1. サイトTOP>
  2. 【話題】何光年離れていてもきっと会いに行くから

【話題】何光年離れていてもきっと会いに行くから

2016-07-07 02:47 投稿

 

【担当者のヒトコト】

satoruri128600

今日の話題の記事は、『ひとりぼっち惑星』……ってまた“ひとりぼっち”!?

【編集者注目の記事】
※本日公開の記事の中から、編集者が選んだ記事をピックアップ

ひとりぼっち惑星_icon

【個人開発ゲームを斬る】話題沸騰中の『ひとりぼっち惑星』作者にいろいろ聞いてみた

『城ドラ』プレイヤーとしてもおなじみの“あぷまがおじさん”が連載する【個人開発ゲーム】のコーナーで、ついに『ひとりぼっち惑星』の作者に突撃インタビューが! それも気になりますが、記事中であぷまがおじさんが発信している“げんこうりょう あげて”も気になります。

いやいやいや、このアプリがめちゃめちゃ魅力的なのは分かるよ。

でもさ、水曜の夜はさとるりの【話題】の日なの。この日に人気が出ると、私はその話題を語らなくてはならない。あなた、私と稲葉さんに、どれだけひとりぼっちの話をさせたいのよ。ま、稲葉さんはひとりぼっちの話題を回避しようとしているけどね。いい加減、あの人も現実見たほうがいいよね。

水曜の夜は……とか言ってるけど、時刻は2時半、もう木曜日の朝だわ! んで気づいたんだけど、今日は七夕らしいよ。織姫と彦星が年に1回会える日なんだって。そもそも、ふたりは、確か住んでる星が違ったはずなので、会いにいくのもひと苦労なはずなんだよねえ。会えても1日でしょ? さらに1年に1回しか会えなかったら、なんだか「もういいんでないかい。異性はほかにもいるぞよ」って思ってしまいそうなところだけど、それでも今だに、ふたりは会っているんだね。イイネ!

さとるりも、違う星の彼氏とか作って、この話題のタイトルみたいなセリフを吐きたい! あと、同じジャンルでいうと、「2億年前から好き」とか「3回地球が滅びても私はまだきっとあなたのことが好きだと思う」とかいう、ひとりの人間としての寿命とか、生の概念とかをいっさい考慮しないで、ひたすら気の遠くなるような長い期間をありとあらゆる大げさな表現を用いて、愛を伝えてみたい!

というわけで、織姫にとっても彦星にとっても、今日はひとりじゃない日なのよ。(ふたりともふだんひとりでいるとも限らないけど、そこはまあ大人だし、目を瞑っておいてほしい)

気分をよくしたふたりが、ついでにパーッと私の願いごとをかなえてくれたりするといいなあ。え? さとるりの願いごとが何かって?……トランキーロ、あっせんなよ!(あ、なにこれ~。うまく締められなくて困ったときに超便利じゃん!)

(さとるり)

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧