1. サイトTOP>
  2. 【新作】キュートなドット絵にラブ!放置型育成ゲーム『スライムの星』

【新作】キュートなドット絵にラブ!放置型育成ゲーム『スライムの星』

2014-04-10 14:53 投稿

『王国の道具屋さん』シリーズなどをリリースしてきた、Come-Come Catの新作が登場。それが、キュートなドット絵のスライムを進化させて勇者と戦う、放置型育成ゲーム『スライムの星』。

モトム幹部コウホ

“人間”と“マ族”が争いをしている大陸が舞台。大陸中の“マ族”に“マ族”の長“マオウ”から、「幹部コウホ 緊急ぼしゅう!」という手紙が届く。その呼びかけに反応したのが……“マ界”最弱の魔物、そして今回のメインキャラクター“スライムの少年”だった。

でも、“マオウ”様の右うでになるには、宿敵の勇者たちを倒すことが必須。最弱の魔物“スライム”の少年は、“マオウ”様の右うでになれるのだろうか……? というストーリーから始まるのが、今回紹介するアプリ『スライムの星』。スライムの少年が、“ぷちスライム”を吸収し進化して、勇者と戦うというRPGだ。

“ぷちスライム”を集めて合体&進化

勇者たちを倒すとはいっても、主人公は最弱の魔物“スライム”。他の強力な魔物たちと違って、勇者に立ち向かうには心細い。最初のほうに出てくる弱い勇者たちはともかく、少し強い勇者になるとまともに戦うのは難しい。

そこで主人公のスライムの少年は、“ぷちスライム”達を集めて合体し強くなっていく。

 
▲主人公のスライムの少年は、“ぷちスライム”たちと合体して強くなる。

“ぷちスライム”たちは、スライムのカリスマに引き寄せられて時間とともに徐々に集まってくる。集まった“ぷちスライム”たちを指でなぞるようにタッチすると、主人公が吸収し、徐々に大きく、強くなっていく。

“ぷちスライム”が「ぷりっぷりっ」という効果とともに吸い込まれるのが気持よくて、画面一杯まで“ぷちスライム”を貯めてから一気に吸い込むとなんとも言えない独特の快感がある。

ちなみに“ぷちスライム”はアプリを終了しているあいだも集まってくる。ひとしきり“ぷちスライム”を合体させたらアプリを終了してもOKだ。そして主人公はある一定以上の大きさにまで合体すると進化して、大きく姿形を変える。

▲“ぷちスライム”たちと合体し、一定以上の大きさになるとスライムが進化する。

さらに、吸収する“ぷちスライム”の種類によって、進化パターンとスライムの属性が変化する。場所によって出現する“ぷちスライム”が変化するので、場所を変えながらいろいろと試してみよう。

▲“もりエリア”、“うみエリア”、“さばくエリア”の3つがある。それぞれ出現する“ぷちスライム”が違う。

宿敵の勇者たちを押しつぶそう

多くの“ぷちスライム”たちと合体し、強くなったら今度は勇者を倒す番だ。勇者と戦う方法はいたって簡単。体当りしてヒットポイントを削った後、頭上にジャンプして勇者たちを押しつぶす。プレイヤーはスライムがジャンプするタイミングを見極めて画面をタップすればOK。

上手くいけばスライムがビヨーンと跳ねて、勇者の上にジャンプし体重をかけて押しつぶす。ここで勇者のヒットポイントを全部削れれば勝ち、逆に勇者のヒットポイントが残っていたら負けというシンプルなルール。もし勇者に負けてしまうと、スライムが弾き返されてしまい、少しだけ体が縮んでしまう。

しかしこのタイミングを狙うのが難しい。意外とタイミングがシビアなので、スライムが伸び縮みをするリズムを体であわせると上手く行くことが多かった。

▲タイミングを見計らって画面をタップ。成功すると大ダメージを与えられるぞ。

こうしてゲームを進めていくと徐々に勇者も強くなっていく。そこで勇者を倒すコツを伝授しよう。

じつは、勇者とスライムには“草”、“水”、“火”という3つの属性があり、草>水>火>草という3すくみの構造になっている。有利な組み合わせで戦うと、大きなダメージが与えられるのだ。例えば“草”の属性の勇者には“火”の属性で、“水”の属性の勇者には“草”の属性で挑む、といった具合。

逆に苦手な属性で戦うと与えられるダメージが少なくなってしまうので要注意。勇者の属性は戦う前に確認できるので、勇者の属性にあわせて、合体させる“ぷちスライム”を変え、有利な属性で戦いに挑むのがオススメだ。

▲有利な属性で戦うとより大きなダメージを与えられる。属性を調整して戦いに挑もう。

図鑑コンプリートが熱い

同様のアプリでもおなじみの、図鑑システムも搭載。“ぷちスライム”や“進化スライム”の図鑑が用意されている。勇者を倒すという本来の目的から外れて、図鑑のコンプリートを目指して中を埋めていくのも楽しい。

図鑑の「???」となっている部分が徐々に埋まっていくのが嬉しくて、わざわざ別の属性に進化させたくなるときもあったほど。

▲スライムの種類は意外と多い。コンプリートしがいがあるというものだ。

“進化スライム”は、スライムの大きさと属性によって進化パターンが異なる。ときには「……本当にスライム?」という形にも進化するので、進化のバリエーションを見ているだけでもおもしろい。

“ぷちスライム”も場所によって出現するスライムが変化するし、ときどきレアな“ぷちスライム”も登場する。図鑑をコンプリートするのは意外と難しいかも。ちょっと手が空くと「レアな”ぷちスライム”は現れたかな?」と、ついつい画面をチェックしたくなる不思議な魅力があるアプリだ。

▲“ぷちスライム”も種類が多い上、場所によっても出現する個体が違う。こちらもコンプリートするのはなかなか大変だ。

というわけで、“マオウ”様の右腕になることを夢見て戦うスライムの少年は、その夢を叶えられるのか。読者の皆様もぜひぜひ彼を手助けしてあげてほしい。

スライムの星 -放置型育成ゲーム-

メーカー
Come-Come Cat
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 6.1 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み。Android 2.3.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧