1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 【本日もちょっと!逆鱗日和(5)】雪山、8年目の真実

【本日もちょっと!逆鱗日和(5)】雪山、8年目の真実

2014-05-15 17:33 投稿

本日もバカバカしいお話で……。

前回のコラムで“岩田と目黒がフルフルベビーに、なすすべなく吸われちんだ”と書いたが、記事を公開した直後に中目黒目黒がクレームを入れてきた。鼻息荒く、目黒が食ってかかってくる。

 

「大塚さん!! コラムの最後に間違いがありますよ!!」

 

え?

日々のストレス発散の意味も込めて書いているドタバタコラムに、そんな重大なミステイクがあったってのか……? 俺、とたんに神妙な表情になって確認した。

「マ、マジで……? それはどの部分……??」

間違いがあるなら、すぐに直さねばならない。うなだれる俺に、目黒はつぎのようにのたまった。

「まるで俺が無抵抗のままフルフルベビーに吸われ尽くした……と読めますけど、そんなことはなかったんです!!」

「!!!!」と驚く俺。いったいこいつは何をしていたんだ……? すると目黒はひと呼吸置いたあと、勝ち誇った顔でこんなことを言った。

 

「どうにかフルフルベビーを振り払おうと思って、力尽きるまでゴロゴロと雪原で転がっていたんですよ!! でも、剥がれなかったんです!!(泣)」

 

俺、しばしのあいだ(・_・)←こんな顔でお地蔵さん化し、7秒後に「はっ!!」と我に返って喉も裂けよと絶叫した。

 

「……ってそれ、フルフルベビーじゃなくて“ギィギ”のときの対処法じゃねえか!!! 剥がれるわけねえだろ!!!(怒)」

※注:ギィギとは、『モンスターハンター3(トライ)』で初登場した吸い付く系の小さなモンスターです。

 

……てな話を、斜め向かいの席で目を血走らせながら『MHP 2nd G for iOS』に没頭していた江野本ぎずもに話して聞かせた。江野本はこの話を、「目黒さん、1ミリも成長してないですね……」と氷のような表情で聞いていたが、すぐに「でも、フルフルベビーって懐かしいなー」と言ってガチャガチャとコントローラーをこねくり出し始めた。そして、

「あっしも久しぶりに、雪山登山とシャレ込んできます! フルフルベビーを、山のように納品してやりますよ!!」

と言って、ホイホイと雪山に飛び出していった。俺はそれに「ほどほどにしとけよ(苦笑)」と返し、書きかけの原稿に戻ったのであった。

それから、5分ほどが経過したころだろうか。

いきなり我が編集部に、耳をつんざく女の悲鳴が響き渡った。

 

「んぎょええええええええええええ!!!!?」

 

原稿に集中していた俺は、妖怪泣き女の轟きにキモを潰し、“hたのとう8あんlばl;じょあ”とキーボードをメチャクチャに引っ叩いてしまう。たまらず、江野本に怒鳴った。

「うるせえんだよ!!! フルフルの孫かオメーは!!!(激怒)」

しかし江野本、俺の怒声などまったく聞かず、逆にこんなことを言ってきたではないか。

「お、大塚さん!! 大発見!! ウチ、スゴい場所を見つけちゃったよ!!!」

え……? 何を言ってるんだコイツは……。

俺、ちょっとだけ怒りの矛を収めて江野本に尋ねた。

「な、何があったの……? えのっちがいるの、雪山でしょ……?」

江野本、キラキラと目から星を飛び出させながら「うんうん!」と頷いた。

「そうですよ!! フルフルベビーを捕まえに来たんですけどニャンと! そこからさらに上に上れる岩壁を発見しちゃったんですっ!! なんか、棒みたいなのが立ってる!!!! コレ、新規に導入されたんですかね!? とにかく、大発見!!!」

俺、8秒ほど「大発見ニャ!! 大発見ニャ!!!」とハシャぐ江野本を呆然と見つめたのち、「はっ!!」と我に返って怒りと笑いを同時に吐き出した。

「だ、大発見って…………そこ、『モンスターハンター2(ドス)』のときから雪山にあったわ!!!www」

江野本、振り回していた手足をピタリと止めて「え、ウソ……」と赤面する。俺、ここぞとばかりに畳み掛けた。

「ウソじゃねーよwww 8年前からずっとあったっつーのwww え、マジで知らなかったの?www いつもさんざん俺のことをバカにしてるくせにwww こんなところも知らないなんてww ぷっ!w もういっちょ、ぷっ!!www」

言われた江野本、怒ったティガレックスがそうするように「ひゅぅぅぅぅ~……」と息を吸い込んだと思ったら、この日もっとも大きなキレボイスをぶっ放した。

 

「ムキィィィイイイ!!!! 大塚さんにだけは言われたくない!!! 大塚さんなんて、森丘のエリア11の滝んところに上れる通路があることをず~~~~~~~~~~っと知らなかったじゃないですか!!!(怒) それよりマシだ!!!」

 

そう俺、無印(初代『モンスターハンター』)からこのシリーズをやり続けていた分際で、もっとも有名なフィールド“森丘”のエリア11に隠し(?)通路があったことを知らなかったのだ……

▲森丘の滝登り地点。

「まあでも、今回は引き分けでいいっす。しかし、驚いたー」

まだまだ『モンハン』には、知られざる真実がある気がする……。

おしまいw

※拙著『本日もトッテオキ! 逆鱗日和』に“森丘・エリア11の新(?)事実”というコラムが載っているので、そちらもぜひ読もう!

[関連記事]

※【動画あり】『モンスターハンターポータブル 2nd G』がiPhoneアプリになって甦った!

※【本日もちょっと!逆鱗日和(4)】フルフルベビーが噛み付いた!

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズなど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。

モンスターハンターポータブル 2nd G for iOS

ジャンル
ハンティングアクション
メーカー
カプコン
配信日
配信中
価格
1600円[税込]
対応機種
iOS 6.0 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧