1. サイトTOP>
  2. 【新作】モノクロから3Dへ!進化するRPG『Evoland(エボランド)』が斬新すぎる

【新作】モノクロから3Dへ!進化するRPG『Evoland(エボランド)』が斬新すぎる

2015-02-25 14:16 投稿

進化するゲーム

main

モノクロからカラー、そして3Dへ。ゲームが辿ってきた歴史をRPGとして体験できる斬新過ぎる新作『Evoland(エボランド)』がリリース。本作を手がけるのは、フランスのインディーズゲームメーカーShiro Games。同作はPCゲームとして公開され、インディーズゲームながら世界で40万人を虜にしたという稀有な作品。

今回、スマホ版としてリリースされ日本語対応も行われている。価格は、iOS版500円[税込]、Android版639円[税込]。

本作はゲームを進めることで テクノロジー、 システム、グラフィックがアンロック。モノクロから3Dグラフィックへ、 ラウンド制バトルからリアルタイムアタックへとRPGの歴史を辿ることで、ゲーム自体も進化していくのが最大の特徴だ。

sub2

Shiro Games 代表取締役/開発者 二コラ・カナス

「幼少の頃からJRPGが大好きで、 思い入れがありこのゲームを制作しました。 日本のプレイヤーの皆様にも『Evoland 』を通して、 懐かしさを感じながら楽しんでいただけると嬉しいです。」

Shiro Games 代表取締役 セバスティアン・ヴィダル

「 『Evoland 』を、 これまでと全く違うユーザーグループにお届けすることになるので一同わくわくしています。400,000人以上のプレイヤーがPC版で私達のゲームを体験していますが、今度はiOSとAndroid端末を持つユーザーに、 世界中どこにいても同じ冒険を楽しんでもらえるようになります。 待ち遠しいです。」

sub7
sub3
sub4
sub5
sub6
sub8

 

Evoland(エボランド)

ジャンル
RPG
メーカー
Shiro Games
配信日
配信中
価格
App Store: 500円[税込] / Google Play: 639円[税込]
対応機種
iOS、Anroid

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧