1. サイトTOP>
  2. 【アカシックリコード攻略】初心者のみいこがはじめてのクロスオーバーラッシュに挑戦!

【アカシックリコード攻略】初心者のみいこがはじめてのクロスオーバーラッシュに挑戦!

2017-01-11 18:00 投稿

椎名P&横山Pといっしょにゲームをプレイ!

動画の後編を観る

スクウェア・エニックスとKADOKAWAの共同原作タイトルとして配信中の『アカシックリコード』(以下、『アカリコ』)。

配信以降も根強い人気を誇る本作の魅力を紹介すべく、プロデューサーの椎名崇徳氏(スクウェア・エニックス)と横山憲二郎氏(KADOKAWA)をお迎えしてゲームをプレイ!

今回の動画では、『アカリコ』の数ある魅力のひとつ”マルチクエスト”を、みいこ&小宮元年を含めた出演者4名でプレイしたぞ!

最終的には罰ゲームを賭けてマルチクエスト専用の強力技”クロスオーバーラッシュ”に挑むのだが……!?

クロスオーバーラッシュとは?

『アカリコ』のマルチクエストでのみ使用できる攻撃技。プレイヤー全員で共有している”クロースオーバーラッシュゲージ”が満タンになった後に、全員がラッシュボタンをタップすると発動する。

クロスオーバーラッシュ発動後は、画面を連続タップし続けることでダメージ量がアップ。攻撃終了後には、タップ数に応じたポイントが画面上に表示される。

クロスオーバラッシュ
クロスオーバラッシュ連打

動画の模様をダイジェストでお届け!

アカリコ1
▲(写真前列左から後列の順)みいこ、椎名崇徳氏(スクウェア・エニックス)、横山憲次郎氏(KADOKAWA)、小宮元年。みいこの雰囲気がふだんと違うようだが!?
アカリコ2
▲まずはゲームの概要を両プロデューサーから教えていただきます!
アカリコ3
▲さっそくマルチクエストに挑戦!初心者とほぼ初心者のファミ通App組は、ゲームオーバーにならないようガードに専念中。
アカリコ4
▲罰ゲームはビリビリマシーンに決定。全員でやっているが、いったい何があったのか!?

動画の後編を観る

カクヨムで連載中の小説で世界観がより奥深く!

現在無料小説投稿サイト”カクヨム”では、水野良氏による『アカシックリコード』の小説が連載中。

ゲーム本編のストーリーをなぞりつつも、ゲームのイベントと連動したショートストーリーも連載される。さらに今後は、キャラクターファイルなどの掲載も予定されているぞ。

main-kakuyomu-bn01

STORY 概要

人は物語を作る生き物である。
語られたストーリーは数えきれず、時を超えて輝く作品もまた数多い。
だが、それらすべての物語がひとつひとつの世界となっていることを知っている者は少ない。
人間の作り出した物語すべてを管理、保存する場所だ。
管理人、本の悪魔は物語によって創造された世界――作品世界を見守っている。

だが、その作品世界を侵すものがいる。
紙魚と呼ばれるその存在は、物語を汚染し、破綻させ、ついには消滅させてしまう。
本の悪魔はこれを防ぐため、才能ある人間と契約し、紙魚を倒す使命を授けた。

ある日、悪魔の書架に喚ばれる主人公。
彼は、大切な思い出を失っていることに気がつき、悪魔と契約する。
記憶の謎が、この書架にあると信じて。

【カクヨムで小説を読む】

動画の後編を観る

▼『アカシックリコード』に関する記事はこちら
ゲームシステム
個性派揃いのキャラを紹介
開発陣へのインタビュー

ゲーム序盤の進めかた&効率のよい育成法
クリエイターバトルで勝つためのコツ

アカシックリコード

メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧