1. サイトTOP>
  2. 『メタルスラッグ ディフェンス』配信6日デ110万DL突破ニ成功セリ

『メタルスラッグ ディフェンス』配信6日デ110万DL突破ニ成功セリ

2014-05-07 20:35 投稿

渾身のドット絵アクションが華麗なる転身

SNKプレイモアは、配信中のスマートフォン(iPhone/Android)向けアプリ『メタルスラッグ ディフェンス』が2014年5月1日の配信から6日間で110万ダウンロードを達成したと発表した。

やっつけ感ナシ!

本作はSNKを代表するアクションゲーム『メタルスラッグ』の世界観やキャラクターを使ったディフェンスゲームだ。『メタルスラッグ』といえば、緻密に描きこんだドット絵グラフィックが有名だが、本作でもあのドット絵は健在。1本道タイプのディフェンスゲームにぴったりハマっているのだ。

▲プレイヤーは左から右に侵攻し、敵側は逆から攻めてくる。画面下のユニットをタップすると、APを消費してユニットが生産される。APは時間の経過とともに回復し、貯まったぶんだけ何度でもユニットを生産することができる。

お互いのユニットで攻め合い、さきに敵の基地を破壊したほうが勝ちとなるシンプルなルール。ただ、通常のディフェンスゲームと異なって、ユニット精算後にユニットの特殊攻撃を操作する必要があるため、戦略性は高め。

▲進行中に体が光ったら特殊攻撃が使用可能。ノーマル兵の場合はお馴染みの手榴弾を投げる。放物線上に投げるので、射程を把握して使いこなそう。
▲クリアーするとどんどんステージが開放されていく。ひとりでじっくり遊べそうだ。

■公式ムービー

『メタスラ』ファンも納得のクオリティー

ユニットはゲームが進行すると“SHOP”で購入することもできる。豊富な武器や乗り物などはすべてシリーズに登場したものばかり。ボイスやBGMも再現されているので、『メタスラ』ファンなら思わずニヤリとするはずだ。

▲ユニット以外にも戦闘を優位に進めるためのアイテムもSHOPで購入できる。
▲こちらは課金アイテムの勲章。左右のお姉さんがステキすぎて買ってしまいそうになる……。

ステージをクリアーしていくひとり用のモード以外にも、Wi-Fi対戦モードも実装。している。

▲同ランク帯のプレイヤーとの対戦以外に、GameCenterのフレンドとの対戦も可能。これはアツい!

単なるキャラ流用ゲームではなく、かなり作り込まれたゲームに仕上がっている印象。にわかに増えてきたドット絵ゲームの大本命になる可能性大いにあり!

メタルスラッグ ディフェンス

メーカー
SNKプレイモア
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 7.0 以降、Android4.0.3以降

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧