1. サイトTOP>
  2. オリジナルなのに視聴者数4万人近く!MMORPG『ZEEO-ジオ-』カウントダウン生放送リポート

オリジナルなのに視聴者数4万人近く!MMORPG『ZEEO-ジオ-』カウントダウン生放送リポート

2015-10-21 00:00 投稿

ゲストと一緒に盛り上がった約3時間半!

ハンビットユビキタスエンターテイメントスマートフォン向けの新作MMORPG『ZEEO -ジオ-』。本作のAndroid版配信当日(2015年10月4日)に行われたニコニコ生放送の内容を改めて振り返っておきたい。そんなユーザーのための記事となっているので、見忘れた人・見たけどおさらいしておきたい人は要チェックだ。

※本内容は2015年10月4日午後7時半以降の生放送内容となっています。午後7時から実施された事前放送の内容には触れてないのでご了承ください。

20150821_HUE_NewApp_zeeo_pr_pic1
12
▲上が生放送のお品書きとなっている。こちらのコーナーごとに内容を振り返っていくぞ。
11
▲左から広報担当でMCの森大輔さん、声優の里咲芽生さん、声優の堀川りょうさん、セクシータレントの乃亜さん、開発監修の中尾圭吾さん。以上のほか、天の声を務めるために席をはずしていた声優の井上喜久子さんや別コーナーから中尾さんとは別の運営チームのメンバーも生放送に出演した。

ゲーム紹介コーナー

まず初めに、本作をいくつかのキーワードに分け、視聴者にわかりやすく伝わるように掘り下げながら紹介するコーナー。以下、キーワードにそって語られた内容を紹介。

■コンセプトについて

ほかの出演者を巻き込みながら中尾さんが語ったコンセプト関連について箇条書きで紹介。
・「PCユーザー向け」とうたっているアプリではあるが、本当は「自分たち向け」に作り上げたものとコメント。その理由は、開発メンバーがPC向けゲーム開発者ばかりな上、スマホユーザーたちの気持ちが、スマホ市場初参戦の自分たちにはよくわからなかったため。

ただ自分たち向けというままのコンセプトでは外に出しづらいので、PC向けゲーム作ってきたし、PCユーザー向けでいいか……ということで今のコンセプトとなった。

・改めてPVをチェックして出演者全員でトーク。
→乃亜さん「スマホアプリなのにグラが綺麗」とコメント。これに対して「グラフィックはこだわって作り、スマホアプリの中でもトップクラスを誇るはず。しかし1番の売りではない」とコメント。
→堀川さん「かなり重厚な展開が進むのではなかろうか?」とコメント。これに中尾さん「流行の大衆向けとは真逆をつくような形で作り上げている。キーワードにはシビア・コア・ダークなど。入れられるだけ入れ込んでみた。なので、その手のゲームが好きな人には是非遊んでもらいたい」とコメント。

■世界観(バックグランド)について

こちらでは井上さんが、『ZEEO -ジオ-』の世界観(バックグランド)を朗読し紹介していった。世界観の内容はザックリではあるが以下で紹介するぞ。


・世界観

古代神が支配していた世界オルビス。神はこの世界で自分たちに便利な存在(ネベド)を誕生させ、支配し続けていた。

しかし、ネベドたちの絶望に呼応するかのように救世主が登場、ネベドに力(魔法)を授けた。その後、神vs救世主の戦いが幕を開ける。この戦いは救世主が勝利し、神を封印することで幕を閉じる。

それから約300年。人間という種族が出現し、ネベドvs人間の戦いが開幕。この戦果は神が封印された地までおよび、神の復活だけは避けたい両種族は、停戦という形で戦いを終える。この不安定な平和はいつまで続くのだろうか……。


約3分で上記内容が語られ、聞き終えた乃亜さんは「すごいと思ったが、まだよくわからない。背景にでたイラストもツートーンだったし」とザックリとしか伝わっていないことをコメント。中尾さんも同意していたが、世界観についてこれ以上掘り下げることはなく、井上さんの語りのうまさに感動していた。

23
▲放送中はこのような背景だけが映し出される中で朗読されていたこともあり、乃亜さんのような感想が出てきてしまったものと思われる。

この内容に関しては以下リンク先の本作公式チャンネルでも同じ内容がアップロードされている(語りは声優の緑川光さん)、タイムシフトをチェックできない人はこちらでチェックするのもありだ。

※『ZEEO』舞台背景動画へのリンクはこちら

■プレイアブルキャラクターについて(その1)

5人のプレイアブルキャラクターのコンセプトについて中尾さんが紹介。箇条書きで内容を掲載させていただきつつ、筆者が感じたことも合わせてコメントさせてもらう。

・本作のプレイアブルキャラクターは全員英雄クラスの強さを誇る。しかし、現在は極悪人として指名手配されている。手配されているキャラクターたちが主人公というのも斬新な試みのように感じた。

・『ZEEO -ジオ-』の世界には人間のほかにも、古代神、神の奴隷ネベドなどがおり、人間の都合だけで世界が動かないハイファンタジーもの。これら別種族と比較すると、人間で英雄と呼ばれるプレイヤーたちも最強というわけではない。作中にはさらに強敵が出現するとなると、ものすごくやりがいのある作品になりそうだ。

・人間は魔法を使うことができないという根底が用意されているが、プレイアブルキャラクターたちは魔法を習得することができる。しかし、なぜ習得できるのかに関しては謎のままにされた。物語と深く関わってくるのだろうか?

■プレイアブルキャラクターについて(その2)

さきほどのコンセプトを踏まえて5人のプレイアブルキャラクターをひとりずつ掘り下げて紹介。内容としては生い立ちを声優さんが朗読、攻撃スタイル については公開済みの動画が流された。
以下、各キャラクターの生い立ちを箇条書きで紹介。それぞれがダークヒーローになるまでの道筋を感じてもらえればと思う。

24
▲各キャラごとに約10分程度の生放送としては長尺の朗読が行われ、声オタ(ライト勢)である筆者もうっとり。タイムシフトできる方はぜひチェックしてほしい!

◆セリナ(ソーサレス)◆

・小さな村で育った家族思いの女性。代わり映えのしない生活を送ってきた彼女の人生は誘拐に巻き込まれることで一変する。
・連れてこられたのは特殊な施設。セリナと歳もそう変わらない女性ばかりが集められ、彼女たちは新人類の実験に巻き込まれる。実験の中で唯一の成功例となったセリナは制御できない力を暴走させて、施設関係者を消し炭にしながら施設を後にする。
・育ってきた村に戻ってきたセリナを待っていたのは施設関係者と彼らによって拘束された家族たち。屈服すれば助けるという話に耳を傾けるも一瞬の攻撃に力が暴走。誤って家族を自らの力で殺めてしまう。
・先ほどまでの出来事を夢だと思いこみたいセリナ。しかし、自分の力がそれを現実だと語り掛ける。生きる意味をなくした彼女は最後に自分の命を絶とうとする。しかし、自分自身を殺めることができないことも悟らされる。そんな彼女は自分をこんな体に仕立て上げた組織への復讐を誓う。


◆ブレア(ファイター)◆

・共和国の騎士。憧れともいえる父を目指し、立派な騎士へと成長を遂げていく。そんな彼の人生を変化させる出来事が起きる。
・父の命が狙われているという事実。国民からの人望が厚い父が命を狙われるはずがない。不安を隠せないブレアは急ぎ国に帰還。しかし、彼の思い届かず父の死体を目の当たりにする。
・父の死の現場に直面して困惑するブレアに、父殺しの犯人が仕掛けてくる。しかし、困惑していた彼は応戦するどころか敵前逃亡をすることに。
・さまざまな出来事が一気に襲い掛かり、困惑するブレアの意識を覚醒させたのはひとつの指名手配書。父殺しの罪をかぶせられた彼自身の指名手配書だった。
・すべてを悟ったブレアは正義を推し進める共和国の意図に反するように、戦いの中でより残虐・より無慈悲な戦い方を見せつけていくことを誓い、戦っていくのだった。


◆エール(アサシン)◆

・領土紛争に巻き込まれ家族を失い、孤独にも生き続ける。
・水のみで生活し続けた彼女は、酔っ払いがもつ食料袋を奪い逃げる。しかし、衰弱しきった身体はすぐ動かなくなり、敵に捕まってしまう。しかし彼女は冷静に酔っ払いの腰のナイフを奪い、一瞬のうちに酔っ払いを殺害する。
・初めての殺害、しかし生きるためにやったことなので、苦にも感じなかった。そして、武器を持てば大人も倒せる、さらに、食料を奪えることを知る。その後、同じやり方で生き抜いていく日々を送る。そんな生活の中で、盗賊の頭領と名乗る男に出会い、勧誘される。そして裏社会でもトップクラスの暗殺者へと成長していく。
・そんな彼女は共和国参謀の殺害現場で考えを改めることになる。彼女は殺害対象にバレたのにも関わらず、何事もなかったかのようにやすらかに殺害に成功する。何故?と思った彼女は今までの殺害対象の表情を思いうかべることになる。
・仕事に手が付かなくなったエールは旅に出ることに。そこで、共和国参謀殺害のおりに出会ったひとりの騎士を見かけ、さまざまな家族を殺害していた事実に直面し、良心の呵責にさいなまれることとなっていく。殺害技術がなければ死んでいた、しかし、家族なしで孤独に生きる苦しみも知るエールは葛藤の中で道化となっていくことになる。


◆ジェフリー(シャーマン)◆

・文明とはかけ離れた集落で動物たちと会話しながら静かに過ごす日々を送っていたジェフリー。もちろん戦争などとはかけ離れていた。
・彼は動物たちとの会話能力をほかの土地の人間に知られてはいけないという掟があったのにも関わらず、熊に襲われた人間を助ける為に、間に入ったジェフリーは能力を知られてしまう。彼の名はグライス。ジェフリーとグライスはお互いの育ちの違いからさまざまな会話で盛り上がっていった。
・そんなある日、ジェフリーがいつも通り動物たちと戯れ、自分の集落へと戻っていった。すると集落に火を放つ騎士たちの姿が見えた。ジェフリーの存在をグライスとともに助けられた貴族の青年のひとりが共和国へとリークした。
・兵士によって村人、そしてグライスを殺され、自らも命付きようとしていた。そんな彼は死に際におとぎ話を思い出す。凶獣の伝説……ジェフェリーはその存在へと覚醒していく。「人間はひ弱である」そう教えてくれたグライスの言葉とは裏腹に、臆病だからこそ、数で他者を支配しようとする人間のやり方は間違っている。そう感じたジェフリーは自身に宿った凶獣の力を振るい、人間の上に立つ存在となることを誓う。


◆シャーリー(ガンナー)◆

・幼くして母を失い、父の手ひとつで育つ。しかし、ある日を境に養父家庭で育てられることとなる。養父は商人だったので、商業について学習させるが、それには興味がなく、暇さえあれば商品の銃を使って銃の腕を磨いていた。
・ある日、養父たちの喧嘩の原因が自分であることを知り、ひとりでも生活していける証拠を見せつけるため、共和国の軍人としての試験に挑む。しかし、試験の合格を邪魔する兵士によって、失敗に終わる。お世話係(夜の営み込)でもよければ訓練兵になれるという提案に賛成し、晴れて軍人になる。
・営みを行いながら軍人として成長していった彼女は、一風変わった施設の警護任務につく。しかし警護していた施設は新人類を生み出す異端の施設だった。侵入者はすべて殺す……そういう任務だったのを思い出し、仲間たちから命を狙われる。しかし、そんな極限状態が彼女の快楽を完全に目覚めさせる。
・素早い身のこなしと躊躇いもない一撃で施設から逃亡する最中に次々と兵士を殺していく。その中にはいつ殺されるかわからないギリギリの戦いを楽しんだ。そして、今後の逃亡生活もそうなると思うと楽しみで楽しみで仕方がなかったのだった。


以上が5人のプレイアブルキャラクターのあらましとなる。いずれも波乱万丈な人生をおくってきており、思いのほか生い立ちがリンクするキャラクターも。堀川さん、井上さん、里咲さんの心のこもった朗読も重なり、彼らのダーク ヒーローへの目覚めを感じられた。

こちらも動きに関しての動画は以下のリンク先にアップロードされているので、こちらをチェックだ。

※『ZEEO』プレイアブルキャラクターの動きおよびボイス紹介はこちら

以上でゲーム紹介コーナーは終了となり、休憩をはさんで次のコーナーへと進んだ。

実機プレイコーナー

続いてはお待ちかねの実機プレイコーナー。このコーナーから中尾さんに変わり、本作運営ディレクター當山雄太さん(下の画像)が実際にプレイしつつ紹介してくれることに。

13

以下、実際に生放送の際に写された映像のスクリーンショットと合わせて紹介。

14
▲放送時の最初のゲーム画面はiPhone版のものに……。iPhone版の公開は、審査が終わり次第の配信となるので、今しばらく待とう。
15
▲最初の実機プレイでは、装備に付与されるオプション効果についての紹介が行われた。こちらはオプションが攻撃力関係のものばかりのときのダメージ量。約300程度とそこまで多くないことがひと目でわかるだろう。
16
▲続いて、オプションをクリティカルダメージに寄せたものに変更。ダメージがおよそ6倍にまで跳ね上がっているのがわかる。このようにオプションでバトルスタイルも変化していくことになるとのこと。
17

実機プレイでは、通常攻撃だけではなく、スキル攻撃も公開された。スキルを放った瞬間がこれ。スキルを使うと、躍動感のあるカメラアングルにかわり、キャラクターの迫力ある凶悪スキルが見れる。

以上のように、装備が最高レア度のランクSであったとしても、オプション内容までくまなくチェックすることで、より高みを目指せるということが理解できる内容でお届けされた。

そんなオプションを含んだ説明が済んだところで、続いては本作に収録されているマルチプレイ機能の一部を実機プレイおよび解説されたので、放送時画面と合わせて紹介。

18
▲マルチプレイ内のコンテンツ”無限狭間”。wave形式で敵が多数出現し、クリアできたとこに応じて報酬が獲得できるというものになっている。

ここでは、里咲さんと乃亜さんがコンテンツに挑戦。

里咲さん挑戦時は内容がわかればいいという當山さんの思惑とは裏腹にドンドンwaveを重ねていく。最終的にwave5時のボスまで進み「同じ装備でそこまで行けたことないですよ(驚)」と當山さんを驚かせていた。

乃亜さんは、難易度少し高めのダンジョンにガッツリ挑戦してもらった。初めての操作とは思えないほどガチゲーマーな動きを見せ、こちらも予想以上のwave10を突破するところまでクリアしていた。

”無限狭間”は回復アイテムが使えないやり込みユーザー向けダンジョンになっているので、攻略するには、立ち回りおよび回復系のオプションなどが重要になるであろう。wave5ごとに中ボス的な存在が登場するということなので、スキルを温存しておくと倒しやすそうに感じた。

19
▲続いてマルチプレイ“英雄協奏”を森さん、里咲さん、乃亜さんの3人でプレイ。マルチでもサクサク動き、他のプレイヤーのボイスや演出といった効果も楽しめる模様が映し出された。

この協力プレイ時は、森さんが操作するキャラクターが準備不足ということもあり、序盤からドンドン体力に削られていく羽目に。最終的にボス戦前には回復アイテムもなくなり、ひん死状態で行くことに。

「ムーリムリムリムリムリ!」、「間違いなくやられちゃうよ!いいの?」と女性二人と協力プレイをする男性とは思えないような引け腰プレイを披露。しかし、そんな必死さが伝わるおかげでマルチプレイが楽しそうに感じられたこともまたしかり。

だが最後に「やっぱ引き撃ちやってた俺スゲーわ!」と自画自賛する森さんには、出演者一同失笑および「えっ?」と反応する始末(笑)。

ちなみにマルチプレイは遠くのユーザーともプレイできるタイプとなっており、オートマッチング機能などマルチをしやすい環境も準備しているとのこと。

運営計画コーナー

生放送最後のコーナーとして、運営プロデューサーの上原弘靖さんを加え、ユーザーと運営が密に繋がれるような情報、および今後のアプデ情報などの紹介が行われたので、以下でまとめていくぞ。

■iPhone版遅延に伴う補填

本来は、Android版とiPhone版は同時に配信される予定だったとのこと。しかし、審査に時間がかかっており、iPhone版の配信がおくれることが発表された。これに伴い、iPhone版配信開始が8時間遅れるたびに50GEMを全ユーザーにプレゼントすることが発表された。

なお、本記事掲載時点で2500GEM以上が全ユーザーにプレゼントされることが確定している(合計数は2015年10月20日午後3時まで計算したものとなる)。

なお、Android版ユーザーとの差についてどうするのかという視聴者のコメントに対し、「iPhone版配信に合わせ、誰もいないまっさらな新規サーバーを設立する。このサーバーからスタートさせれば、遅れを気にせずプレイできる」とのこと。ちなみにサーバーを超えてのデータの移行はできないが、サーバーごとにデータを作成することは可能だ。

もちろん、すでにオープンしているサーバーで強い友だちと一緒に遊ぶこともできるので、やりやすいほうでプレイしてもらえればと思う。

■スタミナはキャラクターごとに用意

20
▲本コーナーより登場の運営プロデューサー上原弘靖さん(画面右側中央より)。

プレイアブルキャラクターとなる5名全員を無料で使うことが可能な本作。じつはプレイするのに必要なスタミナは統一ではなく、各キャラクターごとに別々で用意されている

これによりブレア(ファイター)でスタミナを使い切った場合も、シャーリー(ガンナー)やジェフリー(ソーサレス)のほうで引き続き遊ぶことが可能。これを繰り返せば、最終的にブレア(ファイター)のスタミナも再び回復している可能性もあるぞ。

しかも、GEMおよびゴールドは5人全員分がひとつのデータとなってまとまるので、ブレア(ファイター)とジェフリー(ソーサレス)で拾ったGEMをシャーリー(ガンナー)で使用するといったテクニックを用いることも可能だ。

大量の時間を腰を据えてプレイできる上、得した気分にもなれるので、時間がある方は全キャラクターでプレイしてみてはいかが?

■ギルドに入ればスタミナ回復速度アップ

本作の機能のひとつ、ギルドに加入し、専用のギルドルームで待機しているとスタミナ回復速度が通常6分で1回復するところを、4分で1回復する(※1)ペースにアップさせることが可能。仲間とギルドルームで雑談・攻略相談しているうちにスタミナ満タンなんてことも!!

※1.2015年10月8日のゲーム内メンテナンスにより、ギルドルームでのスタミナ回復速度が1分で1回復へと調整されている

■課金要素というべきGEMがサクサクドロップ!!

ダ ンジョンに何度も潜り込み、敵を倒して強くなっていくのが本作の基本プレイスタイル。そんな本作の課金ガチャなどに必要な通貨がGEMとなっているのだが、このGEMがなんと敵モン スターを倒すときに稀にドロップするのだ! 個数は少な目に設定されているが、チリも積もればなんとやら!! スタミナの続く限り周回して、GEMの大量獲得を狙うべし。

また、マルチプレイの報酬ボックスからもこれまたGEMが獲得できるとのこと。マルチプレイは通常時よりもスタミナ消費が低めに設定されているので、敵を撃破してドロップ。そしてダンジョンクリアで報酬ボックスからもGEMを狙えば、まさに無課金なのにGEMザックザクも夢じゃない!

■ゲームガイド鋭意作成中

21

本作をより理解できるゲームガイドは當山さんが鋭意作成中。プレイをしている中で「これがわからない」、「ここについて詳細を」といったことがあれば運営に報告することで、ゲームガイドに反映されていくとのこと。みんなの意見と當山さんとの協力プレイでゲームプレイで困ることは全くなくなるレベルのガイドに仕上げよう。

なお、記事掲載現在はゲームガイドが公開され、徐々に更新、内容も充実さを増していってるので、ぜひ一度チェックしてみてほしい。

■今後のアプデ予定も発表

22

配信されて間もない本作だが、この放送内で早くも今後のアプデ内容にも言及。次回は対人コンテンツや新フィールドなどが登場予定とのこと。対人コンテンツはバランス調整をシビアに行っているようなので、やり応え十分なものとなりそうだ。いまのうちにプレイし始めて、これら新コンテンツにも参戦できるように準備だけはしておくべし。

もちろん、いま始めるとお得なこともあります。というのも、プレイを開始したユーザーには我々ゲームメディアと連動した各種アイテム(装備ガチャBOXならびにアバターBOXなど)がプレゼントされるようになっているのだ。最初に使って装備を整えるのもよし。レベルを上げるまで温存しておいてから使用するのもよし。キミのプレイスタイルに合わせてこれらアイテムを利用してもらえればと思う。

【『ZEEO -ジオ-』関連記事はこちら】
強気の”PCゲーマー向けMMORPG”『ZEEO-ジオ-』のこだわりと魅力をキーマン2名にインタビュー
生放送はこのあと午後7時から 『ZEEO-ジオ-』Android版配信開始
ダークヒーローらしい強烈なセリフに酔いしれろ! 『ZEEO-ジオ-』ガンナー&ソーサレスに関する続報到着
プレイヤーキャラは全員“指名手配犯”!? 『ZEEO-ジオ-』の舞台背景がわかる動画公開
PCゲーム経験者大歓迎のオンラインRPG『ZEEO-ジオ-』最新映像はお色気キャラが舞い踊る!
PCゲーム経験者向けなのに片手間で遊べちゃうオンラインRPG『ZEEO-ジオ-』発表

ZEEO-ジオ-

メーカー
ハンビットユビキタスエンターテイメント
配信日
Android版:配信中、iPhone版:近日配信
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧