1. サイトTOP>
  2. 【新作】雨宮天の新曲『Velvet Rays』を先行試聴!王道ファンタジーRPG『ヴァリアントナイツ』始動

【新作】雨宮天の新曲『Velvet Rays』を先行試聴!王道ファンタジーRPG『ヴァリアントナイツ』始動

2015-09-04 14:42 投稿

仲間とともに王道スマホRPGを体験しよう!

main

スマホの本格王道ファンタジーRPGと銘打つ『ヴァリアントナイツ』が、サイバードから配信スタート! ファンタジー世界を彩るキャストには、主人公の青年アルス=アークライト役に山谷祥生、ヒロインのシエル=ルミナス役に雨宮天など、豪華声優66名を起用。また、主題歌には雨宮天の3rdシングル“Velvet Rays”を使用しており、CD発売前に本作で楽曲を聴くことができるのだ。ちなみに、3rdシングル“Velvet Rays”は2015年9月9日発売予定。

sub1sub2
sub6sub4

『ヴァリアントナイツ』の舞台は、かつて5大精霊によって創られた世界。世界を二分する“光の国”(光、 火、 水、 木の精霊を司る4つの国)と闇の大陸を統治する“暗黒の国”の対立を主として、3部構成で物語は進行していく。

<プロローグ>
光と闇に育まれた人間は生まれながらに 光と闇の特性を持ち合わせていた。
しかし人間は弱い生き物なので闇が強まり 強まった闇は恐怖を生み、 悪となした。
悪はさらなる闇を引き出し、 世界が闇に包まれし時 希望の光を灯した光の精霊の末裔(先代勇者)が 悪を討ち世界は救われた。
人間がいる限り悪は消えない。
悪は復活を予言した。
光・火・水・木の末裔達は対抗策として、 闇を隔離し封印を施した。

光が闇を倒し世界を救ってから数百年が経過 4大精霊(光火水木)の加護により 長い間、 人々から闇を遠ざけていた。 時間とともに闇への脅威は忘れ去られ かつての暗黒時代は伝承の話となり 人々はこの平和が永遠に続くと信じていた。 そして今…

最大4人の協力マルチプレイバトル

バトルシステムは、ひとりでストーリーを進めるソロプレイと最大4人で楽しめる協力マルチプレイを用意。基本オートによる攻撃と、上下左右に割り振られた4つのスキルをフリック入力でくり出して敵を撃破していこう。強敵との戦いで鍵を握るのが仲間との連携。バトル中に溜まる奥義ゲージが最大になると奥義が発動できるが、メンバー全員がいっしょに奥義を発動させると究極奥義“アルテマブレイク”が炸裂! 敵に大ダメージを与えることができるのだ。チャットで仲間とタイミングを図り、強烈な一撃をお見舞いしよう!

sub3
sub7
sub5

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?

毎日更新午後3時に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


※YouTubeチャンネル登録はこちら

※Twitterフォローはこちら

ヴァリアントナイツ

ジャンル
RPG
メーカー
サイバード
配信日
配信中
価格
無料(アプリ課金あり)
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧