1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第577回『2体攻撃イノチ』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第577回『2体攻撃イノチ』

2017-01-23 16:43 投稿

ガンコレh1
  • 火の古老・エルドラ
  • のアーマードロップ付!
  • (パズドラ本編でも使用可)
  • ガンホーのスマホアプリの
  • 情報が満載のムック本
  • ガンコレ
  • 好評発売中!
  • Amazonで買う

2体攻撃イノチ

皆様……。

……あけましておめでとうございます!!!!

本年も熱血パズドラ部をよろしくお願いいたします!!!

ちょっとあいだが空いてしまいました。

どれくらい空いたのかというと……前回の更新は2016年12月27日か。

……っておいおい、約1ヵ月も更新してなかったのかよ!!

これには、読者よりも俺がビックリ。経費の精算をしようとサイフの中を漁ったら、日付が3年前の飲食代29700円の領収書が出てきたときのような衝撃を受けてしまった。いかん……。その領収書はいかんぞ!!(そっちかよ)

でもね、サボっていたわけではないのですよ。

思いっきり言い訳をするんだけど、俺はちっこい部署の編集長をしているので、この時期は来期の予算組みとか今期の収支だとかいろいろ見たり作ったりしなきゃいけないことが山積みなうえ、ふだんの業務にプラスして同時並行で3~4冊の単行本も作っているのですよ。しかも俺の場合、自分自身が書き手なので、大量の書き下ろし原稿を書いて自分で編集して書類も作って……ってことまでしなきゃならず。ふいに湧き上がってくる、

「なんか……納得できない」

という感情を押し殺しながらの作業は、苦痛というかムナシイというか……。忙しい中で、いろいろと考えさせられた年末年始だったわけである。

大いにグチってちょっとだけスッキリしたので、前回の続きを。もう遠い昔のことだが、ボワテミスパのことを書いていたんだった。

◆◆◆

アルテミス×バルボワの、いわゆる“ボワテミスパ”は、“守”に秀でた部隊である。アルテミスによりHPが2倍になり、加えてバルボワにより回復力も2倍になるので、殴り合いドンと来い状態でダンジョンに臨めるというわけだ。

しかし、HP、回復力、攻撃力をダンジョン攻略の“3本の柱”とするなら、ボワテミスパは“攻撃力”の柱が細かった。絶地獄級クラスの降臨ダンジョンだったら問題なくクリアーできるだけの火力はあるものの(木・水の同時消しで36倍)、それ以上になるとさすがに……。とくに最近は、守備もすぐれた上で攻撃力100倍オーバーとなるモンスターがゴロゴロいるので、どうしてもその点は見劣りした。

「もうちょっと火力があれば!!!><」

と、何度思ったことか。

今回、闘技場1を攻略するにあたりボワテミスパを選んだわけだが、肝となるのはやはり“火力”であった。これまで使っていたパーティー(サブにセレス、ヴィシュヌ、オシリス、フレイヤ)だとどうしても爆発力に欠け、安定した周回をすることができないのである。

俺は長いこと、手持ちの木属性モンスターたちを眺めた。カエデもメイメイもミカエルもいない、歯抜けのようなモンスターボックス。それでも、何か打開策が見つかれば……。

モンスターをチェックしながら、改めてこれまでの自分の立ち回りも振り返ってみる。基本的には、レギュラーメンバーのアルテミス、ヴィシュヌ、オシリスの2体攻撃を活かすため、木の4つ消しを中心に攻撃を組み立てている。パズルは楽だし、火力もかなり底上げされるからな。

「あれ、待てよ……」

俺のモンスターボックスには、ヴィシュヌが3体もいた。覚醒スキルで2体攻撃を3つも持つ、プラントアーミーズが誇る火力番長である。俺は思った。

「せっかく3匹もいるんだから……もう1体くらい、パーティーに入れてもいい気がする」

ヴィシュヌ2体を、ボワテミスのサブに入れることを思いつく。そして、

「バインド回復要員で転生セレスを入れてたけど、2体攻撃持ってないから、1枠使うの惜しいんだよな」

との思いから転生セレスの代役探しを始め、ついに、

「……あ! もしかして……転生パールヴァティーでいいんじゃ!?」

ってことで、“我が永遠の恋人”であるパールヴァティーに入ってもらうことにした。結果、つぎのようなパーティーが完成。

577-1

おお……! なんか強そう!!

これに、マリンライダーやら覚醒カリンやらをアシストでつけ、木・水ドロップの供給にテコ入れ。しかし、これだけでは……。

「カーリーを抜けない気がする。覚醒フレイヤをつけても……きびしそうだなぁ」

けっきょく、この壁にぶつかるのだ。カーリーを確実に突破する手段を手に入れないことには、アレコレ細かくいじくったところで意味がないのである。

……てなことを、俺はある日、ガンホーのY大課長に話した。

(この男に話したところで、どうしょもないんだけどな)

なんて思いながら。すると、あまり期待していなかったY大課長が、つぎのように進言してくれたではないか!

「んじゃ、私がバルボワにファセットつけようか? “不屈のダイヤモンド”を使えば、カーリーもワンパンできるんじゃないの??」

俺は飛び上がった。「そそそそ、それだああああああ!!!!」。

この後、俺たちが親友関係になかったことから、

「大課長、わしに親友申請していいんだよ?^^」(俺)

「私、親友使っちゃってるから、そっちから申請してきたら承認してやらなくもないよ?^^」(大課長)

こんなプライドをぶつけ合うやり取りがあり、けっきょく俺から申請して、我々は親友関係となった。で、この結果……!

577-2
577-3
 577-4

作戦、大的中~~~!!! さらに、

「なんか、オシリスいらん気がする。せっかく3匹いるんだから、みんな入れちゃえw」

ってんで、3匹目のヴィシュヌもパーティーに入れることを決めた(笑)。その結果できたのが、クリスマスの生放送で使った、“ボワテミス・ヴィシュヌ3体入り”だったというわけだ。

577-5

闇カーリーが出てきても、

577-6

このくらいの火力が出るのでぜんぜん余裕!! これは吠えずにはいられなかった。

「おっしゃ!!! これで……周瑜とソティスとカグツチとパールと硬いメイメイとリファイブ以外で死ぬことはない!!! いける!!!」

って、けっこう死ぬなオイ。

そしてまあ本番に挑んだわけだが、結果はハライチ岩井さんの勝利に終わった。

あれからひと月ほどが経ち、俺はさらに闘技場を突き詰めてきたのだが、現在はボワテミスではない、別のパーティーでコレに臨んでいる。勝率的には、ボワテミスよりも圧倒的に高い。おそらく、スピードも……。

長くなったので、新パーティーについては別の機会に書きましょう。

←第576回を読む

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ
大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

APP_H1ファミ通App NO.031 Android
2016年12月22日発売!
★Amazonでの購入はこちら!

パズル&ドラゴンズ概要

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧