1. サイトTOP>
  2. 【闘会議2015】M.S.S Projectが2対2に分かれて『戦国炎舞』でガチバトル!

【闘会議2015】M.S.S Projectが2対2に分かれて『戦国炎舞』でガチバトル!

2015-02-02 11:56 投稿

M.S.S Projectが武将カード化するだと!

2015年1月31日、 戦国時代をモチーフにしたリアルタイムバトルドラマRPG『戦国炎舞』 の公開生放送イベントが、闘会議2015のサイバーエージェントブースにて行われた。人気実況ユニット、M.S.S Projectの闘会議2015での初登場イベントということもあり、女性ファンを中心とする多くの来場者がブースに押し掛けた。

001

正午スタートのリアルタイム合戦を前に、まずはウォーミングアッ プ。あらかじめ『戦国炎舞』を起動していた観客と協力して、M.S.S Projectのメンバー全員が“賽振りの儀“にチャレンジした。

“賽振りの儀”は、近くにいるプレイヤーと端末を振りあうことで、カードやアイテムが手に入る、GPSを利用したミニゲーム。

002
▲M.S.S Projectの あろまほっと(写真左)とFB777(写真右)。
003.5
▲同、KIKKUN-MK-Ⅱ (写真左)と、eoheoh氏(写真右)。
003
▲来場者たちは、M.S.SProjectとの一体感を楽しんでいた。

“賽振りの儀”終了後は、重大発表としてM.S.S Projectメ ンバーが武将化されることが発表された。能力や武将タイプ、カードイラストなどの詳細は未定……とのことで、メンバーが即興で自分たちのカードの ポージングについて考えていた。

006
007
▲カードで再現してほしいポーズやイメージをスケッチブックに描いたり、身振りを交えて再現するM.S.S Projectメンバーたち。

以上の企画が終了したところでいよいよ正午、合戦の実況プレイが始まった。

あろまほっと &FB777、KIKKUN-MK-Ⅱ&eoheohにわかれて軍に参加していざ、開戦。プレイ中、事前に確認済みの7つの特別ミッションを遂行する ことを義務づけられていたM.S.S Projectは、思い思いのタイミングで、おにぎりを食べたり、 来場者とチェキを撮影したり、『戦国炎舞』の格言をひねり出していたりしていた。

30分 間の合戦の結果、KIKKUN-MK-Ⅱ&eoheohチー ムが所属する軍勢の勝利に終わった。

008
009
010
012
▲メンバーのチェキプレゼントや、メンバーの端末で一定時間プレイできる権利には、ほとんどの来場者が手を挙げ る“激戦状態”。

合戦終了後には、『戦国炎舞』 の共闘バトルモードの実装および、近日中に体験版がゲーム内で公開されることを発表。さらに、来場者限定プレゼント用のシリアルコードも発表され、ファンにとって嬉しい形での締めくくりとなった。

013
014

 

戦国炎舞 -KIZNA-

ジャンル
リアルタイムカードバトル
メーカー
サムザップ
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 5.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み、 Android 2.3 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧