1. サイトTOP>
  2. 『戦魂 -SENTAMA-』武将を効率よく育てるための5ヵ条

『戦魂 -SENTAMA-』武将を効率よく育てるための5ヵ条

2015-07-17 15:00 投稿

提供:DeNA

武将の育てかたをレクチャー

ディー・エヌ・エーから配信中の本格戦国シミュレーションRPG『戦魂 -SENTAMA-』(以下、『戦魂』)。

今回は、武将を効率よく強化するためのポイントを解説していく。

※ゲームを始めてまずはやっておきたいポイント
※バトルを有利に進めるためのコツ

 [武将育成の5ヵ条]
・限定戦場で強化素材と銅銭と集め
・イベント戦場で武将を揃える
・覚醒させてより強く育てよう
・運を上げるのも重要
・より優秀な武将を育てるべし

限定戦場で強化姫と銅銭を効率よく集めよう

ほかの武将を掛け合わせて訓練を行うことで、武将をレベルアップさせ強化していくことが可能。

ここでは、効率よく武将を強化していくための簡単なフローチャートをお届け。

ステップ①時間限定戦場で強化姫を集める

まずは、訓練の相手に選択することで多くの経験値を獲得できる強化姫を集めよう。

強化姫は、1日3回、時間限定で開催される時間限定戦場“姫奪還戦”で効率よく集められる。

[“姫奪還戦”の開催時間]
7時~9時、12時~14時、19時~21時

さらにいまなら期間限定で“姫奪還戦”が上記に加えて22時からも開催される。このチャンスを活かして武将をがんがん強化していこう。

[“姫奪還戦”の追加期間]
2015年7月17日~8月7日

ステップ②金曜日は曜日別戦場で銅銭を稼ぐ

武将のレベルが上がると、訓練に必要な銅銭も多くなっていくため、町の施設や通常戦場で得られる銅銭では不足しがちな状況に陥りやすい。

それを解消するためにも、毎週金曜日に開催される“銭は天下の廻りもの”で銅銭を稼いでおくのが円滑な武将育成のために重要なポイントになる。

02
▲訓練には銅銭が大量に必要。金曜に1週間で必要な銅銭を稼いおきたい。

ガチャ以外での武将の入手方法

『戦魂』では、ガチャ以外でも高レアリティかつ強力な武将を仲間にできる方法が数多くある。

以下で紹介する武将の入手先を参考に、武将をどんどんゲットし、戦力を整えていこう。

 無限戦場:続々と現れる敵を打ち倒し続け、各ステージをクリアーすることで武将を仲間にできる。登場する武将の兵科に偏りがあるため、武将がそこまで育っていない初心者でも弱点をつけば勝利しやすい。
 捕縛戦場:敵の総大将を倒すことで一定確率で武将をゲットできる。初級、中級、上級などの難易度が設定されており、自分の戦力にあった難易度に挑戦できる。
 戦国外伝:すべての難易度の戦場マップをクリアーすると確実に武将をゲットできる。捕縛戦場とは異なり、確実に武将をゲットできるのが魅力だが難易度は難しめ。
 群雄戦:ほかユーザーとのバトルに勝利し軍旗を集めることで報酬として武将をゲットできる。兵科や戦技などを考慮して部隊編成が必要なため、ある程度戦力が整ってから参戦するのがおすすめ。

さらにいまなら、期間限定で“★4尾張の風雲児 織田信長”をシリアルコードを入力するだけで無料で入手可能。詳細やシリアルナンバーなどは下記リンクの記事をチェックしよう。

※★4尾張の風雲児 織田信長”の入手方法やアップデート情報

覚醒させてさらに強く育てよう

①武将の上限レベルまでレベルを上げる
②覚醒に必要な素材を揃える
③武将が未覚醒状態

これらの条件を満たすことで、武将の覚醒を行える。

覚醒を行うと武将のレベルは1に戻ってしまうが、レアリティが高くなり、レベル上限も引き上げられるため、さらに強く育成できるようになる。

覚醒に必要な素材は曜日別戦場で入手可能。武将の兵科によって異なるため、自分の持っている武将に必要な素材をチェックしておくといい。

 [曜日別戦場で入手できる素材]
月曜:鉄砲の覚醒素材
火曜:騎馬の覚醒素材
水曜:槍の覚醒素材
木曜:弓の覚醒素材
金曜:覚醒素材なし(銅銭)
土曜:鉄砲・槍の覚醒素材
日曜:弓・騎馬の覚醒素材

また、レアリティ★2や★3の武将は、覚醒に必要な素材も少なめなので、ゲームを始めたばかりの序盤でも覚醒させやすい。

そのため、覚醒しなくても十分戦力になるレアリティ★4や★5の武将は未覚醒のまま使い、序盤のうちはレアリティ★2、★3の武将を優先して覚醒させていったほうがスムーズに戦力を強化していける。

03
▲覚醒のしやすさは低レアリティ武将の魅力。

運を上げることの重要性

ゲーム序盤ではそこまで意識する必要がないが、ゲームに慣れてきたら“運”についても意識して強化を行っていくといい。

武将のパラメーターの中にある“運”は、その数値が高いほど、戦場で勝利したときに運ボーナスを得られるため、上げておいて損はない。

同じ名前、同じ通り名の武将どうしで訓練することで運を上げられるので、訓練を行う際には覚えてこう。

04
▲最初は運のパラメーターが1の状態。
 05
▲同じ武将、同じ通り名の武将どうしで訓練を行う。
06
▲運の数値が2に上昇した。

おすすめ武将紹介

最後に、ゲーム序盤から終盤まで活躍でき、育てておいて間違いない優秀武将を紹介していく。

育てる武将に迷ったら、ここに挙がっている武将を育てていけば間違いないぞ。

絶姫[弓]★2→★3
綾姫[弓]★2→★3
味方部隊全体の兵力を大きく回復できる大治癒持ち。ステータスは低めだが、戦技が強力なのでうまく闘気ゲージを溜めながら戦っていこう。低コストのため部隊にも入れやすい。

高橋紹運[騎馬]★3→★4
先手を取りやすい疾風系のスキル持ち。攻撃力も高いので頼りになる。

十河一存[槍]★3→★4
先手を取りやすい疾風系+恐慌で敵の行動を封じれることもあるため、こちらの部隊の被害を抑えつつ戦っていける。

羽柴秀長[弓]★3→★4
味方部隊の兵力を回復できる治癒持ち。大治癒に比べ回復量は少ないが、ステータスが全体的に高く戦力としても十分戦えるのが魅力。

島津義久[鉄砲]★3→★4
★3武将ながら、同じ主家の武将たちの攻撃+15%、防御+10%させる効果を持つ“主家結束”を持つ。

滝川一益[鉄砲]★3→★4
疾風+全体攻撃が非常に便利。稀に恐慌も付与できるので活躍する場はかなり多い。

真田幸村[騎馬]★4→★5
疾風系の全体攻撃。稀に恐慌を付与できる。恐慌、虚弱に対しての耐性もあり、徳川家キラーも持つ優秀武将。

伊達政宗[鉄砲]★4→★5
敵全体に攻撃を行いつつ、稀に恐慌を付与し行動を封じれるのが強力。自身に恐慌耐性があるのもグッド◎

※ゲームを始めてまずはやっておきたいポイント
※バトルを有利に進めるためのコツ

戦魂 -SENTAMA-

ジャンル
戦国シミュレーションRPG
メーカー
DeNA
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 6.0 以降/Android 4.0以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧