1. サイトTOP>
  2. iPhone 6s/6s Plusの3D Touchを活かしたゲーム『Freeblade』とは?

iPhone 6s/6s Plusの3D Touchを活かしたゲーム『Freeblade』とは?

2015-09-11 18:26 投稿

感圧操作によりアクションゲームがより遊びやすくなる?

日本時間2015年9月10日午前2時より行われたAppleのスペシャルイベントで発表されたiPhone 6s/6s Plus。それに追加された新たなディスプレイ機能3D Touchのパフォーマンスを示すために、『Freeblade』というゲームアプリが用いられた。ここでは、そのアプリの情報をまとめていく。

※iPhone 6s/iPhone 6s Plusは9/12予約開始 新色ローズゴールドも登場

『Freeblade』は、多くのゲームファンに支持され、複数のプラットフォームにタイトルを出すシリーズ『Warhammer: 40,000』を題材とした作品。プレイヤーはSF世界でコマンダーとなり“Freeblade”と呼ばれるマシンを操縦。並み居る敵を殲滅していくというTPS(サードパーソンシューティング)となっている。

本作では激しい銃撃戦の中でたくさんの爆発が起こるのだが、iPhone 6sは連続して巻き起こるリアルな爆発、そしてそれに伴い巻き上がる煙、交叉するレーザーなどを処理落ちすることなく描画。圧倒的なパフォーマンスを見せてくれた。また、システムには3D Touch機能を活かしたものも。これまでTPSタイトルは、武器の変更をボタンで行うことが多かったが、本作では画面を軽く押し込むことで武器の変更が行えるように。これまで激しいアクションで求められていた、細かい指使いが3D Touchによりかなり軽減されることを示してくれるものとなっていた。

本作は今年のホリデーシーズン(年末~年始)にリリース予定。価格は未定。

0001
0002
IMG_7566
IMG_7568

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧