1. サイトTOP>
  2. 【注目】勇者が商人に転職!?『よろづや勇者商店』オープン!

【注目】勇者が商人に転職!?『よろづや勇者商店』オープン!

2015-01-22 13:21 投稿

『勇者やめるって』シリーズの最新作は、何とお店経営シミュレーション。路銀が尽きた勇者は、貧乏という最強の敵を倒すため、お店を開くことになります。お店を営んでいく中で、いろいろとドラマもあるようで……? さてさて、勇者商店、開店です!

Yshop-01
▲今回も相棒の“コドラ”といっしょ。ドラゴンの子どもでポテチが大好き。

[関連記事]
※【新作】ハッピーホッピーが贈る勇者とコドラが主人公の経営シミュレーション

お店の名前は!?

さっそくお店に名前をつけるわけですが、“おまかせ”を選ぶと、ユニークな名前が! ざっと数えて40種類以上もあり、中には『勇者』シリーズのネタもあったり。こういう部分に力を注ぐあたり、さすがはハッピーホッピーハッピーですね。

Yshop-02
Yshop-03
▲おどりこネタ、ポテチネタ多し! ……ゲンさんって誰だ!?

【おまかせ店名一覧】
ゆうしゃのおみせ
もとゆうしゃのおみせ
ゆうしゃ しょうてん
コドラ ショップ
おれと コドラと
コドラ ようひんてん
バー おどりこ
パブ おどりこ
サロン おどりこ
レストラン おどりこ
トラットリアおどりこ
ダイナー おどりこ
カフェ おどりこ
きっさ おどりこ
おどりこちゃんカモン
おどりこちゃん らぶ
イケメンがいるおみせ
イケメンのいるパブ
イケメンのいるカフェ
かのじょぼしゅうちう
いっかくせんきんや
あおぞらいち
やみいち
はくりたばいや
どんぶりかんじょうや
てきとうや
はだかいっかんや
きようびんぼうや
いっきにゅうこんや
ポテチ と コーラ
ポテチ ヘブン
でんせつのポテチや
これは いいポテチだ
ハングリー ポテチ
イモとコーラとビール
おれが ほってます
コドラが やいてます
ゲンさん じきでん
ピンコ プロデュース
ババァ ぷろでゅーす
のーもあしろうまどう
さいきょうのみせたて
ほんきょち
おうさま ごようたし
サブ セレクテッド
だいだら

材料集めにフィールドへ!

商品を開発するため、素材を求めて街の外へ。素材はポコポコ画面上にポップしては消えていきます。動物をこらしめればレアな素材も手に入るのですが、いかんせん勇者が激ヨワ! 装備が弱いからなのか、与えるダメージはほぼ1ダメージなんです。

Yshop-04
▲動物に圧倒され、なかなか素材をゲットできない。勇者弱すぎんよ……。
Yshop-05
▲フィールドでアイテムのレシピを発見することも。

フィーバーで無敵ィ!!

素材を集めていくと、ゲージが溜まっていき、満タンになると“アイテムフィーバー”に突入! フィーバー中はアイテムが湧きまくり。しかも勇者は無敵なので動物に当たるだけで倒せちゃう!

Yshop-06
▲キター! 動物を倒すなら、無敵時間に限りますね。

ロマン溢れる秘境へ

フィールドには、ある条件を満たすと入れる秘境が存在します。秘境内はアイテムが効率よく採取でき、そこだけにしか出現しない素材もあるんです!

Yshop-07
▲入るには、特定のアイテムが必要に。どこかにレシピのヒントが……?
Yshop-08
▲勇者の歩くスピードが速くなるので快適♪ 滑ってしまう氷のフィールドでも、秘境の中はふつうに歩けちゃう。

コドラの工房で商品開発!

材料を集めたら、お店の地下の工房で商品作り! 生産メニューを開き、素材が揃っているものがあれば失敗することなく商品を開発&量産できます。研究メニューでは、自由に素材を組み合わせて開発。生産メニューにないレシピのものを作れるのですが、間違うとゴミに……。

Yshop-09
▲コドラが大釜をかき混ぜて作ります。
Yshop-10
▲特定の商品をたくさん作ると副産物が生産されます。それにしても、納豆のパックのフィルムって……。
Yshop-11
▲ゴミとゴミを組み合わせると!?

お店に商品を陳列!

アイテムができたらお店の台へ。ここでもコドラが売り子としてがんばってくれます。でも、皆が必ず買ってくれるわけでなく、冷やかされることも……。これには、商品の人気が関係しているようです。

売れ行きを見ていると、人気の高い商品から売れていくのがわかります。手っ取り早く稼ぐなら安くても人気商品を並べる、しばらくお店を離れるときは不人気だけど高額商品で……と、ラインアップを考えるのもお店経営の醍醐味ですね。

Yshop-12
Yshop-13

レベルアップでお店がゴージャスに

本作はお金が経験値のような役割で、稼ぐほどにお店がレベルアップしていきます。内装がリッチになるだけでなく、勇者の最大HPも上昇。ほかのパラメーターは相変わらずだけど、これで素材集めも楽になります。

Yshop-14
Yshop-15
▲最初は殺風景でも、稼いでいけばこんな立派な店がまえに。

街の人々のお悩みを解決!

勇者が店をかまえる“ムチムチプリン”の街には、宿屋や家具屋、旅行代理店などがあり、時折、人々とのイベントが発生します。解決してあげれば、アイテムのレシピを教えてくれるかも!?

Yshop-16
▲宿屋のマダムは、勇者の食事代のツケを払えとチクチク責めてきます。勇者にだけイジワルなのは、何か理由があるようです。
Yshop-17
Yshop-18
▲家具屋のご主人は、薄毛にお悩み。ちなみに家具屋では台と棚を売っています。台を買えば陳列台の数が、棚を買えばひとつの台に置ける品数が増えます。
Yshop-19
Yshop-20
▲旅行代理店では、新たな島に入れるビザを発行してくれます。サトチーさんは、恋わずらいをしているらしい。
Yshop-21
Yshop-22
▲謎のドリンク屋のカキンさん。即フィーバーになれる元気ドリンクを売っています。たまに差し入れしてくれるのがうれしい。
Yshop-23
▲『勇者』シリーズでおなじみの少女・さっちゃんは案内所で働いています。彼女にお店の売り子になってもらうには、年俸300万Gを支払わなければ……。おそらく本作でいちばん高額なシロモノです。
Yshop-24
▲ネコちゃんもいますよ。こちらのネコもシリーズ1作目から登場。終盤のフィールドのヒントを教えてくれます。

もはや伝統芸のオマージュネタ

本作もやっぱり名作ゲームのネタが仕込まれていましたよ。その中からいくつかご紹介します。

Yshop-25
Yshop-26
▲ファミコンの『さんまの名探偵』ネタ。カニカーソルで調べるときのセリフが懐かしい。キャロットは、作中に出てくるゲームセンターキャロットから取ったんや。
Yshop-27
▲『ポケットモンスター』の冒頭といえば、オーキド博士だね!
Yshop-28
▲逃げ足の速いヤツといえば『ドラゴンクエスト』シリーズのはぐれメタル。
Yshop-29
▲『メタルギアソリッド』でスネークが独房から脱出するときのネタ。ケチャップをうまく使えないと兵士・ジョニー佐々木に「遊んでどうする?」と言われてしまう。

『よろづや勇者商店〜あいつ勇者やめるって〜』は、予想以上の大作でした。つぎのフィールドに向かうワクワク感、秘境や人々のためにアイテムを考えて作り、進めたときの手応え。そんなRPGの根っこにある楽しさが詰まっていて、やめどきが見つからないほどです。

工房やフィールドへボタンひとつで移動できるのも便利でストレスフリーでした。『勇者』シリーズのファンならニヤリとするネタもあるので、素材やアイテムのコメントもチェックしてみてくださいね。最後に、私が気になったネタをどうぞ。

Yshop-30
Yshop-31
▲本作もやっぱり出ました! 緑の長靴。でも、コドラが履いていたクッサイのは処分されたみたい。ちなみにこのメッセージは、工房でお昼寝すると見られます。

[関連記事]
※【新作】ハッピーホッピーが贈る勇者とコドラが主人公の経営シミュレーション

よろづや勇者商店~あいつ勇者やめるって~

メーカー
ハッピーホッピーハッピー
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
iOS 6.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 この App は iPhone 5 に最適化されています。Android 4.0 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧