1. サイトTOP>
  2. 瞬く間に50万DL突破!『メイプルストーリーポケット』の秘密のエリアってな~に?

瞬く間に50万DL突破!『メイプルストーリーポケット』の秘密のエリアってな~に?

2015-08-19 14:00 投稿

MapleStory_pocket_Logo_JPN0318logo のコピー

配信開始から一気に50万ダウンロードを突破し、いまも破竹の勢いでユーザーの拡大を続ける『メイプルストーリーポケット』(以下、『メイポケ』)。超人気のオンラインアクションRPGをスマホ向けにアレンジした本作は、操作面やゲームシステムがさらに洗練され、より手軽に遊べるのがウリとなっている。

3

今回は、『メイプルストーリー』初心者に向けた基本情報のほか、ゲーム序盤で役立つ攻略アドバイス、さらにマルチプレイの遊びかたなどについても紹介していく。

『メイプルストーリーポケット』
公式サイトはこちら

『メイプルストーリーポケット』
公式Twitterはこちら

冒険を楽しむには、まず基本から

手軽に遊べるとはいえ、『メイポケ』は本格的なアクションRPG作品。冒険を存分に楽しむためには、画面に表示される数々の情報と使いかたを理解しておくことはやはり大切。すこしでも不安を感じるユーザーは、ここでしっかり学んでおこう。

メイン画面の見かた

1
①:キャラクターアイコン
タップするとステータスや装備、オプションなどのメニューが開かれる。右下の数値はキャラクターのレベル。
②:ステータスバー
上から体力を表すHP、スキル使用に必要なMP、経験値を表すEXP。EXPのバーがMAXになるとレベルアップする。
③:レベルアップ通知
レベルアップした際、アイコンで能力値とスキルを上げられることを通知してくれる。
④:キャンディーショップ
課金コインである「キャンディ」を支払うことで、アイテムを購入できる。
⑤:ダンジョン
レベル20で開放。マルチプレイを行うためのダンジョンメニューが開かれる。
⑥:ギルド
ギルドメニューが開き、ギルドに参加できる。すでにギルドに参加しているプレイヤーは、ギルドの管理メニューが開かれる。
⑦:友達
友達管理メニューが開き、フレンドを追加したり、フレンドのステータスやログイン情報が見られる。
⑧:インベントリ
キャラクターの装備画面に進める。
⑨:地図
マップメニューが開き、ワールドマップやエリアマップなどが見られる。
⑩:クエスト
クエストメニューが開き、受領したクエスト情報などが見られる。
⑪:チャットアイコン
触れるとチャットができる。ワールド全体や、エリア限定、フレンド限定などさまざまな機能がある。
⑫:メールアイコン
フレンドからメール受信した場合、ここで見られる。運営からの特典アイテムなどもここで受け取れる。
⑬:メインクエスト瞬時移動
タップすると、メインクエストを進行するための場所に一瞬で移動できる。
⑭:キャラクター
キャラクターの姿。上がレベルと名前で、下が所属ギルド名。頭上にはメインクエストへの道しるべが、矢印で表示される。
⑮:ジョイスティック
これを操作することで、移動できる。
⑯:アクションアイコン
上の4つがショートカットアイコン、下がジャンプと攻撃ボタン。横の小さなアイコンはショートカットの切り替えだ。

バトルやクエストは便利機能で効率よく

『メイポケ』での冒険で避けては通れない、敵とのバトル。敵に触れない距離から攻撃してダメージを与えていくのが本来の戦いかただが、通常の敵とのバトルでは、スマホ版で実装された“自動戦闘”の活用をオススメしたい。

“自動戦闘”を使うと、キャラクター自身が近くにいる敵を自動で攻撃し、倒したらつぎの目標を見つけて戦闘をくり返す。なんというお手軽さ! スマホ版万歳! ただし無防備に敵に突っ込んでいくため、どうしてもダメージを受け続けてしまう。プレイヤー自身が回復アイテムでフォローしつつ、戦うのがベストだ。

4
▲敵が落とすお金や素材は無視してしまうので、それらを回収したい場合は自分で操作を。“自動戦闘”のON・OFFをうまく切り替えつつ、効率よく戦おう。

また、経験値、アイテム、お金などが得られるクエストの数々も、サクサククリアしていきたいところ。NPCの上に表示される電球アイコンがクエスト発生の合図なので、見つけたら積極的に受領するといい。

とはいえ、クエストを多く受けすぎると、移動だけでけっこう骨が折れてしまうもの。そこで役立つのが“即時移動”だ。クエスト情報画面で即時移動コマンドを選択するだけで、クエストクリアのためのエリアに一瞬で移動できる非常にありがたいこのスマホ向けシステム。じゃんじゃん利用して、依頼者の要求に応えていこう。

 5
▲クエスト情報画面から“即時移動”を選択すればオーケー。これがあるから、クエストも気軽に受けられる。

キャラクター強化のポイント

キャラクターは経験値が溜まるとレベルアップし、ステータスポイントが得られる。これを各種ステータスに割り振ることで自分のキャラクターが強くなっていく仕組みだ。初期状態では自動で割り振る設定になっていて、何も考えなくても適切なバランスで成長できる。より強い個性を出したいなら、自動分配機能を外して思い通りに割り振っていくのもアリだろう。

6
▲自動分配ボタンを解除すれば、ポイントを自由に振り分けられる。ステータスを上げることで強化されるパラメータはキャラクターによって異なるが、STRは攻撃力、DEXは防御力、INTは命中率、LUKは回避率が上がるとイメージしておけばいい。

また、装備できるものが少ない序盤のうちは、装備品自体の効果を高めることがセオリー“強化呪文書”を使うと、装備品の能力値が上昇。各装備品は最大で50段階強化可能で、最大まで強化すると性能が格段にアップする。“ミラクルキューブ”を使えば、ステータスアップ、HP吸収効果などの属性を付与することができ、特徴を出しつつ各装備品を強化させられる。

7
▲強化呪文書を使うと1段階強化され、装備の性能が上がるのが通常だが、ときどき大成功して2段階以上アップすることもある。
ph19
▲一度属性を付け加えると、追加や変更は基本的にできない。“カオスキューブ”があれば変更は可能だが、効果はランダムだ。

キャラクター強化におけるさらに重要なファクターが、どのスキルを覚えさせるかということ。ここはまさに個性の出しどころで、どういった部分を重点的に育てたいかをしっかり定めておきたい。強力な攻撃スキルを身につけたり、防御面で役立つスキルを覚えたり、仲間のサポート面に特化させたりなど、すべてはプレイヤーの自由だ。

 8
▲個性が発揮されるスキルのチョイス。どんなキャラクターに育ててみたい?

最初の難関!クエストボス撃破法

メインクエストを進めていき、レベル16くらいになるころには、ボス敵の討伐クエストが出現することだろう。だが、すぐに挑むのはなかなかに無謀。ボスの攻撃は強力で、その程度のレベルだと一撃でも食らえば倒されてしまうからだ。

そこで、ひとまずはレベルを24まで上げることを目標にしたい。レベル24になればショップの品ぞろえが開放されて、ワンランク上の防具が買えるようになる。なかでもオススメしたいのがHP上昇とHP自動回復の効果のついたアクセサリ。アクションが苦手な人でも、これらをさらに強化すれば、ボスの攻撃に耐えつつ対峙できるようになるので安心だ。

ph18
▲HP上昇効果のある“心のネックレス”と、HP自動回復効果のある“シルバーウィングリング”がオススメ。これらを強化すれば頼もしい存在に。

そして、レベルを上げるのに欠かせないのが、秘密のエリア“険しい洞窟”の存在。このマップに登場する敵は、比較的攻撃力が低くて倒しやすいうえに、倒したときに得られる経験値が多め。前述した“自動戦闘”をうまく活用して、効率よく経験値を稼ぐべし!

“険しい洞窟”へ行くには、拠点の町“ペリオン”から右へ進み、“埃風の丘”を通過して“荒れた岩地帯”の特定の場所で、下を入力すればオーケー。下の写真のように、キャラクターによって場所が違うのでご注意あれ。

エンジェリックバスターはここから!

 9

デーモンスレイヤーはここから!

10

デュアルブレイドはここから!

 11

レベルを上げて準備を整え、ショートカットに回復アイテムをセットしたら、いよいよ本番。エンジェリックバスターとデーモンスレイヤーは“スタンピ”、デュアルブレイドは“シャドースラッシャー”というボスに挑むことになる。下記のアドバイスを参考に、撃破をめざそう。

スタンピ戦

1

スタンピは遠距離から攻撃をくり出してくるが、当たらないように射程の範囲外から攻撃をくり返すのが戦いかたの基本。スタンピからあまり離れすぎると、回避の難しいワープ攻撃をしてくるので、程よい距離を保ちたい。画面の端に追い詰められてしまっても、ボス本体に当たり判定はないため、落ち着いてそのまま歩いてすり抜けてしまえばオーケーだ。

シャドースラッシャー戦

 6

近距離攻撃や、爆弾での遠距離攻撃、そしてワープしてからの飛びかかり攻撃と、さまざまな攻撃パターンを持つシャドースラッシャー。ここは恐がらず、相手に重なるように追いかけながら、攻撃を当て続けていくといい。ワープをされたときだけは、回避に専念しよう。

みんなといっしょにマルチプレイ

レベル20で開放される“ダンジョン”では、ほかのプレイヤーといっしょに最大4人でのマルチプレイが楽しめる。エリアごとに出現する敵をすべて討伐すると、つぎのエリアに進み、最後にボスと戦うのが基本的な形。ボスを倒せば貴重なアイテムが手に入るので、ほかのプレイヤーを誘って挑戦してみよう。ちなみにギルドに参加することで遊べる“ギルドダンジョン”は、レベル1でも始められる。まずは試しにそちらに参加してみるのも悪くない。

 14
▲参加者どうしでチャットが可能。どこのダンジョンに行くか、どのように役割分担するかなどを、ゲーム内で相談しよう。
 15
▲こちらは通常ダンジョンのマップ。それぞれ入場可能レベルが存在している。クイックスタートボタンを使えば、すぐにマルチプレイに突入!

“武陵道場”で腕だめし!

 jpms_bann_Buryo_02_150722

そして本日8月19日(水)から、レベル30以上で挑戦できる“武陵道場”も実装! この“武陵道場”はボスと連戦するダンジョンで、クリアすれば貴重なアイテムが手に入る。さらにクリアした際のポイントを集めてランキング上位に入賞すると、キャンディーのほか、上位の証であるエフェクトまでゲット可能。ソロでもパーティーでも挑戦できるので、腕に自信のあるプレイヤーはぜひチャレンジを!

buryou
 17

『メイプルストーリーポケット』の
インプレッション記事はこちら

『メイプルストーリーポケット』
公式サイトはこちら

『メイプルストーリーポケット』
公式Twitterはこちら

メイプルストーリーポケット

ジャンル
横スクロールアクションRPG
メーカー
ネクソン
配信日
配信中
価格
無料(課金要素あり)
対応機種
iPhone、Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧