1. サイトTOP>
  2. 2016年上半期ニュース記事ランキング!1位は誰もが続報を期待するあの会社の話題

2016年上半期ニュース記事ランキング!1位は誰もが続報を期待するあの会社の話題

2016-07-02 11:00 投稿

堂々の1位は『どうぶつの森』&『ファイアーエムブレム』の開発発表

2016年1月1日~6月30日までにファミ通Appで紹介したニュース記事の累計ページビューをもとに独自の方式でランキング! 上半期のアプリ業界の動きをニュースランキングでおさらいしよう。

▼上半期に配信された新作ランキングはこちら
2016年上半期、337タイトルでいちばん話題を呼んだゲームは意外にも?

1位~10位

1位.【速報】任天堂がスマホアプリ『どうぶつの森』と『ファイアーエムブレム』の開発を発表!! 配信予定は2016年秋
任天堂は、2016年4月27日に行った2016年3月期決算説明会の中で、任天堂スマートデバイス向けアプリとして『どうぶつの森』と『ファイアーエムブレム』を開発していることを発表した。
2位.【事前登録】『遊☆戯☆王』シリーズ初のモバイル対戦型カードゲーム『遊戯王 デュエルリンクス』
カードゲームや家庭用ゲームとして世界的に人気のある『遊☆戯☆王』シリーズでモバイル初となる対戦型カードゲーム『遊戯王 デュエルリンクス』の事前登録を本日(2016年3月18日)より公式サイトにて事前登録の受付を開始した。
3位.【速報】『白猫』に続く新たな”プロジェクト”が始動!つぎはマルチハンティングRPG
2016年3月10日、コロプラが今春配信を予定するスマホ向け新作アプリゲームに関するメディア向け発表会を行った。
4位.スマホとPS Vitaで『ロマサガ2』配信決定! 発表会で『サガ』シリーズコラボウィスキーに舌鼓
2015年12月15日に開かれた『ロマサガ2』配信発表会と『サガ』シリーズコラボウィスキー試飲会の詳細をレポートする。
5位.【エイプリルフール】『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』 ヤムチャ、ついに限界の先へ到達か?
バンダイナムコエンターテインメントから配信中の『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』で、ヤムチャに関する気になる情報が。
6位.【事前登録】サイゲームスが放つ対戦型TCG『シャドウバース』にいまからワクワクする
サイゲームスはスマートフォン向け新作トレーディングカードゲーム『SHADOWVERSE(シャドウバース)』の事前登録受付を開始した。
7位.大ブーム来ちゃう?任天堂の『Miitomo(ミートモ)』わずか3日で100万ダウンロード突破
任天堂のコミュニケーションアプリ『Miitomo(ミートモ)』がわずか3日で100万ダウンロードを突破した。
8位.ポケモンがスマホ向け最新作『ポケモンコマスター』を発表!
ポケモンは、iPhone、Android向けのゲームアプリ最新作『ポケモンコマスター』を本日(2016年3月10日)発表した。
9位.【速報】ジタンやビビにまた会える! 『FFIX』がスマホ&PC版向けで近日配信決定
スクウェア・エニックスは、iPhone、Android、PC(Windows)向けで『ファイナルファンタジーIX』を近日配信することを明らかにした。
10位.【事前登録】スクエニから『ヴァルキリー』完全新作降臨!第一弾PVも公開
スクウェア・エニックスが、『VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-(ヴァルキリーアナトミア ‐ジ・オリジン‐)』の事前登録を開始した。

任天堂の2016年3月期決算発表で明かされた、スマートデバイス向けアプリとして『どうぶつの森』、『ファイアーエムブレム』が2016年秋に全世界配信されるというニュースが1位。さらに、任天堂のスマホアプリ本格参入の第1弾とも言える『Miitomo(ミートモ)』の100万ダウンロードを突破したニュースも8位につけるなど、スマホ市場における任天堂の注目度の高さがうかがえた。

また、『遊☆戯☆王』や『ロマサガ2』、『FFIX』など、家庭用ゲームで人気を博したゲームのアプリ化が上位に食い込む中、ヤムチャにスポットを当てた『ドラゴンボールZ』のエイプリルフールネタが5位と健闘。各社ともエイプリルフールネタのクオリティーが年々上がってきた!?(笑)

サイゲームスの『シャドウバース』。アプリ配信以降多くのスマホユーザーを魅了しているが、その事前登録記事が6位に。配信前の注目度と前評判は本物であることを証明してみせた。

11位~20位

11位.【速報】『あんスタ』舞台、アニメ化決定&新キャラ初公開!! ニコ生重大発表まとめ
Happy Elementsが本日(2015年12月4日)放送した、同社初の公式ニコニコ生放送番組“ハピエレ公式生放送 〜重大発表祭 冬の陣~”で、『あんさんぶるスターズ!』の舞台&アニメ化が発表された。
12位.【速報】『FFXV』関連のスマホアプリが配信決定! ゲーム内容はピンボール風のミニゲーム?
『FINAL FANTASY XV(ファイナルファンタジー15)』発売日発表イベントで明らかにされた、関連アプリの速報をお届け!
13位.【エイプリルフール】『ラブライブ!スクフェス』ライブ中のシャンシャン音がアルパカの鳴き声に!?
『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』のゲーム内で、謎の怪現象が……!
14位.【超会議2016】『グラブル』新ジョブ“スパルタ”、“ウォーロック”、アリーザSSR化など新情報がてんこ盛り
『グラブル』の新情報が多数発表された“超会議だから聞いちゃう“超”内緒話”の模様をお届け。
15位.【超会議2016】幕張で見つけた超美人コンパニオン&コスプレイヤーたち
“ニコニコ超会議2016”で見つけた超美人コンパニオンたちを紹介。
16位.期待の新作RPG『ラストピリオド』βテストでゲームの全容がついに明らかに!
2016年4月4日から7日まで行われた『ラストピリオド -終わりなき螺旋の物語-』クローズドβテストで判明したゲームシステムの詳細をリポート!
17位.『Pokémon GO』ポケモンの捕まえかたや進化まで最新情報が一挙公開
ポケモンとナイアンティックが手掛けるスマホ向けアプリ注目作『Pokémon GO(ポケモン GO)』の最新情報が公開に!
18位.「VRは自由に見えて制限が多い」『サマーレッスン(仮)』原田勝弘氏がVR研究で得た知見とは
原田勝弘氏が『サマーレッスン(仮)』の開発で学んだ、VRコンテンツ開発における注意点などを紹介。開発者必見の情報が多数飛び出した。
19位.『白猫プロジェクト』新作はまさかの対戦テニス!? 『白猫テニス』発表会リポート
2016年5月19日15時、コロプラは新作アプリ『白猫テニス』を発表した。本作は『白猫プロジェクト』のスピンオフ的なタイトルで、本編に登場する人気キャラたちがテニスで対戦するゲームだ。
20位.年末年始でいちばん人気の記事は“岡山の奇跡”と称されるあの子に決定
ファミ通Appで年末年始(2015年12月29日~2016年1月3日)にアクセスが多かった企画記事&攻略記事の人気ベスト10をそれぞれお届け。

6位はハッピーエレメンツの『あんさんぶるスターズ!』ニコ生まとめ記事。『おそ松さん』を始め、女子向けのタイトルの躍進も目立った2016年上半期アプリ市場。その人気の勢いが垣間見えた結果だ。

躍進と言えば、2016年は“VR元年”と呼ばれ、ファミ通AppでもさまざまなVR関連記事を取り上げてきた。18位のPSVR対応コンテンツ『サマーレッスン(仮)』のディレクター/プロデューサー、原田勝弘氏による講演リポート記事もそのひとつ。VR業界を牽引する第一人者のひとりでもある同氏の話は、多くの読者に興味を持たせたようだ。

そして、19位には『白猫プロジェクト』の新作『白猫テニス』発表会の記事がランクイン。コロプラの新作発表といえば『ドラゴンプロジェクト』も3位に位置しており、同社の注目度の高さが浮き彫りとなった。

21位~30位

21位.VRゲームの世界がよく分かる動画が話題に
HTC社と共同でHTC Viveを開発した”Valve社”が、VR体験がどのような物なのか分かる映像を公開した。
22位.“ファミ通アワード2015″受賞作品発表! スマホは『モンスト』や『白猫』、『グラブル』など計6タイトル受賞
2016年5月10日、2015年に発売・配信されたゲームの中からその年を代表するものをゲームファンの投票によって決める“ファミ通アワード2015年”の授賞式が執り行われた。
23位.【事前登録】『俺屍』、『ガンパレ』の開発会社が手掛けるダンジョンRPG『シノビナイトメア』
gumi、Fuji&gumi Gamesが、ダンジョン探索型“大河”RPG『シノビナイトメア』 の事前登録を開始した。
24位.アラフォーのおっさんが“盛れる”と話題のカメラアプリ『SNOW』を使ってみた(モデルはがっしーだよ!)
アラフォー編集者のバサラ佐藤が、がっしーをモデルに『SNOW』を使ってみることにした。
25位.【AnimeJapan】『冴えカノ』加藤恵が4Kテレビで動く!しゃべる!とにかくキレイ!
本日3月26日と、明日27日の2日間東京ビッグサイトで開催されているAnimeJapan 2016のアニプレックスのブースで行われている“加藤恵プロジェクト”を体験してみた。
26位.カセットをスマホに挿して遊ぶ新ガジェット“ピコカセット” 第1弾は『忍者じゃじゃ丸くん』
スマホのイヤホンジャックにカセットを差し込んでゲームを遊ぶ新ガジェット“ピコカセット”。そのプロジェクト第1弾タイトル『忍者じゃじゃ丸くん』が始動。
27位.『ドラクエ』30周年企画 スマホ上をものすごいスピードで逃げ回るメタルスライムを討伐せよ
『ドラクエ』30周年を記念したヤフーの連動企画としてスマートフォン版”Yahoo!検索”上で遊べるゲーム”『Yahoo!検索』スライム1億匹 討伐大作戦!”。本企画にメタルスライムが現れた!
28位.『テイルズ オブ アスタリア』 新章の登場キャラや主題歌など最新情報ぞくぞく判明!
バンダイナムコエンターテインメントのアプリ『テイルズ オブ アスタリア』。新章に関する気になる情報をお届け!
29位.【事前登録】『ブレフロ』総監督が監修する期待の王道RPG『グランドサマナーズ』
元エイリムで『ブレイブフロンティア』の総監督を務めた早貸久敏氏が株式会社アイディスを設立。早貸氏監修の新作RPG『グランドサマナーズ』の事前登録が開始した。
30位.アメトーーク!放送以来人気の『桃鉄JAPAN+』あるあるをまとめてみた
『桃太郎電鉄JAPAN+』のあるあるネタをまとめみた。

アルファ・システムや久石譲氏など豪華スタッフ陣で注目を集めたFuji&gumi Gamesの『シノビナイトメア』や、『ブレイブフロンティア』総監督を務めた早貸久敏氏率いる新会社アイディスの『グランドサマナーズ』と、期待作の事前登録記事がランクイン。

その中で、“カメラアプリ『SNOW』をおっさんが使ってみた”、“『アメトーーク!』放送以来人気の『桃鉄JAPAN+』あるあるまとめ”といった、ファミ通Appの企画系記事も存在感を見せた。

ファミ通Appはこれからもニュースリリースやイベント取材、編集部独自のネタ記事、企画記事を掲載していくので、お見逃しなく!

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧