1. サイトTOP>
  2. ゲームだけど横Gを感じる!? 大のクルマ好きタレント・福田彩乃と『ドリスピ』のキーマンがガチ対談!(後編)

ゲームだけど横Gを感じる!? 大のクルマ好きタレント・福田彩乃と『ドリスピ』のキーマンがガチ対談!(後編)

2015-08-25 16:30 投稿

前編以上にフルスロットルなクルマトーク全開!

500万DL突破のレーシングアプリ『ドリフトスピリッツ』。今回は大のクルマ好きで知られ、ついに今年、筑波サーキットでレーサーデビューを果たしたタレントの福田彩乃と、『ドリフトスピリッツ』プロデューサー・泉智久氏、開発プロデューサー・中西俊之氏の対談。

KO6_2896

先日公開した前編に続き、後編をお届けするぞ。


[関連記事]
※OL時代からドリフトの虜!? 大のクルマ好きタレント・福田彩乃と『ドリスピ』のキーマンがガチ対談!(前編)
※加速進化し続ける『ドリスピ』のゲームシステムをギュギュンッと激解説ッ!
※間違いだらけの『ドリスピ』車種選び 迷ったときは編集部オススメのこのクルマ!

※『ドリフトスピリッツ』攻略Wikiはこちら
※『ドリフトスピリッツ』公式サイトはこちら

『ドリスピ』はゲームだけど横Gを感じちゃいます!

――『ドリスピ』にはいろいろな車種が入ってますよね。※インタビュー時の2015年8月7日時点で、51車種を収録。

中西俊之氏(以下、中西) 『ドリスピ』は駐車場代も不要ですし、場所も取らないし。クルマ捜しの参考にいいかもしれませんね(笑)

福田彩乃(以下、福田) ハチロクはありますか? あ、これ『頭文字D』のクルマじゃないですか?

泉智久氏(以下、) そうです。『頭文字D』とのコラボもさせていただいて。マンガですと『頭文字D』、『湾岸ミッドナイト』、実車ですとD1グランプリともコラボさせていただいて、ゲーム中にそれらのクルマが登場するイベントを開催しました。現在は『よろしくメカドック』という80年代のマンガとのコラボを開催中です。

福田 そうなんですね! あ! ホントだ。“藤原とうふ店”って書いてある(笑)。これも父の影響なんですよね。いっしょに『頭文字D』のアニメを観ていたので。実車以外も収録されてるなんて、本当にすごく車種が多いんですね

中西 最初は6車種の中から1台を選んで、ゲームを進めていくといろいろなクルマをゲットできるようになる、という流れなんです。集める楽しさはもちろん、お気に入りの愛車をとことん育てていく楽しさもあります。

福田 操作が本当に簡単で、映像もすごくリアルですし、もう一度プレイしてみてもいいですか?

 もちろんです。

KO6_3013
▲しばらくゲームをプレイする福田綾乃。

福田 何だろう、G発生してないハズなんですけど、Gを感じてるような感覚に陥るんですよね(笑)。脳内で実車に変換されてるのかな(笑)。カメラワークも凝ってますし、グッとゲームに入っちゃう瞬間があります。一体じゃないハズだけど、クルマと身体が一体化しているような感じになりますね。

――感性が豊かですね(笑)。いま福田さんが使用したクルマはR35ですか?

 そうです。

――ランキング30位以内に入らないと入手できない、超希少車ですね。

 毎日だいたい、20万人のお客様に遊んでいただけていて。20万人の中で、上位30位以内に入るって、相当なことです(笑)。上位陣の方は、寝てるのかな? と、こちらが心配になるくらいです。もちろん、ご自身のペースで自由に遊んでいただいてけっこうです。お気に入りのクルマを入手して、エンジンやサスペンションを強化して、強くなったら全国のユーザーと競い合う、と。

――ひと口にクルマ好きといっても、その度合いは十人十色ですからね。

中西 クルマって維持するのもたいへんだし、場所を取るし、時間がないと乗れないしで。でも『ドリスピ』なら、実車を持っていなくても、それに近い疑似体験はしていただけているのかなと思います。いま、若い世代はクルマ離れだとか言われてますけど、僕らとしてはゲームから実車を好きになってくれたら、こんなにうれしいことはないです(笑)。

KO6_3027

福田 確かに最近、もう、クルマの車種を言える人も少ないですよね。

中西 最近のクルマ、よくできているので、壊れないですからね(笑)。だから買い替える頻度も少なくなりましたし。

福田 最近のクルマは、ちょっとドリフトできないですね(笑)。性能がよすぎて。

中西 横滑りしないようになってますからね。サイドブレーキもないですし。

福田 そうなんですよね。サイドブレーキを引く楽しさってありますよね。

――やっぱり話がドリフトに戻るんですね(笑)。

『ドリスピ』を通してクルマ好きの輪を広げたい!

――『ドリスピ』は今年の末で2周年を迎えますが。

中西 じつは最初、「クルマゲームをスマホで出したい」と、会社に企画を出したときは、賛否両論だったんです(笑)。このご時世、プレイしてもらえるのかなぁ、みたいな空気があったんです。以前、『グランツーリスモ』や弊社の『リッジレーサー』が出ていたときは、レースゲームってすごく人気があったんです。でもだんだん陰りが見えてきて、しかもハードがどんどん進化していくので、ものすごいお金と時間を費やさないと売れなくなってきた。そんな状況の中でしたから、企画を出したときは、本当に賛否両論でした。実際にリリースすると、予想以上にお客様が来てくれて、リリース初月に15万人の方がプレイしてくださったんです。「ちゃんとクルマ好きのお客様がいたんだなぁ」と(笑)、うれしかったのを覚えています。

――現在、国内500万ダウンロードを突破。海外でもリリースしてますね。

 本当にありがたいことです。

――クルマを走らせて遊ぶのはもちろん、クルマを所有する喜びも盛り込まれていると思います。

中西 現実にはお金があっても、2台も3台も持てないですからね。それこそ気軽に色なんて変えることできないですし。ホイールの交換は、オートバックスに行ったときの感覚に近いかもしれませんね(笑)。でもお客様の要求は高いので、「あのホイールが入ってない」や「そのウィングじゃない」などの要望をいただくこともあります。クルマの鑑賞モードでは、現在はクルマを回転させるだけの仕様なんですけど、お客様からはヘッドライトのオンオフや、ドアの開け閉め、ハンドルの切り角をここにしたい、などの要望をいただくんです。気持ちはよくわかるんですよね(笑)。このようにありがたいご意見を日々、いただいております。

福田 ホントこれ、クルマのカタログみたいですね(笑)

 色が変更できますよ。

福田 ホントだ! ますますカタログっぽい(笑)。

 レベルが上がっていくと、エアロパーツやホイールを任意に設定できるようになります。

福田 あ、ホイール変えたいな! クルマ好きで、でもクルマを持っていないからこそ、ゲームでシミュレーションできるのはありがたいですよね。

福田さんチョイスのホイールセッティング
▲福田綾乃がコーディネートしたクルマがこちら。TOYOTA 86 ZN6のボディカラーを赤に変更し、ヨコハマタイヤの赤のホイールを合わせ、全体を赤で統一。

 福田さん、ご自身のクルマを手に入れたら、相当かわいがりそうですよね(笑)。

福田 そうですね。もう人と会わなくなっちゃうかも(笑)。筑波サーキットでデビュー戦を迎えたときも、テレビの仕事をしているので、けっこうそういう感じでこられたら寂しいなぁと思っていたところ、クルマ好きの人ってそうじゃなくって、いちドライバーとして私のことを見てくださったので、そういうのがとてもうれしくって。「ここなら友だちができる!」って(笑)。私、クルマ好きの方って、悪い人はいないなって思ってるんです。クルマ好きどうしだと、すぐに距離を縮められますから(笑)。

KO6_3007

――『ドリスピ』にもフレンド機能がありますね。

福田 『ドリスピ』のプレイヤーどうしで、コミュニケーションが取れるということですか?

 フレンドという形でプレイヤーとプレイヤーが繋がると、メッセージを送りあったりできますね。

福田 そうなんですね! これでどんどん、クルマ好きの和が広がって、日本にクルマ好きの人たちが増えてくれたらうれしいです。

 そうですよね(笑)。若い人はとくに。

――福田さんにはぜひ、『ドリスピ』で女性ファンを増やしていただいて(笑)。

中西 将来的に『ドリスピ』で遊んだクルマを、ついに買ったぞ! という話を聞くことができたら、開発者冥利に尽きますね。同じレースゲームですと、『グランツーリスモ』なんて、プロのレーシングドライバーが参考にしたりするくらい、本当にリアルに作りこまれていますけども……。僕らはもっとライトなところで、クルマ好きの裾野を広げるようなことができたらなと思っています。ぜひ、福田さんにも活躍していただいて、女性にクルマの横Gと音の魅力を伝えていただければと(笑)。

――では最後に、福田さんから読者に向けてのメッセージを。

福田 私がクルマを語るなんて、おこがましいんですけど……。そうですね、クルマは夢を与えてくれる存在だと思っていて、このクルマであそこに旅行に行ったなぁ、という思い出に残るものですよね。それこそ、モノと言いたくなくて……私は“パートナー”と呼びたいんです。人生限られた時間の中で、「クルマといっしょに生活したい!」って思える存在なので、そういう魅力を知ってもらいたいです。いま若者のクルマ離れだと言われている中で、スマホでゲームをプレイする人は増えていると思うんです。ですので、ゲームから「クルマってこんなにおもしろいんだ」って知ってもらえたら、とてもうれしいなぁと。クルマ仲間が私の周囲や世代では少ないから、もっとクルマ好きの輪が大きくなったら、世の中が変わるんじゃないかな(笑)っていうくらい。なので、私も始めたばかりですけど(笑)、みんな『ドリスピ』を遊んで、そこでクルマの魅力に気付いてほしいです。

KO6_2948

[関連記事]
※OL時代からドリフトの虜!? 大のクルマ好きタレント・福田彩乃と『ドリスピ』のキーマンがガチ対談!(前編)
※加速進化し続ける『ドリスピ』のゲームシステムをギュギュンッと激解説ッ!
※間違いだらけの『ドリスピ』車種選び 迷ったときは編集部オススメのこのクルマ!

※『ドリフトスピリッツ』攻略Wikiはこちら
※『ドリフトスピリッツ』公式サイトはこちら

ドリフトスピリッツ

メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧