1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第317回『新年度でも、変わらなかったこと』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第317回『新年度でも、変わらなかったこと』

2014-04-08 16:42 投稿

『パズドラ』攻略&大塚角満のブログはファミ通App

iPhone版はこちら →Android版はこちら

※『パズドラ』のモンスターの魅力が詰まった公式イラスト集が2月20日に発売

新年度でも、変わらなかったこと

ふと気が付いたら、4月になっていた。

「忘年会だイェェェェエイ!!!」と言って酒を飲み、「新年会だイャッホオオオ!!!」と叫んでアルコールを浴び、「送別会だうぉぉぉぉおお!!!><」と涙酒に暮れた日々が、ほんの昨日のことのようです。ていうかすでに、花見の時期も終わりに近付いているとか……。おいおいマジかよ……。ちょっと千代田区周辺だけ、時空が歪んでやいませんかい……?

しかし、いくら俺が疑問に思ったところで時の流れが止まるわけもなく、甘んじて状況を受け入れなければならない。

期は改まった。

昨年度の失態やら失敗やら失策やらはなかったことにし(オイ)、明るい2014年度へ向けた方針を立てようではないか。

で、いろいろと考えた結果、我らがパズドラに関しては以下の目標に沿って活動していくことに決めた。

(1)ノーマルダンジョンをマジメに進める
(2)降臨ダンジョンをすべて制覇する
(3)プラントアーミーズの立て直しを図る

……まあ、当たり前っちゃ当たり前のことなんだけどな!

でも振り返るに2013年度は、(1)も(2)も(3)も、どれも非常に中途半端な結果になってしまった(自分が悪いんだけど)。なので改めて“目標”として心に刻み、日々精進していこうと思った次第である。そして実際、俺は4月1日からゲリラダンジョンはひとまず無視し、スタミナの許す限りノーマルダンジョンを巡っている。こちらはキリのいいところまできたら、キチンとご報告させていただきます。

で。

降臨ダンジョン制覇への道もすでにスタートしており、昨日はこんなことになりましたよフッフッフ。

タケミナカタ、ノーコンでクリアー!!!!! いやあ、本邦初公開となる俺の回復パも、いつの間にか強くなったものだなあ^^^^

「言われた通り、私が回復パでノーコンクリアーしたスクショをメールしておいたけど、何に使うの??」

……身内のHが何やら言っていますが、これはこの際、スルーしてください^^;

さ、さあさあ、タケミナカタのつぎはヘラクレスだ!! 俺の記憶が確かならば、前回の降臨時にもさんざんしばいてやったはず。さすがにノーコンではなかったと思うが、おそらく1コンくらいだったのでは……。

「ヘラクレス戦については、記事にしたような気がする……」

300回以上もコラムを書いていると、何について書き、何について書いていないのか記憶が混濁してよくわからなくなる。でも、ヘラクレスはギリシア神話の大好きな英雄なので、間違いなく挑んでいるはずだ。

「どれどれ……」

バックナンバーを漁ると……おお、やっぱりあったぞ! 第284回の“冒険譚を、なぞりながら”というコラムがそれだ。そこで、ざっと目を通したところ、気になる記述は以下のようなものしかなかった……。

“うおおおおおおいいいいい!!! タ、タマゴじゃないの!!? ま、ま、ま、魔法石、5個も使ったんだぞ!!!? ウソだよね!!? リザルトには、ヘラクレスがいるんだよね!!!!?”

“ちなみに「もう1回やろう!!」ってんで挑戦してみたけど、なんと2回目もタマゴなし……

………………………………………。

ど、どうやら5コンした上に、2回の挑戦でタマゴゼロ……という惨憺たる結果になったようだ。

しかし当時と比べて、俺は明らかに成長している。「今回はノーコンも夢じゃない!!」と思えるほどに……。

そこで俺は、現在所持する中でもっとも信頼がおける覚醒アテナのパーティーを選び、助っ人に白光炎隼神・ホルス(MAXの+297)を頼んで、意気揚々と“剛戦神 地獄級”に潜っていったのだった。

戦いは、じつに順調だった。勝敗を左右する要素は、1も2もなくホルスの潜在能力を解放できるかどうかにかかっていたと思うが、我ながら意外なほど余裕で、4属性攻撃、5属性攻撃をぶちかますことができてしまったのである。おかげで、ケルベロスと風天双極星ファフニールはものの見事に瞬殺(速攻で終わってしまったのでスクショを撮り忘れた)。続く剛腕無双・ギガンテスグレイト、天上界の使徒・エンジェルも、「あれ?w いたの??www」って感じで、危なげなく退けることに成功してしまった。

 
 

……でも、ひとつ白状しておくと、これの前にウミサチヤマサチを助っ人にして挑んでいるんだけど、属性を限定(ウミサチヤマサチのリーダースキルは、水、木、光、闇で同時攻撃する時、攻撃力が5倍)されたとたんにわけがわからなくなり、「えっ、えっとえっと! こっちに水があってそっちに光が……って、木はどこいった!!? てか、闇が崩壊した!!!><」ってことで盤面メチャクチャなうえに1コンボも揃わず、1階のケルベロスに噛み殺されました。

余計なことを書いてしまった。

まあそんなこんなで順調すぎるくらい順調な足運びで、ダンジョンのボス、ヘラクレスさんへのお目通りが叶ったのでありました!!

しかし、好事魔多し(いきなり)。

ヘラクレスのスキル“第二の試練”でモンスターの行動が封じられたところで攻撃を喰らい、アッと言う間にGAME OVER……。

 

正直、ノーコンクリアーの夢が破れた時点で「もう、家に帰ろかな……」と思わなくもなかったが、それ以上にヘラクレスが欲しかったので「なんのなんの!」と立ち上がる。

「1コンはノーコンの内だっ!!!!!」

という錯乱した持論を吐きながら魔法石を消費し、俺は再び戦場に立ったのである。

ここからの展開は、完全に我がチームが主導権を握っていたと思う。「欲張らず、とにかく4属性を揃えよう!!」をモットーにドロップを動かし、確実に12倍の攻撃を叩き込んでゆく。5属性消しが狙えそうなところでも、

「無理するな角満!! いつもそこで“いっちゃう?w”なんて言って余計なことをやり、ものの見事に失敗して“うわあああ!! ちんだあああ!!”ってなったことが、過去に何度あったと思っているんだ!! 欲張らなくていい! 4属性消しで十分だよ!!」

と自分を戒め、冷静に臨むことができたと思う。結果、

「いったあああああ!!! トドメだああああああ!!!」

わりとあっさり、ヘラクレスを倒すことに成功!!! そして、注目のタマゴは……!!

 

たからばこ~~~ん…………

「うぉいっっっ!!!!!!!!!」

……いくら新年度の誓いを立てても、ドロップ運だけは変わらないようで。

合掌。

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中※ゲームを“読む!”はこちら※大塚角満のブログ (Ameba)

[関連記事]
【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧