャツ。
IMG_0418
▲A 5th Of BitSummit期間中にプレイヤーが操作するグリンプ”フォノ”のキーホルダー

▼A 5th Of BitSummitの見どころまとめはこちら

1i国内最大級のインディゲームの祭典“BitSummit” 今年の見どころまとめ【A 5th Of BitSummit】

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧