1. サイトTOP>
  2. 『ドラポ』が韓国進出! アソビズムが韓国展開におけるライセンスを締結

『ドラポ』が韓国進出! アソビズムが韓国展開におけるライセンスを締結

2014-07-01 12:36 投稿

韓国でも超合体

アソビズムは、韓国のゲーム開発会社であるPATI Gamesと、『ドラゴンポーカー』の韓国展開におけるライセンス契約を締結したことを発表した。

『ドラゴンポーカー』は自分と他のユーザーの合わせて5人のパーティーで様々なダンジョンに挑戦していくリアルタイム合体カードバトルRPG。パーティー内で息を合わせてポーカーの“役”を完成させて強敵を打ち倒していく。国内ではユーザー数200万人を突破し、Appstoreのトップセールスランキングでも2位を獲得したことがある人気ゲームだ。先月公式画集も発売され、注目度も高い。ファミ通Appでも“ドラポ部”と称し、ドラポ部部長がアツくゲームを解説する攻略まとめページを公開しているので、そちらもぜひチェックしてみて欲しい。

(以下、発表内容を抜粋)

アソビズムは、韓国においてPATI Gamesが行う『ドラゴンポーカー』のローカライズや運営、プロモーション等、韓国展開に関する一切の業務についてPATI Gamesと協力し、より多くの方々にプレイしていただけるよう、支援してまいります。

『ドラポ』の公式画集&攻略冊子
Art Work of DRAGON POKER
好評発売中
★Amazonでの購入はこちら!

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 4S 以降、Andoroid 2.3.3 以上(一部機種は未対応の可能性があります)

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧