1. サイトTOP>
  2. スマホで『ドラゴンクエストX dゲーム版』1日通して遊んでみた

スマホで『ドラゴンクエストX dゲーム版』1日通して遊んでみた

2014-04-18 20:00 投稿

スマホで気軽に1日体験

スマホで『DQX』がプレイできるようになり、より身近になったと感じる今日この頃。今回は実際にスマホを使い、1日通してどのくらい「スマホ便利!」と思えるかを試してみました。

[関連記事]
※『ドラゴンクエストX dゲーム版』がスマートフォンを含む14機種に対応
※ドコモのスマホで手軽に遊べるdゲーム版『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』

朝はまったりとふくびきクエストを消化

いろいろと忙しい朝に、ちょっとした時間を使って『DQX』で、ふくびきクエストをプレイ。ふくびきクエストは、ソロでもできるし各町を回るだけなので、プレイ中に別のことをして離れても問題なし。朝の時間の合間を使ってやるには最適です。

▲念のため、空いているサーバーに行くといいと思います。

おまけに、旅人のバザーのチェックや、ルイーダの酒場でサポート仲間の検索など、片手間にできるようなことは、朝の時間に向いていますね。仕事が終わった後、「さあ遊ぶぞ!」てときに、これらをまとめてやろうとすると思いのほか時間がかかるので、これは助かります。

▲いずれもソロでできることで、しばらくゲームから離れてしまっても、だれにも迷惑はかかりません。

昼休みの時間は迷宮などを消化

昼休みは、朝と違ってしっかりとプレイに集中できるので、“パーティは組むけど、そこまで長時間はかからない”魔法の迷宮に行ってみました。

▲だいたい、1回の迷宮で10~15分ほどなので、サクっと遊べます。

残りの時間は、職人でアイテム生産に挑戦。新しく作ったキャラクターでは“どうぐ職人”を選択!

▲職人も、通信が安定している状態ならば、問題なく楽しめますね!

完成品を旅人のバザーに出品したりと、もうふつうに『DQX』を楽しめてしまっています(笑)。

夜は家でサポート仲間を雇ってガッツリとプレイ

長時間プレイできる夜は、朝や昼に雇っておいたサポート仲間とパーティを組み、ガッツリと経験値を稼いでみました。

▲場所は、『DQX』プレイヤーならば、知らない人はいないと思われる、キュララナ海岸です!

多くのプレイヤーがタコメットを倒している、いわゆる過密エリアなのですが、多少画面がカクつく状況はあるものの、プレイ自体は問題なくできました。

また、俺はD2-Marsのコントローラーを使ってプレイしていますが、やはりコントローラーに慣れた人にとっては、これはマジでオススメです!コントローラーの写真をよく見ると、決定ボタンやキャンセルボタンの4個のボタンの位置が入れ替わっているなど、いわゆる海外版のようになっていますが、『DQX』は、ほかのハードのコントローラーと同様の配置で遊べます。

▲これがD2-Mars。スマホにくっつけて操作します。もちろんゲーム画面上のバーチャルパッド表示は消すことも可能です。

さらに、コントローラーをスマホに認識させるだけで、ボタンがすべて『DQX』配置になっています。PCゲームをコントローラーで遊ぶときによくある、1個1個ボタン位置を設定する、というような面倒な準備は一切なしです。もう、“携帯ゲーム機で『DQX』を遊んでいる”という認識でいいと思いますね、テレビやモニターと向かい合うことなく、家中いたる場所でプレイできますし

俺はWii U版でプレイしていますが、こちらもゲームパッドにゲーム画面を映して遊べます。しかし、本体と少しでも離れると電波が届かなくなってしまうので、使うときは「本体が置かれている部屋にいて、テレビを別の用途で使いたい」という状況とかになります。

スマホでは、そんなの関係なくプレイできるのが魅力!極論ですが、防水さえしっかりしておけば、風呂場でも遊べちゃう!「元気玉が切れるまで、湯船に浸かっていよう」とかできちゃうわけです(やりませんがw)。

まあ冗談はともかく、簡単な日課を1日の合間に済ませられることで、夜はガッツリと経験値稼ぎや強ボスなどの日課に時間を費やせるのは大きい!(このキャラクターでは、まだ強ボスは挑戦できませんが)

ぶっちゃけ、チャットだけは少し面倒なので、ほかのプレイヤーと組んでチャット重視のようなパーティになると、正直辛いです。日中の時間の合間を使って、“よく使うセリフ設定”に、できるだけ頻繁に使いそうな言葉を登録しておくといいかもなぁ、と感じました。よく使うセリフ設定は、100個まで登録できるので、かなりのバリエーションの言葉を登録できます。

まだ通信環境が万全ともいえず、地域や場所によっては少々不安なところもありますが、今後はWi-fi時に通信不良で切断しにくくなるような調整もされると発表もされていますし、これ以上快適になったら、ほんとうにスマホだけで『DQX』を遊びまくれる時代が、すぐくるんじゃないでしょうか。考えただけでも楽しみです!

(C)2012-2014 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストX dゲーム版

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧