1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 白猫プロジェクト>
  4. にゃん組動画>
  5. 【動画】VR版『白猫プロジェクト』で、ちょっと白猫の世界に行ってきました

【動画】VR版『白猫プロジェクト』で、ちょっと白猫の世界に行ってきました

2015-03-12 13:23 投稿

動画は下に!

『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』『白猫プロジェクト』でお馴染みのコロプラから、“次世代ゲームの形”であるヘッドマウント型ディスプレイOculus Rift(オキュラス・リフト)向けアプリ『白猫VRプロジェクト』が配信中!

d4473-439-351569-0

[関連ニュース]
※コロプラの新たな取り組み! VR版リメイクの『白猫プロジェクト』に注目

オキュラスがあれば無料で遊べるぞ! こりゃあ“ニャン組”(※)としては、やらないわけにはいかないということで、編集さとるり、オキュラスをゲットするため、編集長に直談判したところ……。

satoruri200
編集長! 『白猫VRプロジェクト』やりたいから、オキュラス買ってください!
ダメ。そんなお金無い。
meguro200

というわけなので、コロプラさんに行って、体験させてもらいました☆

この収録の後、私さとるりもこの『白猫VRプロジェクト』を体験させていただいたのですが、視覚も聴覚もリアルで、本当にこの世界に自分が存在しているかのような感覚。オキュラスを外してからしばらくは、リアルな現実とのギャップに放心状態でした(笑)。

いやあ、遺跡の中で炎のトラップに引っかかったときは、本当に焼け死ぬかと思いましたね……。

そして、「なんで『白猫プロジェクト』をVRにしたんですか?」とコロプラさんにお問い合わせしたところ、なんと馬場社長がお答えくださいました。

その記事はこちら!
仮想現実が限りなく現実に近づく!? VR(バーチャルリアリティ)についてコロプラ馬場社長に聞いてみた

これからどんどん開発が進んでいく、VRの分野。今はまだオキュラスも開発者向けにしか展開されておらず、キットで作られている製品版も高価なためなかなか手が出しにくい印象がありますが、クリエイターの皆さまがこのようにがんばって日々開発しているので、みなさまがこのヘッドマウントディスプレイで手軽に遊べる日も近いかも……?

 

(※)ニャン組とは……『白猫プロジェクト』の編集担当さとるりや、ニコ生でも活躍する攻略ライターケンちゃんによる、『白猫プロジェクト』について、色々やっちゃう会。↓の公式データベースなども運営している。

top640

白猫VRプロジェクト

メーカー
コロプラ
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
Mac対応OS:MacOSX 10.8,10.9,10.10 CPU:Intel Core i5 2.4 GHz 以上 GPU:Intel HD4000 以上、GeForce GT 650M以上 ※MacBookの場合は、MacBook Pro 2012年以降のモデル推奨/Windows対応OS:Windows7,Windows8 CPU:Intel Core i5 2.4 GHz 以上 GPU:DirectX 11と互換性を持つミドルエンド以上

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧