1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 天下統一いきまぁーす!!~喜屋武ちあきの戦国炎舞プレイ日記~>
  4. 【喜屋武ちあきの戦国炎舞ブログ】第1回「何事も、基本からでござるな!?」

【喜屋武ちあきの戦国炎舞ブログ】第1回「何事も、基本からでござるな!?」

2015-03-05 17:00 投稿

600
▲バックナンバーはこちらから▲

皆さまこんにちは!

今日から大人気スマホゲーム『戦国炎舞 -KIZNA-』をテーマにしたブログをやらせていただくことになりました、

オタク>グラビアアイドル“きゃんち”こと喜屋武ちあきです。

画像

※喜屋武ちあきのTwitterはこちら
@kyanchiaki

 

アニメ・マンガ・ゲームが大好きな私ですが、今回はゲームの連載ということで私のゲーム遍歴について少々。

私の叔父はオタクで、ゲームも叔父から買い与えられたのが好きになったきっかけでした。私が小学校に入学したころにファミコン本体といっしょに買ってもらった初めてのソフトは『ココロン』『ロックマン』の生みの親の北村玲さんが作ったファンタジー要素の強いスクロールタイプのアクションゲームで、いまでもそのソフトは大切にとってあります。

その後はスーパーファミコンの『ヨッシーのたまご』『マリオカート』、さらにゲームボーイの『スーパーマリオランド』などを子どもらしく遊んでいました。それが忘れもしない小学校3年生のとき。

『ドラゴンクエストV』『ファイナルファンタジーV』という大作RPGが3ヵ月という短期間で発売された伝説の年。

そしてなんと母が両RPGに異常なほどハマるという、私の歴史上でかなり重要な事件が起こりました(笑)。

母は専業主婦できっちり家事をこなしていましたが、ゲームにハマってからは家事以外の時間はすべてゲームに費やすようになりました。私も横でプレイを見たり、プレイさせてもらったりしていたのですが、母は私が寝ているあいだにもどんどんゲームを進めてしまいます(笑)。そんな私はストーリーがわからなくなるのがイヤで、夜中に目が覚めたときはそこから母のゲームプレイに付き合ったりすることも……。

おかげでいまでも『ドラクエ』『FF』は物語のすばらしさとともに当時のことを鮮明に思い出すという強い愛着を持っています。

上記以外に好きなゲームは『MOTHER2』『イーハトーヴォ物語』とか……あ、乙女ゲームなども大好物です。

 

今回はスマホゲームということで、いまではスマホゲームといえば毎月ものすごいリリース数で大きなコンテンツのひとつになっています。

ですが、家庭用ゲーム機で育った私は最初「ぷぷっ、スマホゲームってヌルゲーでしょ?」というスマホゲームに対して偏見を持っていたことは否めません。

ただ、少し前にニコ生番組への出演オファーをいただき、そこで初めて『戦国炎舞』をダウンロードしてみたら……

 

びっくり!!

 

画像2

「え!? 310万ダウンロード!??」

 画像3

「え!? トップページだけでも情報がものすごく多い!!」

画像4

「毎日のように何かしら更新されたりしている! 何コノつねに動いている感!!」

 画像5

「リアルタイムで合戦!? そんなことができるの!?? スマホゲームすごすぎwww」

 

幼少からゲームをプレイしてきて、ゲーム脳を自認する私「どんなゲームも5分触ればそれなりにプレイできる」と豪語しておりましたが、

今回はあまりの情報の多さに思わず「こっ、これはスマホゲーム初心者にはもしやハードモード!?」

 

「誰か!誰か教えてーー!」と叫んだのです!

 

すると、なんと!

『戦国炎舞』に携わるスタッフの小出さんが「俺に何でも聞けよ」と『戦国炎舞』の美麗な武将イラストさながらに現れてくださったのでした!

というわけで、率直にお訪ねしてみました。

喜屋武「あの、戦国炎舞って情報量がとっても多いんですけど、ズバリ何をすれば正解でしょうか!?」

小出「ずばり、連合VS連合によるリアルタイム合戦を楽しむために、1日3回の合戦以外の時間にクエストでレベルを上げて、集めたガチャチケットでいいカードを揃えて強いデッキを組むゲームです!」

おー! 

ワンセンテンスですべてを説明してくださった! さすが、わかりやすい!

画像7

もちろんひとつひとつの要素はもっと掘り下げていくことができるのですが、やはり初心者は初心者らしく、基本から学んでいかなくてはね。

というわけで、私は最近『戦国炎舞』をエンジョイプレイしているのですが、ひとつ皆さんにお願いがあるんです。

私は連合“きゃんぐだむ”を立ち上げたのですが、その連合に所属するのは私とマネージャーさんだけ。

そこで、だれか猛者の方! 

もちろん、これからやり始めてめちゃくちゃ強くなるつもり!という意気込みをお持ちの方でもいいのですが、

 

仲間になってくれませんか?

 

 画像8

ぜひ、申請をお待ちしております。

あ、なんならこれから始めるという方は私の招待ID「gd2fbsgP」を使っていただけるとズゴック有り難いです……!

 

さて、おさらいです。

第1回目の今回学んだことは、

 

にクエスト、

にカード、

でリアルタイム合戦をエンジョイ!

 

ということでした。

次回は私の大好きなあのゲームとのコラボについて!

レッツパーリィ!!笑

 

※喜屋武ちあきのTwitterはこちら
@kyanchiaki

戦国炎舞 -KIZNA-

メーカー
サムザップ
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 5.0 以降/Android 2.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧