1. サイトTOP>
  2. 【速報】『グラブル』も『シャドバ』も通信制限なし!春田氏率いるLogicLinksがMVNO事業に参入【超会議2017】

【速報】『グラブル』も『シャドバ』も通信制限なし!春田氏率いるLogicLinksがMVNO事業に参入【超会議2017】

2017-04-30 12:00 投稿

niconico-chokaigi-2017
【超会議2017情報まとめはこちら】

新サービス“リンクスメイト”でスマホゲームライフがより快適に

2017年4月30日、ニコニコ超会議2017にて、サイゲームスの新会社として昨年11月に設立したLogicLinks(ロジックリンクス)による最新スマホ情報ステージ“LogicLinks 新サービス発表”ステージが行われた。

▼関連記事
⇒『グラブル』連携特典はSSRキャラ“メドゥーサ” LinksMate(リンクスメイト)ステージイベントまとめ【超会議2017】
⇒サイゲームスがゲームデータ分析などを行う新会社設立!代表は春田康一氏

ステージでLogicLinks代表の春田康一氏から発表されたのは 同社がMVNO(Mobile Virtual Network Operator)事業に参入するというもので、その新サービス名称が“LinksMate(リンクスメイト)”であることが明らかに。

KO5_0037

MVNOは、MNO(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク)と呼ばれるキャリアから通信網を借り、SIMカードを提供し独自に移動体通信サービスを行う事業者のこと。今回、同社はNTTドコモの通信網を借りてSIMカードを提供し、リンクスメイト独自のサービスを展開する。

【リンクスメイトの主な特徴】

■ゲームやコンテンツ、SNSのカウントフリーオプションを実現
■カウントフリー対象タイトルは11タイトル(2017年4月30日時点)
■ゲーム連携特典や毎月利用特典、スタープレゼントを用意
■料金プランは5GB~30GBの4タイプ
■複数端末や家族でシェアも可能
■サービスの正式開始日は2017年7月1日予定

リンクスメイトのカウントフリーオプションを利用すると、『グランブルーファンタジー』や『シャドウバース』などのカウントフリー(特定のデータ通信をデータ通信利用容量の対象外にする機能)対象タイトルが、通信制限を気にせず遊ぶことができる。

【カウントフリー対象11タイトル】(2017年4月30日時点)
『みんゴル』(ForwardWorks)
『グランブルーファンタジー』(サイゲームス)
『シャドウバース』(サイゲームス)
『剣と魔法のログレス いにしえの女神』(マーベラス)
『あんさんぶるスターズ!』(Happy Elements)
『一血卍傑-ONLINE-』(DMM.com)
『千年戦争アイギスA』(DMM.com)
『三国ブレイズ』(DMM.com)
『刀剣乱舞-online- pocket』(DMM.com)
『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』(ブシロード、Craft Egg)
『実況パワフルサッカー』(KONAMI)

また、カウントフリー対象タイトルとゲーム連携することで連携特典がもらえたり、契約プランごとに毎月利用特典などがもらえるという(現時点でゲーム連携特典の内容が発表されたのは『グラブル』と『シャドバ』)。

新サービス発表ステージの詳細は、追ってお届けする。

▼LinksMate発表ステージ詳細記事
⇒『グラブル』連携特典はSSRキャラ“メドゥーサ” LinksMate(リンクスメイト)ステージイベントまとめ【超会議2017】
⇒リンクスメイトサービスサイトはこちら
niconico-chokaigi-2017
【超会議2017情報まとめはこちら】

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧