1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. モンスターハンター エクスプロア>
  4. モンスター攻略>
  5. 【モンハンエクスプロア攻略】☆4原種上位火属性のブラキディオス登場!(HR100以上)[攻略法・武器防具性能]

【モンハンエクスプロア攻略】☆4原種上位火属性のブラキディオス登場!(HR100以上)[攻略法・武器防具性能]

2016-03-01 01:00 投稿

モンハンwiki

豪火種装備にも劣らない!? 新武技にも注目!!

2016年3月1日(火)より、襲来イベント“襲来!ブラキディオス!”のクエストが発生中。
●1時~2時
●8時~9時
●12時~13時
18時~19時
●21時~24時

☆4原種モンスター2つめとなる火属性装備が手に入るクエスト。極級のみのクエストとなる。

極級:HR100以上必要、☆4武器と防具が入手可能。
攻撃が1650、防御は1550
は最低でも欲しい。足りない場合は火耐性をアップさせる防御をつけるなどの対策を。それでも厳しければ、コンテニューしたいところ。
●HR100になっていないハンターはこちらを参照。
※1週間でHR100まで上げられるのか挑戦してみた【無課金検証】
※HR40&60は確実!☆4装備ゲットを目指すための発見物まとめ
※効率の良いハンターランクの上げ方

入手可能な武具の性能と評価

 

ディオスブレイド(大剣)

閃力【瞬】
必要技玉:火×5
最大攻撃力1328

ディオスソード(太刀)

閃力【瞬】
必要技玉:火×5
最大攻撃力1315
 

ディオスエッジ(片手剣)

狩人の鎧【火衣】
必要技玉:火×4
最大攻撃力1303
生命の粉塵【大】×3

ディオスライサー(双剣)

鬼踊り【乱】
必要技玉:火×5
最大攻撃力1321

ディオステイル(ハンマー)

金剛の構え【力】
必要技玉:火×6
最大攻撃力1317

ディオスベル(狩猟笛)

天恵【清】
必要技玉:火×5
最大攻撃力1313
精霊奏【中】

ディオスティンガー(ランス)

正眼の構え【無】
必要技玉:火×6
最大攻撃力1327
ディオスガンランス(ガンランス)鬼踊り【乱】
必要技玉:火×5
最大攻撃力1307

ディオスアックス(スラッシュアックス)

獅子激突【衝】
必要技玉:火×5
最大攻撃力1306
 

ディオスアームズ(チャージアックス)

一閃【赤熱】
必要技玉:火×6
最大攻撃力1300

ディオスブラスト(ライトボウガン)

癒しの光【夢心地】
必要技玉:火×5
最大攻撃力1301
 

ディオスキャノン(ヘビィボウガン)

狩人の鎧【火衣】
必要技玉:火×5
最大攻撃力1334
  ディオスアロー(弓)一閃【赤熱】
必要技玉:火×6
最大攻撃力1309

☆4原種下位の武器よりも最大攻撃力が50〜100程度高い
閃力【瞬】は、10秒間与ダメが4.5倍になる効果。

鬼踊り【乱】は、20秒間与ダメが5倍になるが防御力がダウンする。リスクはあるものの双剣は使い勝手がよさそうだ。
●天恵【清】は全員状態異常回復に加えて、全員の体力を100回復させることができる。クールタイムは10秒。
●怒り時の時に与ダメが5倍に跳ね上がる獅子激突【衝】効果時間は15秒あるのでタイミングよく発動すればヘビィボウガンで大ダメージを与えることが期待できそうだ。
●大ダメージを与えられる一閃【赤熱】がついに登場。立ち回りやすいチャージアックスや弓にも付いているので入手しておきたいところ。

【防具】
ブラキシリーズ(剣士)

ブラキヘルム武技師+8%
技玉:火×1

最大防御力272
ブラキメイル乱打【小】
技玉:火×1
最大防御力261
ブラキアーム氷耐性+30
技玉:火×2
最大防御力268
ブラキフォールド会心+6%
技玉:火×1
最大防御力265
ブラキグリーヴ火属性攻撃+50
技玉:火×1
最大防御力270

ブラキシリーズ(ガンナー)

ブラキキャップ武技師+8%
技玉:火×1

最大防御力230
ブラキレジスト乱打【小】
技玉:火×1
最大防御力222
ブラキガード氷耐性+30
技玉:火×2
最大防御力227
ブラキコート会心+6%
技玉:火×1
最大防御力222
ブラキレギンス火属性攻撃+50
技玉:火×1
最大防御力230

☆4亜種下位の防具よりも最大防御力が20〜30程度高いのでどれも手に入れておきたい。
●優先して入手・強化したいのは、技玉が2つある腕
●めまいを発生させやすくなるスキル・乱打【小】。与ダメが4倍になりめまいを誘発させやすくする武技・狩猟本能【崩】がある豪炎鎚ブラストスミスとの組み合わせも気になるところ。

ブラキディオス討伐のためのおすすめ装備

おすすめ装備例

ヒドゥンブレイズ(大剣)金剛の構え【力】
必要技玉:水×6
最大攻撃力1322
 ヒドゥンエッジ(片手剣)狩人の剣【水塵】
必要技玉:水×6
最大攻撃力1305
生命の粉塵【中】×5
ガノスプレッシャー(ヘビィボウガン)  一閃【流水】
必要技玉:水×4
最大攻撃力1222
ナルガヘルム
ナルガキャップ
水属性攻撃+50
技玉:水×1

最大防御力270(230)
ナルガメイル
ナルガレジスト
火耐性+40
技玉:水×1
最大防御力262(223)
ガノスアーム
ガノスガード
火耐性+50
技玉:水×2
最大防御力250(208)
ナルガフォールド
ナルガUコート
火傷耐性+65%
技玉:水×1
最大防御力267(223)
 ガノスグリーヴ
ガノスレギンス
火傷耐性+50%
技玉:水×1
防御力最大244(207)

●HR100以上が挑む極級のクエストなので、選択肢は必然的に☆4以上の装備となる。
●火傷状態になってしまうことで武技が使用できず討伐に時間がかかってしまう。剣士であればとくに火傷を完全に防げるようにしておきたい。
●ガンナーであれば脚を隠密【小】のついたナルガレギンスにするのもありだ。モンスターに狙われないように常に大きなダメージを与え続ければ討伐も楽になるだろう
ガンナーであれば、一閃【流水】が強力なガノスプレッシャーがオススメ。
☆4原種上位モンスターとなると攻撃力が高いため、防御や回復にも意識を向けたい。
金剛の構え【力】は、1回だけ受けるダメージが80%減り与えるダメージが3倍になる効果。大剣でダメージを与えつつ、少しでも被ダメ軽減もできて一石二鳥だ
豪火種でも大活躍している ヒドゥンエッジ狩人の剣でガンナーをサポートしながら、仲間の体力も回復できるので1〜2人いれば安定した狩りができるはずだ。

ブラキ、アグナ、☆4亜種火属性装備比較

ブラキアグナ☆4亜種
武技師+8%
技玉:火×1

最大防御力272
最大体力+100
技玉:火×1

最大防御力249
レイア亜種
耳栓
技玉:火×1
防御力197
 乱打【小】
技玉:火×1

最大防御力261
会心+5%
技玉:火×1
最大防御力244
レウス亜種
氷耐性+40
技玉:火×2
防御力220
 氷耐性+30
技玉:火×2
最大防御力268
雪だるま耐性+30%
技玉:火×1
最大防御力241
レウス亜種
武技P最大値+20
技玉:火×1
防御力211
会心+6%
技玉:火×1
最大防御力265
火属性攻撃+50
技玉:火×1
最大防御力249
レウス亜種
火属性攻撃+100
技玉:なし
防御力211
 火属性攻撃+50
技玉:火×1
最大防御力270
氷耐性+50
技玉:火×1
最大防御力247
ガンキン亜種
毒耐性+30%
技玉:火×1
防御力213

※数値は剣士装備のもの

●頭:防御力重視ならブラキ。立ち回りを考えた時、耳栓があるレイア亜種も候補にはなる。
●胴:防御力でブラキ。対氷属性モンスターであればレウス亜種でもOK。
●腕:防御力でブラキ。ヘビボなどで武技Pを溜める時にはレウス亜種もあり。
●腰:防御力重視ならばブラキ、攻撃力重視ならばレウス亜種
●脚:バランス的にはブラキ。対氷属性モンスターであればアグナがおすすめ。

<技玉6個用>

◆攻撃力重視
●頭:ブラキ    武技師+8%、火1
●胴:レウス亜種  氷耐性+40火2
●腕:ブラキ    氷耐性+30火2
●腰:レウス亜種  火属性攻撃+100
●脚:ブラキ    火属性攻撃+50、火1
火属性性攻撃+150
氷耐性+70
武技師+8%
合計MAX防御力:1,241

◆防御力重視
●頭:ブラキ    武技師+8%、火1
●胴:ブラキ    乱打【小】、火1(レウス亜種でもOK)
●腕:ブラキ    氷耐性+30火2
●腰:ブラキ    会心+6%、火1
●脚:アグナ    氷耐性+50、火1
氷耐性+80
火属性攻撃+100
武技師+8%
・乱打【小】
合計MAX防御力:1,313

言うまでもなく火属性で一番最強の防具は☆5のソウルフレアシリーズだ。しかし、費用や素材の面でも強化が難しい。しっかりとした☆4装備を揃えるだけでも十分に対応は可能だ。

ブラキの武器は必要技玉6の武器も登場するので、技玉も意識した防具をチョイスしていきたい。☆4原種上位の登場で☆4亜種の装備がかすんでしまったが、まだまだ使えるものもある。とくに、技玉2で氷耐性があるレウス亜種の胴は優秀だ。すでに強化してればわざわざブラキの胴を使用する必要もないぞ。

レイア亜種の頭に耳栓があるので、モンスターによっては使えるが防御力が低いのがやや難点。アグナの防具に目ぼしいものがあまりないので、できるだけブラキの防具を集めておきたいところだ。

基本情報・弱点・部位破壊

<クエストデータ>
ターゲット:ブラキディオス
制限時間:20分
属性:(弱点は
破壊可能部位:頭部・右腕・左腕・尻尾
※ブラキディオス攻略・対策ページ

主な攻撃の動作、避け方

●粘菌を付着させてくる攻撃を使用してくる。粘菌は一定時間すると爆発し、100ダメージを受ける。粘菌は3回のローリングで外すことができる。
●攻撃と同時に地面にも粘菌を付着させることがあるが、怒り時には付着せず即爆発することもある。
●攻撃スピードが速いため、正面近くにいると攻撃が避けらないことも。剣士はなるべく回り込んで後方から攻撃したい。
●ブレスなどの遠距離攻撃はないものの、遠くから飛びかかってくるジャンピング攻撃があるのでガンナーも油断はできない。

フック

●左右どちらかの腕を横に振りかざして攻撃してくる。攻撃を受けると粘菌が付着。
●うなりながら口を大きく開ける事前モーションを取る。
●サイドステップや地面をパンチした後に続けて繰り出してくることが多いので、そういった行動が見られたらモンスターの正面方向に大きく回避しよう。

サイドステップ

●地面に片腕でパンチしたのち、その腕を軸に90度素早く回り込むようにして移動する。
●サイドステップからフックを仕掛けてくることが多い。
●変則的な動きなため戸惑うことがあるかもしれないが、フックも想定してモンスター正面方向に大きく回避すると良い。

連続パンチ

●左、右、左、右、左の順に5回連続で地面めがけてパンチを繰り出し、前進してくる。
●事前モーションは一回バックステップをしたのち、左腕を大きく掲げる。
●事前モーションを確認したらモンスターの背後に回り込むように回避しよう。

ジャンピングパンチ

●遠距離からハンターめがけて大きく飛びかかってくる。
●2回後ずさりをし、腕をなめる動作を行ってから攻撃をしてくる。
●飛びかかるタイミングを見計らい、モンスターがいる方向に移動して前転回避すると背後からすぐさま攻撃を仕掛けられる。

※本記事のゲーム内容・ゲーム内画像は全て開発中のものです。記載の情報とゲーム内で表記されている情報とで差異がある場合は、ゲーム内の情報が正しいものとなります。

※チャンネル登録はこちら

[モンハンエクスプロア攻略記事]

★岩田ジュビ漏のTwitter
★タイガー桜井のTwitter
★がっしーのTwitter
★バサラ佐藤のTwitter
★ボンクラ杉山のTwitter※モンハン エクスプロア公式攻略まとめ

モンスターハンター エクスプロア

ジャンル
探検×ハンティングRPG
メーカー
カプコン
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧