1. サイトTOP>
  2. 『ドラゴンポーカー』×『バイオハザード』最恐コラボが実現

『ドラゴンポーカー』×『バイオハザード』最恐コラボが実現

2016-04-22 12:25 投稿

4.25開催

アソビズムが配信する『ドラゴンポーカー』の公式サイト内特設ページにて、カプコンの『バイオハザード』とのコラボが実現することが判明した。

【特設ページはこちら】

image1

特設ページ内の情報によると、コラボ開始は2016年4月25日。

【開催期間】
2016年4月25日~5月9日

クリス、ジル、レオンら『バイオハザード』シリーズの歴代ヒーロー、ヒロインのほか、クリーチャーたちが『ドラゴンポーカー』に登場する。

さらに、t-ウィルス感染、HPの心電図化、制御不能のシャウト、ワクチン投与、新たな称号……など、本コラボならではの特別な仕様が多数実装されるようだ。

【特設ページはこちら】

これまでのコラボ

というわけで、いい機会なのでこれまでのコラボを思い返してみたのはドラポ部部長。

2013年5月に配信が始まり、まもなく3周年を迎える『ドラゴンポーカー』。コラボの数は、じつはそれほど多くはない。

記念すべき初めてのコラボはサービス開始から約1年が経とうとしていた2014年4月。

スクウェア・エニックス、ポノス、アソビズムの3社コラボとして話題を集めた“拡散性ミリオンにゃんこ”である。

2014.4
拡散性ミリオンにゃんこ

▲3連アタッカーが大活躍したダンジョン周回。

『ドラゴンポーカー』初のコラボスペダン“拡散性ミリオンにゃんこ”開催

当時としては最上級クラスの強化素材“チアリー”が登場し、プレイヤーたちはこぞってダンジョン周回を重ねた。後2014年11月に、『にゃんこ大戦争』のみとの復刻コラボも行われている。

2度目のコラボ開催となったのが同年年末。

2014.12
タツノコプロコラボ

20141201_ドラゴンポーカー_タツノココラボ_ページ_1_画像_0001
▲キャシャーン竜王戦の強さが鬼畜すぎると話題に。

『ドラポ』とタツノコプロがドッキング! コラボ第1弾スーパーヒーロー編開幕

第1弾“スーパーヒーロー編”として開幕し、ガッチャマンやキャシャーンらが登場する。続く第2弾“タイムボカン編”では、ヤッターマンやドロンジョらも登場。2015年5月には、第3弾“夜ノヤッターマン編”も開催された。

そして、この第3弾の直前に開催されたコラボが“手塚キャラワールド”。

2015.5
手塚キャラワールド

main
▲アレンジBGMは安定のクオリティ。

『ドラゴンポーカー』が鉄腕アトム、ブラック・ジャック、どろろとコラボ

タツノコプロコラボに引き続き、アソビズムはまたしても原作世代で考えるとわりと上のほうをついてくる。登場したのは、鉄腕アトムやブラック・ジャック、どろろといった有名キャラクターたち。

他アプリとの直近のコラボ開催は2015年9月の『メルクストーリア』とのものだった。

2015.9
癒術士との邂逅

main
▲相互コラボで報酬もあり。

『ドラポ』×『メルスト』コラボ“癒術士との邂逅”に初のストーリーモード登場

このとき、『ドラゴンポーカー』では初となったストーリーが盛り込まれ話題に。プレイを重ねると物語が進行していくシステムが取られた。


以上、これまでを振り返ってみても今回の『バイオハザード』とのコラボはやや異色とも思える内容。いったいどんな強敵が待ち受けるのか。開催は4月25日。震えて待て!

【特設ページはこちら】

(ドラポ部部長)

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降、Andoroid 2.3.3 以上(一部機種は未対応の可能性があります)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧