1. サイトTOP>
  2. 【新作】主人公は人狼!? 陰鬱な雰囲気が魅力のホラーテイストアドベンチャー

【新作】主人公は人狼!? 陰鬱な雰囲気が魅力のホラーテイストアドベンチャー

2016-10-18 18:50 投稿

呪いと闇に覆われし町へ足を踏み入れよ

人狼となった主人公が超人的な能力を発揮して謎を解くアドベンチャーゲーム『シャドーウルフ・ミステリーズ:ウルフヒルの呪い コレクターズ・エディション』。パズルや謎解きをクリアーしながら物語を進め、“狼の呪い”をかけられた一族のルーツと、闇に包まれた町“ウルフヒル”の秘密に迫るのが目的だ。

01-01

▼『ビヨンド:光の降臨』もチェック!
ハリウッド映画も顔負けの謎が謎を呼ぶSFアドベンチャー

ゲーム起動時にメッセージが表示されるが、本作はヘッドホンを装着してのプレイをオススメする。生活音を遮断し、陰鬱さが支配する作品世界にどっぷり浸ろう。

ゲームの見どころ
●“狼の呪い”にまつわるダークファンタジー
●人狼になって謎を解く!
●本編クリアー後もたっぷり遊べる!

“狼の呪い”にまつわるダークファンタジー

赤ん坊のころ、父に連れられて命からがら脱出したウルフヒル。その“呪われた町”に暮らす従兄弟のニールから、父のもとへ一族のアミュレットが届く。それは、ニールの身に危険が迫っていることを意味していた。

30年のときを経て、父とともにウルフヒルへ向かう主人公。彼女はそこで従兄弟夫婦を救うため、かつて自分たち一家を苦しめた秘密結社“ドルイド”と対峙する。

02-01
02-02

プロローグムービーからプレイヤーの心を鷲掴みにする、ミステリアスな展開。ウルフヒルの呪いとは? 従兄弟を襲う危機とは? そしてドルイドとは? 冒頭で提示される多くの謎は、ストーリーを進める過程で次第に明らかにされていく。

先の読めないスリリングなシナリオ、ホラーテイストのビジュアル&演出は、ダークファンタジー好きにはたまらないはず!

02-03
02-04
02-05

人狼になって謎を解く!

呪いをかけられた主人公は人狼に姿を変え、超人的な能力を発揮して謎を解く! この変身システムこそが本作の探索パートの特長で、ほかのアドベンチャーゲームと一線を画す要素となっている。

03-08
▲ブドウのような赤い実が“ヴィスカス・ルピノラム”。これを一定数集めると人狼に変身できる。
03-09
▲人狼のひとつめの能力を使うと、人間には見えないものが見える。
03-10
▲ストーリー進行により人狼の新たな能力が開放される。この場面では、ほかの狼と意思疎通を図り、道を開けてもらおう。

また、随所に登場するミニゲームは毎回内容が違うといっていいほどバリエーション豊富で、プレイヤーを飽きさせない作り。

難易度の調整も可能なので、デフォルト(カジュアル)はヌルすぎる! という人は、オプションで設定しよう。

03-01
▲推理力を働かせてアイテムを探し、使用する。
03-02
▲ガラクタの山から必要なモノを見つけ、タッチでピックアップ。
03-03
▲円盤を回転させて入れ替え、イラストを完成させる。
03-04
▲大きさの異なるパーツをスライドしてルートを作り、真空管をソケットまで移動させよう。
03-05
▲マップの道が通じるように、タッチでパネルの向きを変えていこう。
03-06
▲本のページに散らばるパーツを見つけて絵を補修し、ページを進める。下のテキストがヒントになっている。

マップ探索は“攻略ガイド”で答えが示され、ミニゲームは“スキップ”で省略できる。解法で行き詰まったときは画面右下のヒントボタンに頼るのもいいが、まずは自力で立ち向かおう!

本編クリアー後もたっぷり遊べる収集要素+ボーナス章

コレクション要素も充実している本作。“ボーナス”の“ムービー”や“壁紙”などはシナリオを進めれば自然と揃っていくが、設定で確認できる“アワード”や“コレクション”は収集を意識したプレイが必要になる。

04-01
▲壁紙とコンセプトアートは端末に保存可能。プレイしたアイテム探しやミニゲームを遊ぶこともできる。
04-02
▲コレクションできるものはゲーム中、攻略に関わるアイテムと同様にマップ上に配置されている。タップで回収しよう。

本編をクリアーすると“ボーナス章”がオープンする。ボーナス章で語られるのは、主人公の父が経営するクリニック“ヴィスカムヒルズ”を舞台にした、本編の前日譚。そのさわりを少しだけ公開しよう。

04-03
04-04
04-05

歯応えのあるパズルに挑戦して脳味噌を刺激しながら、古きよきモンスター映画のような物語を紡いでいける『シャドーウルフ・ミステリーズ:ウルフヒルの呪い』。狼といえば月。月といえば秋。知的好奇心を満たすのに最適なこの季節にこそプレイしたいタイトルだ。

▼『ビヨンド:光の降臨』もチェック!
ハリウッド映画も顔負けの謎が謎を呼ぶSFアドベンチャー

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午後3時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

シャドーウルフ・ミステリーズ:ウルフヒルの呪い コレクターズ・エディション

ジャンル
アドベンチャー
メーカー
Big Fish
配信日
配信中
価格
840円[税込]
対応機種
iOS

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧