1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. VR>
  4. VR+お化け屋敷の新たな最恐スポット『VR 生き人形の間』を怖がりなみいこがプレイ!

VR+お化け屋敷の新たな最恐スポット『VR 生き人形の間』を怖がりなみいこがプレイ!

2016-10-21 00:00 投稿

東京ジョイポリスで体験できる新VRホラー

miiko164

こんにちは! ファミ通Appのみいこです。

(株)セガ・ライブクリエイションが運営する東京・お台場の屋内型テーマパーク“東京ジョイポリス”にて、360度どこで何が起こるかわからない恐怖を体感することができる、新しいカタチのお化け屋敷を体験してきました!

このお化け屋敷は、2Dの映像や一般的なお化け屋敷では味わえない“恐怖”と“臨場感”が嫌でも楽しめました(笑)。

前回はコチラをプレイしました!
6人同時の超体感系VRゾンビシューティングをビビリなみいこがひとりで体験!

『VR 生き人形の間』概要
プレイ料金(1名):東京ジョイポリス入場料+600円[税込]
※パスポートチケット利用可
プレイ人数:最大8名
年齢制限:13歳以上

立体音響で怖さ倍増!

今回体験したのは、新ホラーアトラクション『VR 行き人形の間』。このアトラクションは最大8人までプレイが可能。銃を振り回したり爆弾を投げるのではなく目の前に起きている出来事を見るアトラクションとなっています。

ちなみに……「ただ見るだけか~」と思ったひと。大間違いだからね!!!

ストーリーを体験する前に、現実に存在する案内人のお姉さんにお祓いをしてもらうことに。ただのお祓いのはずなのに、すでにビビるみいこ……。

 ikininngyou_4

お祓いが済んだ後に、“人形の間”ができたワケを映像でレクチャーされます。この動画は、5分くらいで終了するのですがここで怖さビンビン。

怖がっていると目の前にある扉があき、会場にみずから足を運ぶことに。

 ikininngyou_3
▲お姉さんの先にある扉の奥に儀式を行う“人形の間”がある。

“人形の間”までは1分かからずに行ける距離だが、5分ほど時間をかけて向かいました。だって、怖いんだもん。本当は進みたくなかったんだもん。

先が見えにくい道を進むと……儀式を行う場所があり、VRと固定された木彫りの椅子が8つ、まわりにはたくさんの日本人形が待っている空間が広がっていました。

 ikininngyou_2
▲まるで心霊スポットに行くような気分。心霊スポットに行ったことはないけど。

木彫りの椅子に座りVRとヘッドホンをセット。なんかヘッドホンもひんやりするのは気のせい……?

そして。ついに恐怖体験がスタートしました……。

ikininngyou_1
▲体育座りは推奨していません。正しく座りましょう!

ちなみに、始まって本当に怖くて逃げだしたくなってもVRを外すことはできないので注意! もし、どうしても怖くて逃げだしたくなってしまったら……

1、真下を向く。(真下を向くと映像が見えないようになっています。)
2、音も怖かったらヘッドホンを外す。(外すとゲーム音は聞こえません。)

このふたつを実践してください! VRを外してしまうと、その部屋はただの暗闇です。でもそっちのほうが正直怖いし、危険な気も。

それでは、どんな恐怖体験が待っていたかは動画をご覧ください!

ikininngyou_1
 ikininngyou_2

『VR 生き人形の間』をプレイして……

みいこの感想

体験し終わった後なので、少し気が楽になった状態でリポート記事を書いていますが、正直当日の朝から心臓が張り裂けるんじゃないかってくらいドキドキしていました。

とくに、“怖い”と思ったところは、“自分で身動きできない状況”&“立体音響”のふたつ。視点しか動かせないので逃げることも隠れることもできない。しかも風の音だったり、突然右側に人の声が聞こえたりして、そのたびにドキッとします。驚きも恐怖度を倍増させてくれました。楽しみが減ってしまうので細かくは書きませんが、これはぜひ実体験してほしい作品です。

一度体験したら、この恐怖は忘れられない。トラウマになるようなホラーアトラクションVRでした!

  ikininngyou_

小宮元年の感想

『VR 生き人形の間』は、いわゆるVR体験会では味わえない”演出”がすごい。

アトラクションの内装や案内役の女性が放つ言葉が、すでに怖いんです。おかげで、VR体験前にして半分ちびりかけていましたよ。今回自分は撮影担当だったのですが、同行したみいこ氏が「ぎゃーぎゃー」言っていたおかげで、だいぶ気分が紛れていました。むしろそれがなかったら、自分の下半身が「ぎゃー!」と言わんばかりの大洪水を巻き起こしていたことでしょう。

ちなみに、動画にもあるように最後の最後で自分もちゃっかり体験。眼前に広がる映像も怖いんですが、それ以上に”音”が怖い。まず、尼さんの語りかける声が怖い。これが瀬戸内寂聴先生だったら、もっと清らかな心で聴けていましたよ。後は”生々しい音”ですね。明言は避けますが、いろいろとね。”ぐちゃ”とか”ぶしゃー”とか聴こえてくるんです。朝方の撮影でしたが、おかげで昼飯はハンバーグしか食べられませんでした。

端的にまとめると、シンプルな体験ではあるのだけど、とにかく怖い。だから僕は「もう二度とやらねーからな!」。

 ikininngyou_komiyagannnenn

VR▲VRのまとめページができました

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧