1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【FFBE攻略】『聖剣伝説2』イベントを周回して効率よく“まんまるドロップ”を集める方法を調査してみた

【FFBE攻略】『聖剣伝説2』イベントを周回して効率よく“まんまるドロップ”を集める方法を調査してみた

2016-04-25 12:24 投稿

今回は超級周回がお得?

スクウェア・エニックスより配信中の『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』(以下、『FFBE』)にて、2016年4月21日より『聖剣伝説2』イベントが開催されている。

本記事では、『聖剣伝説2』イベントでどのエリアが効率よくまんまるドロップを集められるか検証してみた。

(※データはすべて4月22日のドロップ数修正後のものです。)

【関連記事】
『聖剣伝説2』イベントでやることまとめ
ランディ、プリム、ポポイの評価まとめ
『聖剣伝説2』イベントの攻略方法と交換できるアイテム

『聖剣伝説2』イベント

まんまるドロップを効率よく入手する方法

【覚醒級周回のメリット】
・ボーナスなしの体力効率は最高
・体力を無駄にしたくない人向け
【超級周回のメリット】
・魔法パーティーなら楽に周回できる。オススメ
・体力効率と周回速度を両立したい人向け
【上級周回のメリット】
・敵が弱いのでオートで周回できる
・片手間に周回したい人向け

今回は覚醒級が難しく、サクサクと周回するには敷居が高い。そのため、超級や上級周回も視野に入れるとよいだろう。超級は物理攻撃が効かないウイスポスライムが出現するので魔法パーティーでリピート周回、上級はウイスポスライムが出ないのでオートでの周回が可能だ。難度が低いほうが『聖剣伝説2』のボーナスキャラを入れやすいため、手持ちのボーナスキャラの人数も考慮して周回する場所を選ぼう。

ボーナス対象キャラクター:ランディ(+100%)、プリム(+75%)、ポポイ(+50%)

また、今回はレアなボーナス敵としてまれにラビが1~6体出現し、1体につき約500個のまんまるドロップを得られる。その出現率も含めて入手効率を検証してみた。

まんまるドロップ
▲運がよければ最大3000以上のまんまるドロップを入手可能。画像は超級でラビが5体出現したときのもの。

まんまるドロップ入手効率を検証

上級、超級、覚醒級を50周ずつ周回して、獲得できたまんまるドロップの合計は以下の通りとなった。

難易度上級超級覚醒級
ドロップ数※12940個9036個13540個
ラビ出現数0体
(0回)
9体
(3回)
13体
(5回)
体力効率※25.9個18.1個20.8個

※1…まんまるドロップの獲得数は『聖剣伝説2』キャラのボーナスを除いた値。
※2…体力効率は体力1当たりに入手できたまんまるドロップの数。

今回もボーナス敵のラビは難度が高いほど出現しやすい傾向にあった。ラビの出現率自体が高くないことと、出現しても1~6体のランダムであることから振れ幅は非常に大きいが、難度が高いほど出現率も高いと思われる。

そして、これを元に『聖剣伝説2』キャラのボーナスを含めた体力効率を計算すると、以下のようになる。

ボーナス上級超級覚醒級
0%5.918.120.8
50%8.827.131.2
100%11.836.141.7
150%14.745.252.1
200%17.654.262.5
250%20.663.372.9
300%23.572.283.3

今回は超級と覚醒級のあいだで体力効率に大きな差がなかった。そのため、ボーナスを50%でも多く入れられるならば、ほとんどの場合で覚醒級よりも超級のほうが体力効率がいいという結果になった。『聖剣伝説2』のキャラを複数持っている場合は、覚醒級よりも超級を周回したほうが効率的だと思われる。

一方で、ラビが出なかった上級は体力効率で大きく劣る結果に。周回はもっとも楽なので、時間がないときに片手間で周回したい人向けだ。

ただし、これはあくまで今回の50周の周回結果から計算したもの。ラビの出現数次第で大きく変動するため、参考程度に見てほしい。

個人的オススメは超級周回

今回は覚醒級に出現する敵が強く、ライトニングルーネスのような強力な星6アタッカーがいないとサクサクと周回するのは難しい。とくに最後のボスである神獣はHPが60万と高いうえ、火炎、突進といった強力な全体攻撃を放つことがあるため、弱体をかけても星5キャラでは耐えられないことがある。

そのため、個人的にはボーナスキャラを入れた超級周回がオススメ。超級ならば魔法アタッカーさえ育っていればクリアしやすいので、育っていないボーナスキャラを連れて行く余裕もある。フレンドにもボーナスキャラを選びやすく、総合的に見て効率がよいと言える。

また、今回はランク経験値も超級が250、覚醒級が300であり、プレイヤーランク上げの観点から見ても超級のほうが体力効率がいい。大差はないとはいえ何度も周回することになるので、ランク100の上級者の人以外はこれも見逃せない点だろう。

しかし、期間限定のイベントなので一度は覚醒級もクリアしておきたい。周回を考えなければ、覚醒級は歯ごたえがあり楽しめる難度となっているぞ。

『聖剣伝説2』超級
▲ボーナス150%の超級周回パーティーの例(体力効率45.2)。ブリザガフリーズによる氷属性のエレメントチェインでダメージを上げると周回しやすい。W黒魔法でMP消費の激しいアルクゥはMPを260以上確保するとよい。
『聖剣伝説2』覚醒級
▲ボーナス100%の覚醒級周回パーティーの例(体力効率41.7)。ポポイを育成してボーナスありでも周回しやすくなったが、これでも体力効率は超級の編成と同等かやや劣る。

まとめ

・ボーナスキャラを入れた超級周回がオススメ。

・星6キャラが揃っている人は覚醒級へ。

・上級はオートで周回したい人向け。

【関連記事】
『聖剣伝説2』イベントでやることまとめ
ランディ、プリム、ポポイの評価まとめ
『聖剣伝説2』イベントの攻略方法

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
アイテム課金型(基本プレイ無料)
対応機種
iPhone、Android端末

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧