1. サイトTOP>
  2. 頂点を決める闘い『モンギア』No.1ハンターを決める“BHC2017”リポート【闘会議2017】

頂点を決める闘い『モンギア』No.1ハンターを決める“BHC2017”リポート【闘会議2017】

2017-02-12 08:30 投稿

^C344B668002D19005829CC628D7B421375F07E125D271735BC^pimgpsh_fullsize_distr【闘会議2017情報まとめはこちら】

第3回大会で最速ハンターとなったのは?

2017年2月11・12日の二日間、千葉・幕張メッセにて開催されるゲームファンとゲーム大会の祭典“闘会議2017”。

初日の“熱っ!セガアプリステージ”ステージで行われた『モンスターギア バーサス』(以下『モンギア』)のNo.1ハンターを決める大会“ブキバッカ王国 ハンター選手権 2017”の模様をリポートする。

モンギア_0211_01

3つのコースで決勝が行われるステージ。「大会も3回目となり、どんどんレベルが上がっているので楽しみ」と語る中村プロデューサー。中村Pの開会宣言のもと、大会がスタートした。

新しい勝負が繰り広げられたハンター競技会コース

まず行われたのは今大会から新設された“ハンター競技会コース”。育てたモンスターでデッキを組んで競い合う“ハンター競技会”の上位者4名で行われた決勝大会は、各選手のデッキを元に作成した擬似クエストに、ほか3名が挑戦。3名のクリアータイムの合計がもっとも遅いデッキを作成した選手が優勝というルールだ。いかにプレイヤーを手こずらせることができるか、という勝負になる。

ハンター競技会コース出場者
Re: もっ△
わらび
ψ四面楚歌ψ屑7
シャカ@DMG

モンギア_0211_02

テストプレイをした開発チームを大きく上回るタイムでお互いのクエストをクリアーしていくなか、ψ四面楚歌ψ屑7選手のクエストは、キングで登場したオオワダツミの潜水行動で、多くの選手を足止め。「オメデットリオをキングにする予定だったが、寝ぼけて入れ替えてしまった」というψ四面楚歌ψ屑7選手。偶然とはいえ、かなりほか選手を苦しめた結果になった。

モンギア_0211_03

また、わらび選手のクエストでは、1体目に出現したオメデットリオが大活躍。コンボオーラを持つうえに、石化の状態異常を加えていたため、対策できていなかった選手をシャットアウト。プレイ時間が3分を超えたため全滅扱いとなった。

ハンター競技会コース結果
わらび選手:4分59秒58
ψ四面楚歌ψ屑7:4分47秒87
シャカ@DMG:3分00秒18
Re: もっ△:2分28秒08

モンギア_0211_04

潜られる前に倒すのがセオリーというオオワダツミだが、耐性を上げてそれをさせなかったψ四面楚歌ψ屑7選手のデッキも多くの選手を手こずらせていた。そんなんか、状態異常対策が噛み合わなかったひとりの選手を完封したわらび選手のデッキがわずかに勝る結果となった。

テクニカルコースに新王者誕生!

続いて行われた“テクニカルコース”決勝大会。大会専用ギアのみを使用するため、文字通りプレイヤーの技量が試されるコースだ。前回大会を制した伊藤弟ぴヨ@G7選手とゲーム内予選を勝ち上がってきた5名に、当日参加枠を勝ち取った2名を加えた8名でアツイ闘いがくり広げられた。

テクニカルコース出場者
伊藤弟ぴヨ@G7
PonMIREI
てち@NB
&ラブ
ふぁ@NEO新人
ヤムチャ@SIT
ウシワカ@0格
corn@玉狛

モンギア_0211_05

1回戦はヘラクレビート、キモイラ、カッカトリス、テイオーガ、ウリエルの5体のモンスターが出現するクエストAで行われる。武器はもちろん、気絶や火達磨、感電といった状態異常に対し、何を優先するかが勝負の分かれ目となるクエストだ。

モンギア_0211_06

第3試合では、2体目と3体目を状態異常で動きを止めて一気に撃破したPonMIREI選手が2分を切る決勝大会最速記録で予選会1位の強さを見せつけた。

また、第4試合は前回王者の伊藤弟ぴヨ@G7選手の状態異常が決まらず、さらに火達磨の状態異常を受けて大きく遅れた。4体目で追い上げたが及ばず、前回王者は1回戦で破れた。

1回戦第1試合結果
ウシワカ@0格選手:2分53秒86
ヤムチャ@SIT選手:2分55秒76

1回戦第2試合結果
てち@NB選手:2分40秒24
corn@玉狛選手:---

1回戦第3試合結果
PonMIREI選手:1分48秒33
ふぁ@NEO新人選手:2分31秒74

1回戦第4試合結果
&ラブ選手:2分09秒72
伊藤弟ぴヨ@G7選手:2分20秒95

続く準決勝のクエストBはコウリュウ1体。つぎつぎと属性を切り替えて攻撃してくる強敵だ。

モンギア_0211_07

第5試合はウシワカ@0格選手が大きくリードしていながらも、メインハンターが大きくHPを削られピンチに。あと少しで撃破というところで倒れてしまい、てち@NB選手が逆転勝ちを収めた。

第6試合ではPonMIREI選手が優勢と思われるなか、撃破寸前で&ラブ選手が一気に追い上げ、ほぼ同時に撃破。両選手とも好タイムを叩き出すも、PonMIREI選手がリードを守りきって勝利した。

2回戦第1試合結果
ウシワカ@0格選手:1分52秒72
てち@NB選手:1分45秒95

2回戦第2試合結果
PonMIREI選手:1分30秒07
&ラブ選手:1分32秒43

クエストAとクエストBのふたつのタイムの合計で勝負が決まる決勝戦。クエストBではサブハンターの大剣でのよろけもあり、いいペースでモンスターを撃破したPonMIREI選手に対し、同じくサブハンターの大剣のラッシュが決まった、てち@NB選手。ほぼ互角という展開に。

モンギア_0211_08

続くクエストA。状態異常で動きを封じて一気に勝負をつけたい3、4体目で樹縛がミスとなったが、PonMIREI選手は安定したプレイでクリアー。

対する&ラブ選手は1体目をいいペースで撃破したが、続く2体目でコンボが途切れるミス。立て直して後半もかなりのスピードで撃破したが、及ばず。

決勝大会中も安定して好タイムをマークしていたPonMIREI選手が新王者に輝いた。

モンギア_0211_09

波乱のエキスパートコース

最後に行われたエキスパートコース。ギアの使用制限はなく、ギルドによる能力上昇効果の恩恵も得られるため、まさにギルド対ギルドのガチンコ勝負となる。

今回は4チームのリーグ戦形式が採用された。各チーム総当りで3試合を行い、対戦相手とのクリアータイム差の得失点を競う。その後、上位2チームでの優勝決定戦を行う、というルールだ。

エキスパートコース出場チーム
DMG
Gear-Seven
Gear-Seven:evo
ProjectG

ゲーム内予選を1位で突破した初代王者のGear-Sevenと、前回大会を制したDMGが順当に勝利を重ねるなか、勝負が動いたのは第5試合のGear-Seven:evo対ProjectG。ProjectGがボスの修羅ゲンブを、残りわずかの体力を削りきることができず、かなり大きく遅れを取った。

モンギア_0211_10

続く第6試合は全勝同士のDMGとGear-Sevenの対決。両者とも安定した闘いで、ほぼ同時につぎつぎとモンスターを撃破。新旧王者の激しい鍔迫り合いを制し、DMGが全勝したが、得失点差で大きく稼いだGear-Seven:evoが1位、Gear-Sevenが2位という結果に。前回王者のDMGは得失点差のルールに泣く形となった。

 モンギア_0211_11
モンギア_0211_12

そして行われた優勝決定戦。第1試合は接戦をGear-Seven:evoがリードを守りきり勝利。第2試合では、序盤からリードするGear-SevenにGear-Seven:evoが引き離されずに食らいつき、ボスの修羅スザクを一気に撃破して逆転。新王者が誕生した。

モンギア_0211_14

『モンギア』最新情報も!

ステージ最後は『モンギア』最新情報。ピコ太郎コラボの着せ替えコンテスト結果のほか、3月上旬に行われる大規模アプデの内容、2周年を迎える5月での大きな変化の予告など、まだまだ進化する『モンギア』の予定が発表された。また、第4回大会も検討中とのこと。

大規模アップデート予定>
・新章追加
・ハンター競技会に自分に近いランキングを見られる“ライバルズ”追加
・ハンター競技会にモンスターの活躍を見られる“戦績詳細画面”追加
・ハンター競技会にガード回数やダメージなど、技を競いあう“ハンター妙技会”追加
・競技会コインの報酬をパワーアップ。新たな報酬に“ジュラキー”を追加
・装備画面でアビリティ検索を追加
・装備デッキの名前を編集可能に
・英雄の塔に新階層を追加
・超レジェンドギアにモンスタースキルを付与
・超レジェンドギアのモンスターがタマゴ化
・四魔竜、三邪神が行動ロジックを強化し、競技会で使えるモンスターとして再登場
・クエストのクリアータイム表示
・ガチャのリトライの追加
・育成モンスターに愛称をつけられる

<『モンギア』2周年>
モンスターストーン?
新バトルコンテンツ?
バトル中、ギア切替?
大型コラボ?
BHC2017最高会議の結果?

みいこの10連ガチャもやりました!

『モンギア』ではおなじみ(?)の“みいこの10連ガチャ”コーナー。今回もやりました! 運気がアップすると言い張る、みいこ独特のガチャ。信じるか信じないかは、あなた次第です。

 モンギア_0211_18
^C344B668002D19005829CC628D7B421375F07E125D271735BC^pimgpsh_fullsize_distr【闘会議2017情報まとめはこちら】

モンスターギア バーサス

ジャンル
ハンティングアクションRPG
メーカー
セガゲームス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧