1. サイトTOP>
  2. 【注目】人類、あれからどうなった?『Godus』その後に迫る!

【注目】人類、あれからどうなった?『Godus』その後に迫る!

2015-03-08 10:00 投稿

デキる神への道は予想以上に長かった

名作ゲーム『ポピュラス』を作ったピーター・モリニュー氏の最新作『Godus』は、神様になったプレイヤーが、信者により良い世界を創造していくシミュレーションゲーム。

巷でも大きな話題になってるし、やっとこiOS版がリリースされたってことで、「そんじゃいっちょやってみるか」と、前回からプレイリポートを書いているのが俺、深津庵ってわけです。

そんな俺に数名の先輩神様から、twitterでアドバイスが届いたのが数日前。

「アスタリの民に“文化的勝利”してください。」
「間違っても全滅させちゃ駄目なんですよ!」

Godus-01

ちょいちょい近くまで遠征してきては、「ヒャッハー」って煽ってくる連中だ。
まぁ、要するに彼らと仲良くなっていっしょに文化を広げていこう。
そんなところなのだろう。

そもそも、取り込もうとか、全滅させようなんて発想もなかった俺にとっては、「そんなことができちゃうの!?」っと衝撃的なご忠告だった。

っというわけで後編となる今回は、当初の予定を急きょ変更。
彼ら“アスタリ”の地を目指そうと立ち上がるお話です。

Godus-02

[関連記事]
※【新作】『ポピュラス』ピーター・モリニュー氏の新作『Godus』で新世界の神になる!
※【注目】人類の未来は俺次第『Godus』さぁ、創造と破壊を始めよう!

【神様日記4】
導かれる我が民たち

そう、彼ら“アスタリ”の誘惑は、俺が神様見習いになった当初から行われていたのだ。

Godus-03

たしかに腹立たしい行為だけど、だからといって攻め入ろうなんて微塵も思わず。
唯一気になっていたのは「あんな離れた地にどうやって行くんだろう?」という素朴な疑問。

その答えがこれだ!!

【動画de偉業!?】
我が民、アスタリの地へ

おわかりいただけただろうか。

Godus-04

地層を1段ずつしか行き来できない民族なので、“アスタリ”の地までは遠すぎると思っていた俺はそんな光景を見て、「泳げるなら遠回りなりな陸路を使わず、奴らのところまでいけるんじゃね!?」と、明るい未来が約束されたかのように歓喜。

えぇ、わかっています。

これは大きな勘違いなのです……。

本来なら登れない段差を上がり、大海原を泳いで渡るという奇行をとるのは、アスタリに導かれちゃった連中のみの特権だったのだ!

【神様日記5】
かがり火を灯して領地を拡大!!

つまりは、地道に徒歩で乗り込むしかないのである。
そこで重要になるのが“かがり火”の存在だ。

Godus-05

ゆく先々にあるかがり火に我が民を誘導。
灯された明かりに照らされる地を、我が物とすることができる。

【動画de偉業】
かがり火完成!!

こうして地道に行動範囲を拡大。
彼らが歩けるように段差を整えていき、“アスタリ”の地まで進行するってわけなのだ。

【そもそも】
アスタリに“文化的勝利”する意味は?

ずばり、自分の文化に加わってもらうことで、新たな信者として建設を助けてくれるなど、大きな働きをしてくれるからだ。

ちなみに勝利条件は……

Godus-06

【神様日記6】
自動で信仰心を回収できるように!!

毎回、画面をなぞって回収していた信仰心。
正直これが面倒になってきたある日、画期的なカードをゲットすることができた。

【動画de偉業】
信仰心自動回収

はい、はじめてのことで少々手間取ったし、なんだか微妙な位置に設置してしまった感!

効果があるのはゲームプレイ中で且つ、サークルの範囲内のみ。
あとで定住地を作って新たに住居を並べるとしよう……。

Godus-07

俺には遠かった“アスタリ”

冒頭でも告げた通り、アスタリの地はまだまだ遠く、なにかと信仰心が必要になるので、根気よく彼らと向き合わねばならない。

まずは、これを最大の目標に掲げ、ひとつずつかがり火を灯しながら進行していくぞ。

さて、こうして原稿を書いているなか、こんなカードが手に入った。

Godus-08

アスタリの民を全滅させないよう、牽制する程度になら使ってもいいそうなので(いいの?)、運命の日が来たらドカンと1発、端っこにでも叩き落としてやろうかと思います!!

神様ライフはここからが本番

採掘者を手に入れ、採掘地を作れば宝石を掘ることもできるし、アスタリの民といっしょに、たくさんの開拓に挑むことになる。

このさき、どんな創造と破壊が待っているのか、まったく予想がつかないけど、たくさんの先輩神様たちを参考に今後も頑張っていくぞ!!

【おまけ:神no悪戯】

アスタリを追い返す!!

P.N.深津庵(信仰心は課金で手に入る!)

[関連記事]
※【新作】『ポピュラス』ピーター・モリニュー氏の新作『Godus』で新世界の神になる!
※【注目】人類の未来は俺次第『Godus』さぁ、創造と破壊を始めよう!

Godus

メーカー
DeNA
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 この App は iPhone 5、iPhone 6 および iPhone 6 Plus に最適化されています。Android 4.0.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧