1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 【毎日動画】編集長!これ、どうでしょう!?>
  4. 運命の出会いがまさかの恐怖体験で涙目なホラーゲーム 『ホワイトデー -学校という名の迷宮-』【毎日動画】

運命の出会いがまさかの恐怖体験で涙目なホラーゲーム 『ホワイトデー -学校という名の迷宮-』【毎日動画】

2016-07-01 15:00 投稿

上から目線の女子高生と深夜の学校へ

今回プレイしてもらうアプリは、2001年に韓国でリリースされ、いまなお多くのファンを持つ伝説のホラーゲーム『ホワイトデー -学校という名の迷宮-』のリメイク版。

夜の学校に閉じ込められた主人公を操作して、途中で出会う女子生徒たちとともに、学校に潜むさまざまな危険を回避して脱出するのが目的。

かなり力の入った3Dグラフィックとマルチエンディングシステムが採用された大ボリュームのシナリオで、やり応えも満点!

今回はターザン馬場園とみいこが本作に挑戦。ホラーが苦手なみいこは生きて帰ってこれる?

※動画ではLite版を使用していますが、現在は有料版のみの配信になります。


※チャンネル登録はこちら

※Twitterフォローはこちら

凄まじい形相で迫る男を振りきれ!的なストーリー

女子高校生の忘れ物を拾った主人公は、それを届けたついでにお近づきになりたかった。
そんなよこしまな気持ちで放課後の学校を訪れる。

しかし、そこにはちょいと上から目線の見知らぬ女子高生の姿。
成り行きからその子の手伝いを始めるのだけれど、これが悪夢の始まりとなってしまうのだ。

本作の基本は鬼ごっこ。
バットらしきものを持って追いかけてくる男を振り切りながら、校内に潜むさまざまな謎を解いていこう。
発見された場合は、全力で走って距離を保った状態でトイレに隠れるのがベスト。
また、発見されそうなときは、灯りを消して物陰に身を潜めるのも有効だ。

ph01

怪現象を目撃してコレクション!?

校内には攻略のヒント以外に、怪現象に関わるメモも数多く残されている。
それらを参考に最寄りの場所を訪れると、さまざまなイベントが発生。

体験した怪現象をコレクションすることができるのだ。
どれもビックリする演出だけど、戦闘になったり命を奪われることはないので、勇気を出して校内に潜むすべての恐怖を体験してほしい。

 ph02

もう1本いっとく??

編集長!これ、どうでしょう!?

ファミ通App編集長の中目黒目黒みいこがお腹いっぱいになるまでアプリを紹介する動画コーナー。最近はさまざまなゲストが入れ代わり立ち代わり出演しているため、もはやふたりのコーナーではなくなって来つつある。毎日ほぼ15時に更新される。

640×221_a_2-1_600
▲再生リストはこちら

 

ホワイトデー -学校という名の迷宮-

ジャンル
ホラーアドベンチャー
メーカー
ROIGAMES
配信日
配信中
価格
840円
対応機種
iOS 8.0 以降/Android 4.0.3以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧