1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 『ダビスタ マスターズ』新要素“馬体解析センター”や“併せ調教”で愛馬が最強へと近づく!

『ダビスタ マスターズ』新要素“馬体解析センター”や“併せ調教”で愛馬が最強へと近づく!

2016-09-26 15:00 投稿

秋GI開幕とともに続々明らかになるダビスタの新要素

夏競馬が終わり、中央競馬は秋のGIに向けて動き始めましたね。まずは10月に開催される短距離の最高峰スプリンターズステークス。

去年の覇者ストレイトガール、そして短距離の常連だったハクサンムーンが引退し、新たな名スプリンターの登場が待ち望まれますね〜。やはりビッグアーサーの春秋連覇が濃厚でしょうか。競馬好きライターの西小山小西です。

10月後半にリリースされる、競馬シミュレーション『ダービースタリオン マスターズ』にも新たな動きがあったようです。今回は新施設馬体解析センター併せ調教、そして設備拡張についてご紹介します!

『ダビスタ マスターズ』が10月に配信予定!事前登録で“ニホンピロウイナー”を手に入れろ

  • 馬体解析センターで競走馬の特徴が詳しくわかる
  • ほかのプレイヤーの馬との併せ調教で愛馬を鍛える
  • 設備拡張して育成の効率がさらにアップ

【事前予約】『ダービースタリオン マスターズ』

馬体解析センターで愛馬を詳しくチェック

実際にゲーム内で競走馬を育てつつ見ていきましょう。

スプリンターズステークス開催目前ということで、短距離馬を作ってみます。

01サクラバクシンオー付ける
▲短距離馬といえばこちら。ビッグアーサーの父でもあるサクラバクシンオーを種馬に。ちなみに繁殖牝馬はエイシンワシントン×サンデーサイレンスとこちらもなかなか短中距離な血統。“面白い配合”が成立。

産駒誕生後、さっそく馬体解析センターに解析を依頼。

02解析完了
▲現代競馬ならではの遺伝子テクノロジーな演出で解析開始!
03バクシン入厩前解析
▲スタミナに難ありの様子。ちょっ、大きなレースには勝てないって……。

※写真のABCDEの表示はあくまでも解析センターの分析による見立てです。

解析センターのいいところは、なんといっても競走馬の特徴が瞬時に分かってしまう点。牧場に足しげく通うことでも競走馬の特徴を知ることができますが、細かいデータとして解析してくれるこちらの施設は、今後の育成方法を決めるうえでとても重宝します。

04バクシンコメント
▲牧場コメントだけを頼りにしてもいいが、より詳細を知りたいときは解析センターを利用しよう。

ちなみに、入厩前解析ではおすすめの厩舎も教えてくれます。入厩後、解析センターに再度依頼してみました。

05バクシン入厩中解析
▲入厩後は、仕上がり具合やベスト体重などまで解析してくれる。

このほか、解析センターはピークについても教えてくれるので、引退するタイミングを見極められる点もありがたいです。そろそろ潮時かな、と気になったら都度利用しちゃいましょう。

いいことづくめの併せ調教

入厩後は体重を落とすことも兼ねて併せ調教でバシバシ鍛えていきます。

この併せ調教、ほかのプレイヤーが育てている馬と稽古を付けることができます。ここがポイント!

06併せ選択
▲併せ調教はできる限りたくさん行いたい。

また調教後にフレンド申請することも可能。無事に相手にフレンド承諾してもらえるとダビフレとなり、以降いっしょに併せ調教を行うたび、“ダビフレポイント”をもらえちゃうのです!

07ダビフレポイントもらえる
▲ポイントがもらえるだけではない。ダビフレと併せ調教をすれば一定確率で効果アップ。メリットだらけなので積極的に利用しよう。

たまった“ダビフレポイント”で“ダビフレ種抽選”に挑戦しましょう。

09イスラボニータ
▲試しに抽選してみたところ、フジキセキ産駒最後の大物イスラボニータをゲット。

“ダビフレポイント”をコツコツ集め、思い入れのある種牡馬を手に入れて未来のGI馬育成に励むのもおもしろそうです。イスラボニータには現役でもうひと花咲かせてほしいところですなあ。

設備拡張で充実した育成環境を

競走馬の育成の一方で進めておきたいのが設備拡張。ゲームを進めていくにつれてイベントが進展し、拡張できる施設が増えていきます。名馬誕生には欠かせない環境を揃えるためにも、資金がある程度たまったら投資していきましょう。

まず優先したいのが“牧場拡張”。所有できる繁殖牝馬の数を増やして、名馬誕生のチャンスを拡げたい。

11牧場拡張
▲序盤で1段階は拡張しておこう。価格も手ごろだ。

ほかに種抽選の素材が手に入る“馬蹄石採掘所”をはじめ、馬育成の手助けをしてくれる設備があるので、懐に余裕があればバンバン拡張していっちゃいましょう。

重賞レースに挑戦!その結果は……?

さて試しに育成したサクラバクシンオー産駒のバクシンファミツウですが、2戦目で早くも未勝利脱出、続けて500万下も勝ち、順調にオープン馬へと昇格しました。

10フェアリーステークス結果
▲フェアリーステークスなど重賞にも挑戦してみるが見せ場なし。生粋の短距離馬のようだ。

3歳春は勝ちに恵まれず、夏に降格してから1000万下と1600万下を快勝しオープンへ出戻り。しかし重賞の壁は高かった!

13阪神カップレース
▲3歳の年末には阪神カップに出走。ガルボが逃げる!

阪神カップの結果は7着。重賞最先着はこのレースでした。

14阪神カップ7着
▲以降短距離重賞に挑戦し続けるも鳴かず飛ばず。3歳がピークだったようだ。

5歳で引退し繁殖へ。この馬に種付けを行って、つぎこそはスプリンターズステークスに出られるレベルの快速スプリンターを育てたいと思います!

今回は馬体解析センターと併せ調教、設備拡張についてご紹介しました。『ダービースタリオン マスターズ』にはまだまだお楽しみ要素がたくさんあるはず。今後の新情報にもご期待ください!

事前予約でニホンピロウイナーがもらえる!

事前予約では、登録者数10万人を突破すると、限定種牡馬“ニホンピロウイナー”がプレゼントされます!

2

【事前予約】『ダービースタリオン マスターズ』

 

ダレノガレ明美と椿鬼奴が『ダビマス』を使って競馬実況に挑戦【TGS2016】

ファミ通App代表ケンちゃんがGI制覇に挑む!『ダビマス』メディア対抗戦【TGS 2016】

10月に配信予定!事前登録で“ニホンピロウイナー”を手に入れろ

『ダビスタ』新作をプレイ!随所からにじみ出る本格感

※画面はすべて開発中のものです。

ダービースタリオン マスターズ

ジャンル
競走馬育成シミュレーション
メーカー
ドリコム
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone/Android
備考
配信・開発:ドリコム
著作:パリティビット

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧