1. サイトTOP>
  2. 【新作】中毒者続出……名作穴掘りゲーム『ディグディグ』がより遊びやすく進化!

【新作】中毒者続出……名作穴掘りゲーム『ディグディグ』がより遊びやすく進化!

2015-05-14 17:57 投稿

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?

毎日更新午後3時に更新中
編集長!これ、どうでしょう!?


※YouTubeチャンネル登録はこちら

※Twitterフォローはこちら

その名も『ディグディグDX』

3rdKindは、iPhone、Android向け新作アプリ『ディグディグDX』の配信を開始した。価格は無料(アプリ内課金あり)。

01

■本作PV


本作は、App Store の“Best of 2014”にも選出されたアプリ『ディグディグ』をより遊びやすく進化させた正統後継作品。

プレイヤーは、画面内のさまざまなブロックをタップして地下へと掘り進め、一定の深さに用意されているゴールを目指すという強制スクロール型穴掘りアクションゲーム。

以下の画面左上に記載されている数字の回数分穴を掘ることができるので、その回数の間にゴールにたどり着けるようにしよう。もしゴールができなかった場合でもルビーを消費して、ピッケルの回数を回復させることができるが、ルビーも無限ではないので、できる限り回数以内でのゴールを目指そう。

07

ピッケル回数が切れて、ゴールできなかった場合でもそれまでに回収したキャッシュなどは獲得できるので、どうしてもクリアできない場合は、キャッシュを消費してピッケルの使用回数を増やそう。

09

ステージ内のブロックにも種類がいろいろあり、穴掘りをより進めやすくしてくれる爆弾型のブロックや、キャッシュが増える鉱石ブロックなどが用意されている。運よく見つけられたらピッケル使用回数と相談しながら壊していこう。

08
009

そのほか、前作を紹介したこちらの記事でもポイントとして挙げている、キャラクターの素早い移動、ピッケルの強化、穴掘り攻略に役立つ多数のカードなどの前作の一部機能はそのままに、以下のような機能が追加され、よりサクサク穴掘りライフを満喫できるようになっている。

【追加機能】

・ステージをマップ進行型に変更。総ステージ数100ステージ以上のさまざまなマップをしっかり準備して探索していこう。

・キャラクターへの装備システム“ギア”が追加された。穴掘りライフを有利に進めるための特殊なスキルなどが付加されている。

ということでさっそく遊んでみた

前作の良いところはすべて盛り込んでいるので、こちらにはあまり触れず、追加機能のマップ進行型ステージとギアについて語ろう。

まずマップ進行型ステージについてだが、前作がひとつのステージをどこまで深く進めるか!?

というものだったのに対し、本作では一定の深さにステージクリアの為のゴールがちゃんと用意されている。前作のようにゴールが見えない戦いよりも、各ステージごとに達成感を得られるのはスゴクイイ!!

02

こちらがステージ選択画面。序盤は各マップに5つのステージが用意されている作りになっているようだ。ステージ5つをクリアすると次のマップが表示される。

03

こちらがゴールとなっており、宝箱3つの中からひとつを選択しよう。中にはキャッシュやカード、ルビーなど、今後の穴掘りに役立つもののが入っているぞ。

「いまこのステージまでいったよ」、「あのステージってピッケルをどこまで強化すれば安定してクリアできる?」など、今後は本作の攻略トークが弾みそうだ。

続いて“ギア”について。これはカードにはない特殊な効果が付加されている。たとえば……

・土ブロックを破壊したら、1%の確率でピッケルの消費数が残る
・2%の確率でキャッシュがランダムで手に入る

などだ。上の効果のギアは筆者が序盤で入手したものであるため、%が極端に低く見えるが、約100ステージある本作を進めていれば、自ずとより効果の高いギアが見つかるはず!

そして、これら装備はステージ開始前に表示される以下の画面内の“カスタム#1”と書かれた部分でセッティングすることが可能。

06

枠はカスタム#5までの5つを確認することができた。これらは一定のレベルに達することで開放されていくが、待ちきれない場合はルビーでも解放できる。

開放後は頭、腕、足のギアとカードを3つまで選択しておくことができる。ここでセットしたカードはランダムではなく確実に持ち込むことができるぞ。

構築したデッキの注意点は、ステージをクリアするとその後、約2時間の間同じデッキを使用することができなくなる。再使用したい場合は2時間待つか、ルビーを消費して待機時間をリセットして使おう。

以上、新たに追加された2点の追加機能を主に触れてみたが、どちらも『ディグディグ』の魅力をさらに引き出す結果となっているので、前作をプレイした人はもちろん、これからデビューするという初心者ユーザーもぜひとも遊んでもらえたらと思う。

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?

毎日更新午後3時に更新中
編集長!これ、どうでしょう!?


※YouTubeチャンネル登録はこちら

※Twitterフォローはこちら

ディグディグDX

メーカー
3rdKind
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 7.0 以上、Android 4.0.3 以降

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧