1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. トピックス>
  5. 【ドラポ部】新システム“オーブ”を詳解

【ドラポ部】新システム“オーブ”を詳解

2015-06-15 19:32 投稿

カードをカスタマイズ

『ドラゴンポーカー』にて、本日(2015年6月15日)のアップデートで実装された2大新ステム“オーブ”について、現状で把握できた要素をまとめます。

IMG_4676
▲これがオーブ。

オーブ概要

オーブとは、カードに装備すると、攻撃力や命中率などをアップさせる効果を発揮するカスタマイズアイテム。GODまたはDRAに進化したカードに装備できる。

IMG_4679
▲カードごとに決められたスロットが存在。

この場合、1個だけオーブを装備可能で、スロット数は覚醒進化させると上限が増加する。

また、オーブの種類によって消費するスロット数が異なり、1個のオーブでもスロットを2個以上消費するものもある。

オーブ入手場所

オーブの入手先は現在ふたつ。

・★30以降のノーマルダンジョン
・チャレンジダンジョン

それぞれ、ダンジョンクリア時の報酬として稀に出現。

IMG_46632
▲リザルト画面で確認できる。

ノーマルダンジョンよりも、難易度の高いチャレンジダンジョンのほうがレア度の高いオーブが出現しやすいようだ。

着脱可能

装備したオーブは取り外しが可能。ただし、専用のアイテムが必要となる。

IMG_4677
▲メダル交換所でドラゴンメダル300枚。

安くはないアイテムだけに、オーブの装備は慎重に行ったほうがよさそうだ。


ドラポ部長、様子見

今回のアップデートで実装されたこの“オーブ”については、着脱が可能とは言え、上記の通りドラゴンメダルが必要になる。

また、今後もさまざまな効果を持つオーブが登場すると予告されているだけに、まあ焦らなくてもいいかな、という印象。

所持カードでは、おおよそのカードのスロット数が1個か2個の中、スロットがないカードと3個のカードが一部あったので、少し調べてみた。

<スロットなし>

RPD197-3RTOGRN
▲レパード、アムネリア、創奇ののラティオ、ガリナ&アルエット。
146-1151-4ZSK
▲ドリアード、デメテル、座敷童子

<スロット3個>

157-3199-2145-3183-1183-2
▲フレイムロード、酔いどれマンドリル、フェニックス、覆面バッファロー、調教士チェルシー。
154-1154-3178-4172-2160-3
▲ラミア、ヴァルカン、スサノオ、ネコムート、アクアロード。
153-2171-1146-2203-1MJD
▲ヒュドラ、スティングレイX、ヘラ、ガーディアン、メジェド。
163-3153-4200-3171-2147-4
▲ウィンドタイガー、ハーピー、アテナ、ケットシー、アフロディーテ。
148-2
▲悪魔司書モニカ。

※これらですべてではありません

スキルの種類やコストに法則はなさそうで、ベースのスキルが強いカードほど、スロットが少ないような気もする。

スロット数については、“覚醒進化で上限が増える”とあるため、これまで不遇だったカードが、オーブによってデッキに入る可能性もあるかもしれない。

※『ドラゴンポーカー』“覚醒進化”や“オーブ”ほか多機能を実装する大型アプデ

ドラポ部部長@drapobu_captain
※Twitterやってます

ゼウス覚醒・竜王級

▲4回挑戦しました。

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降、Andoroid 2.3.3 以上(一部機種は未対応の可能性があります)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧