1. サイトTOP>
  2. 『シノビナイトメア』 ガッツリ作り込まれた“大河”RPGに大塚角満も”忍びたくても、忍べない”【これ、知ってる?】

『シノビナイトメア』 ガッツリ作り込まれた“大河”RPGに大塚角満も”忍びたくても、忍べない”【これ、知ってる?】

2016-06-17 18:00 投稿

久石譲氏のメインテーマ、アルファ・システムの開発力に角満&王様もビックリ

今回の“これ、知ってる?”は、gumi及びFuji&gumi Gamesの新作アプリ『シノビナイトメア』を紹介。

【『シノビナイトメア』事前登録】

※チャンネル登録はこちら

※ファミ通AppのTwitterはこちら

『シノビナイトメア』は、『ファントム オブ キル』や『誰ガ為のアルケミスト』といったコアなスマホゲームを手掛けるgumi及びFuji&gumi Gamesと、『俺の屍を越えてゆけ』シリーズや『高機動幻想ガンパレード・マーチ』を生んだアルファ・システムのタッグが放つ、和風ファンタジー全開のダンジョン探索型“大河”RPG。

プレイヤーは4人のクノイチとともに、古のサムライの力を借りながら凶悪な“物の怪”に立ち向かうことに。バトルのみならずダンジョン探索やアニメを見ているかのような引き込まれるストーリーなど、本格的なRPGとなっている。

▼これまで公開された情報をまとめ読み!
配信迫る事前登録50万人突破の“大河”RPG『シノビナイトメア』 これまでの情報まとめ

4人のキュートなクノイチたちが織り成す濃厚ストーリー

“アニメ×RPG”をコンセプトにした本作のストーリーは、サクラ、ユリ、キキョウ、ヒイラギという4人の美少女クノイチたちが綴る青春群像劇が描かれる。

動画内でも、冒頭のストーリーをフルボイス&3Dグラフィックで確認できる。

シノビナイトメア_ストーリー

いたるところに盛り込まれたハイクオリティーなアニメ要素

メインテーマを手掛けた久石譲氏のほかにも豪華スタッフが集結。

本作で流れるOPアニメーション監督に『刀語』、『デート・ア・ライブ』などで有名な元永慶太郎氏を、キャラクターPV制作にカンヌ国際広告祭金賞受賞歴のあるスタジオ“KOO-KI”を、主題歌&キャラクターソングに『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズ、『うたの☆プリンスさまっ♪』などを代表作に持つElements Gardenを起用し、『シノビナイトメア』の世界を彩っている。

シノビナイトメア_アニメ

ダンジョン探索はド派手なバトルと謎解き要素が醍醐味

美しい3Dフィールドに仕掛けられたトラップを突破したり、シンボルエンカウント&ランダムエンカウントで発生する”物の怪”とのバトルに挑むダンジョン探索パートについても、動画内でたっぷり紹介。

広大なマップでくり広げられる迫力満点のバトルとトラップをうまく回避していく謎解き要素は遊び応え満点。

シノビナイトメア_ダンジョン
シノビナイトメア_バトル

個性豊かな古のサムライたちも魅力的

物の怪とのバトルでクノイチたちの大きな力になってくれるのが、彼女たちが召喚することができる“古のサムライ”。コマンドでサムライに命令を出し、敵の弱点属性を攻撃してクノイチの追撃をくり出したり、バトル中に溜めたチャクラを消費して“スキル”を発動させて戦おう。

約60体登場するサムライたちは、その能力もプロフィール設定もじつに個性豊かだ。

シノビナイトメア_サムライ
シノビナイトメア_サムライスキル

▼これまで公開された情報をまとめ読み!
配信迫る事前登録50万人突破の“大河”RPG『シノビナイトメア』 これまでの情報まとめ

※チャンネル登録はこちら

※ファミ通AppのTwitterはこちら

“これ、知ってる?”とは

『モンハン』プレイ日記や熱血パズドラ部などでおなじみの大塚角満とファミ通App編集長 中目黒目黒がお送りする、男だらけのアプリ紹介番組。ぬるさとおもしろさは保証ww

※“これ、知ってる?”のバックナンバー

★出演者のTwitterをいますぐフォロー!

※大塚角満のTwitter

※中目黒目黒のTwitter

※岩田ジュビ漏のTwitter

※王様(百人乗っても稲葉)のTwitter

シノビナイトメア

ジャンル
ダンジョン探索型“大河”RPG
メーカー
gumi / Fuji&gumi Games
配信日
2016年6月配信予定
価格
無料(アイテム課金)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧