1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 【超会議】ミノワマンが本気『戦国炎舞』ブースでリアルファイト

【超会議】ミノワマンが本気『戦国炎舞』ブースでリアルファイト

2015-04-25 20:32 投稿

チャンバラ“合戦”!

2015年4月25日幕張メッセで開催されている“ニコニコ超会議2015”。初日となるこの日、『戦国炎舞』のサムザップブースでは、“超・エンブ対決 みんなで協闘バトル~レジェントファイターを討伐せよ~”と題されたチャンバラ対決がくり広げられた。

[関連記事]
※【超会議】『戦国炎舞-KIZNA-』ブースでアイドリングや手島優ら有名人が大合戦

IMG_0756
▲MCを務めるのは午前のステージから引き続き、中村卓也、オジンオズボーン、関口愛美の4名。

▼午前のステージはこちら
※【超会議】成田童夢、セーラー服おじさんが超ヲタ芸を披露『戦国炎舞』ブースレポ

西軍vs.東軍の行方や如何に!

この日、ステージでは1日を通して西軍、東軍に分かれての一般来場者による総力戦が行われており、ここまでの戦績は西軍5勝、東軍3勝となっていた。

IMG_0946
▲赤の西軍が優勢。

そんな状況の中、行われたのが本イベント。

ここに姿を表したのは、レジェンドファイター……

IMG_0965
▲ミノワマン、登場っ!!!

リアル・プロレスラーの彼を相手に、西軍東軍に分かれた一般参加者3人が1チームを組み、交互にチャンバラ対決。それぞれの勝利数が前述の戦績に加算されてく。

ミノワマンが本気

ステージに登場したミノワマンは、「昨日ゲームをインストールして、SSRの真田幸村をゲットしました! チャンバラは小学生以来ですが勝ちたい」と、意気込みを語った。

IMG_0968
▲右は松竹芸能出身のお笑い芸人オキャディー。

ともにゲストとして登場したオキャディーは、「2011年のスポーツチャンバラ東京大会で優勝してるんですよ!」と、チャンバラの実力者である意外な一面を明かす。

チャンバラ対決開戦

そして始まったチャンバラ対決。ここから西軍東軍が各2戦ずつの対決が行われる。

IMG_0986
▲両腕にくっつけられた金の玉をチャンバラで落とされたら負け。

しかし、超人ミノワマンであっても、1対3ではさすがに分が悪かったか、対決開始から3戦はすべて負け。全身には汗をにじませ、「ようやく感覚がつかめてきた」と、最終戦へ臨む。

最後の対決では、先にふたりを落とし、1vs1の直接対決に持ち込むことに成功したミノワマン。

IMG_1004
▲挑戦者とのにらみ合いのすえ……

見事ミノワマンが勝利!

最後の最後で意地を見せる。勝利後はもちろん、「オイ! オイ!……」の掛け声とともに腕を突き上げるあのパフォーマンス、

IMG_1028
▲会場を盛り上げる!!

エキシビジョンマッチが……

この対決の後に実現したのがエキシビジョンマッチ。ゲストのオキャディーが笑いなしの真剣勝負を持ちかけた。

IMG_1015
▲ミノワマンは、「(スポーツチャンバラの元東京代表の)オキャディーを倒したら、自分が東京ナンバーワン」と、強さを求める男の顔。

対決はボールをひとつずつ落とし合う接戦に。

IMG_1021
▲よそ見を促すなど、手段を選ばないオキャディー。

しかし、最後はミノワマンの右手がオキャディーのボールを捉え、ミノワマンの勝利! 

IMG_1031

勝利の雄叫びとともに再び会場をアツく盛り上げた。

IMG_1029
▲最後は卑怯なオキャディーに制裁が(笑)。

おまけ

IMG_0956
▲ミノワマンと対決した一般来場者には、刀傘がプレゼントされた。

▼午前のステージはこちら
※【超会議】成田童夢、セーラー服おじさんが超ヲタ芸を披露『戦国炎舞』ブースレポ

イベント会場に足を運べない人は、サムザップ公式チャンネルで生放送が視聴可能。詳細は下記より。

⇒サムザップ公式チャンネル

◆ニコニコ超会議 超戦国炎舞2015ブース概要はこちら
http://www.chokaigi.jp/2015/booth/chosengoku.html

600
▲喜屋武ちあきの戦国炎舞ブログ▲

戦国炎舞 -KIZNA-

メーカー
サムザップ
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 5.0 以降/Android 2.3 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧