1. サイトTOP>
  2. 『ピクセルルーム』のつぎは? スキップモアの隠し球『ドランシア』に迫る

『ピクセルルーム』のつぎは? スキップモアの隠し球『ドランシア』に迫る

2014-06-26 15:37 投稿

往年の名作アプリがスマホで登場?

新感覚の脱出ゲーム『ピクセルルーム』と『ピクセルルーム2』で知られるスキップモア。夏に向けて新作を作っているという噂を耳にして、どんな内容になるのか、さっそくメーカーを直撃してみた。

▲“PROJECT D”とだけ書かれた謎の画面写真。すべては、この画像がスキップモアのFacebookページに貼られたことからはじまった。

それによると、現在制作中のアプリは『ドランシア』というステージクリア型のアクションRPG。なんと、2008年にスキップモアが作った、Flashゲームのパワーアップ移植になるという。

▲2008年にスキップモアが公開した、Flashゲームの『ドランシアサバイバル』。キャラのドット感が秀逸。
▲同じ2008年にリリースされた、ガラケー版の『ドランシア』。ステージクリア型と基本は同じで、草原、基地、火山に加え、ボスが登場する4つのステージが用意されていた。

多方面からオマージュされる『ドランシア』

国内外を問わず、『ドランシア』への評価は高いようで、密かに『ドランシア』をオマージュした作品が数多く見られるという。なかでも有名なのは、FDG Mobile Gamesがリリースした『Slayin(スレイン)』というソフト。日本語へのローカライズはされていないが、日本での評価も高い。

[関連記事]
【注目アプリレビュー】シンプルすぎるレトロゲー『Slayin』がおもしろいらしい
【ネタバレ注意】『ピクセルルーム2』全25面を完全攻略
【新作】いまだかつて味わったことのない脱出ゲーム『ピクセルルーム2』
【個人開発ゲームを斬る】『脱出ゲーム ピクセルルーム』かわいい顔した小悪魔系脱出ゲーム

この『Slayin(スレイン)』に登場するキャラクターが、『ドランシア』のキャラをオマージュしてデザインされている。

▲こちらが『Slayin(スレイン)』。剣を構えた主人公に注目!
▲『Slayin(スレイン)』のクレジットに、スキップモアへのスペシャルサンクスが表示される。

開発中の画面写真を大公開

今年の夏配信を目指して開発が進んでいるという、スマホアプリ版の『ドランシア』。まだまだ開発中とのことだが、最新のスクリーンショットを見せてもらった。それが以下の3枚。なお、対応OSは、iOSとAndroidの両方で開発が進んでおり、価格は無料(もしかすると、アプリ内課金)とのこと。

タイトル画面こそリアルな頭身に近く描かれているが、ゲーム中はいつものドット絵が全開。どんなプレイ感覚のゲームに仕上がるか、楽しみに待っていよう。

※スキップモアの公式HP

[関連記事]
【注目アプリレビュー】シンプルすぎるレトロゲー『Slayin』がおもしろいらしい
【ネタバレ注意】『ピクセルルーム2』全25面を完全攻略
【新作】いまだかつて味わったことのない脱出ゲーム『ピクセルルーム2』
【個人開発ゲームを斬る】『脱出ゲーム ピクセルルーム』かわいい顔した小悪魔系脱出ゲーム

ドランシア

メーカー
スキップモア
配信日
2014年夏配信予定
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧