1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第299回『発表! 熱血パズドラ部、ページビューランキング!』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第299回『発表! 熱血パズドラ部、ページビューランキング!』

2014-02-19 20:15 投稿

『パズドラ』攻略&大塚角満のブログはファミ通App

iPhone版はこちら →Android版はこちら

※ファミ通App NO.013 Android予約受付中! パズドラ、モンストなど特典アイテム満載

※『パズドラ』のモンスターの魅力が詰まった公式イラスト集が2月20日に発売

発表! 熱血パズドラ部、ページビューランキング!

記念すべき299回目の熱血パズドラ部は、究極の手前味噌ネタです。誰よりも俺がいちばん見たかった、300回に及ぶ当ブログのアクセス数(PV数)ランキング大発表じゃあああぁぁぁぁあああ!!! はぁはぁはぁ。

まえまえから中目黒目黒を始めとするファミ通App編集部の連中に、「熱血パズドラ部、超人気コンテンツっすよ!」とおだてられ、続いて必ず「ですので、毎日更新でお願いします」と釘を刺されてここまできたわけだが、書き手の俺自身はその人気とやらを実感する機会があまりなかった。そこで今回、「300回を迎えるにあたって、これまで書いてきた記事の人気ランキングを教えろ!!」と目黒に迫ったところ、意外やあっさりと上位50位までのデータが届いたので、ここで皆さんと共有させていただいた次第である。

ではまず、41位から50位までを見てみよう。

50位 第171回『猛省男の遺言(イベントリポート)』
49位 第147回『ギャンブラーに、生きる道はあるか』
48位 第127回『不死鳥は、羽ばたいたのか』
47位 第158回『我が愛しのアスタロト(その2)』
46位 第226回『神秘の絵画龍・ナスカの能力と新モンスター“ケンタウロス”が判明!』
45位 第111回『ケルベロス事件』
44位 第142回『春のサメ祭り~ゴッドフェスは続く~』
43位 第197回『ヘラ・ウルズの夜(その2)』
42位 第189回『負けられない戦い(その1)』
41位 第220回『激突! 神秘の天体龍・アンティキティラ』

……正直、タイトルを見ただけじゃ記事の中身がなんなのかサッパリなんですが……(゚Д゚) いや俺、けっこうタイトルにはこだわりがあって、記事の中身を端的に表すキャッチーな言葉を選んでつけているつもりなんだけど、キャッチーな割に中身がまったく見えないというヘンな現象が起きているな……。

たとえば49位の“ギャンブラーに、生きる道はあるか”という、一見映画のタイトルのようなグッとくる言葉(若干言い過ぎ)に惹かれてバックナンバーを開いてみると、その内容は“レアガチャでイシスを引いて喜んで、ホルスとのコンビでダンジョンに潜ったら3連鎖すら作れずに死にました。でも、ギャンブルっぽくてクセになりそう”というどーでもいいものになっている。ちなみにこの回で初めて、その後何度か使う“ドロップ・ゲシュタルト崩壊”という言葉が出てきていますな。なんか懐かしいな。

続いて、31位~40位。

40位 第155回『エンシェントドラゴンナイトとの歩み』
39位 第237回『ヘラ・ウルズを超えろ!!』
38位 第232回『プランちゃん、究極進化します!』
37位 第240回『“角満潰し”を受けて立った日』
36位 第145回『ベテランパズドラー、衝撃の事実を知る』
35位 第216回『神秘の天体龍・アンティキティラの能力判明! 新モンスターも!』
34位 第251回『緊急告知! パズドラ2000万ダウンロード記念の生放送をしちゃいます!』
33位 第283回『幼馴染の究極進化』
32位 第174回『魔王との決戦、その顛末』
31位 第236回『いにしえの竜戦士、覚醒す』

ここで気になったのは37位の“ベテランパズドラー、衝撃の事実を知る”ってヤツ。ぶっちゃけ、書いた内容を1ミリたりとも覚えていないので、「ボクはいったい、何に驚いたんだろう」と可愛く小首をかしげながらバックナンバーを覗いてみたら、“ランクのあたりをタッチすると、つぎにランクアップするまでの経験値が見られる……ってのを知らなかった!!”という内容でした……。

でもきっと、いま↑を読んでこの機能に気付いた人が100万人はいるとみた。

ハイ、続いて30位~21位です。

30位 第214回『バールベックが落ちなくて、なぜかレアガチャを回した話』
29位 第109回『御三家、究極進化す!』
28位 第230回『ヘラよ天ルシよ、なぜサボる』
27位 第76回『魔法石に魅せられ、魔法石に堕つ(単行本裏話その3)』
26位 第162回『地獄の女神、真の決戦(“ヘラ降臨!”ガチ挑戦・2)』
25位 第229回『たまドラチャレンジ!!』
24位 第203回『女子パズドラーの特徴』
23位 第164回『すれ違いの富山~ゴッドフェスの悲劇~(※文末にお知らせアリ!!)』
22位 第140回『特別企画! 『パズドラ』1周年記念対談開催!!』
21位 第161回『地獄の女神、真の決戦(“ヘラ降臨!”ガチ挑戦・1)』

TOP50にランクした記事の中でも、もっとも古いのが27位の“魔法石に魅せられ、魔法石に堕つ”って話だった。書いたのはなんと、2012年10月1日。約1年5ヵ月前の記事ですよ!! 単行本『熱血パズドラ部』が発売された直後の記事で、一応、単行本制作中の裏話……という体で書かれている。内容は……ちょっとフクザツなのでバックナンバーを読んでいただきたいが、このころはなんだか、ネタがバラエティーに富んでるなと思ったわ。反省、反省。

さてさて、つぎは20位~11位です。

20位 第231回『神秘龍、最後の刺客は“オーパーツ・オブ・オーパーツ”!』
19位 第135回『勇気が試された日』
18位 第252回『放送迫る! 角満☆山本Pのパズドラ夜話、直前情報(?)』
17位 第137回『大いなる助走 ~魔法石を増やせ!~』
16位 第124回『厳選! 我らが5チームを紹介!』
15位 第247回『2000万ダウンロード記念企画! “みんなでリット”選手権!』
14位 第143回『一世一代の大勝負!! ゴッドフェスを喰らいつくせ!!』
13位 第144回『ゴッドフェスの悲喜こもごも』
12位 第116回『ルーキー時代を振り返る』
11位 第148回『ラフロイグを迎撃せよ!(その1)』

130~140回の記事が多いなあ。これって、パズドラのユーザー数が800万、900万、1000万……とウナギ上りに上昇していたときに書かれた記事たちで、我がブログの人気もパズドラのソレに比例しているということを再認識させられる結果でした。でも個人的には15位の“みんなでリット選手権”が好きです。こんなヒドいネタを許してくれる(……勝手に書いただけだけど)パズドラ制作陣の懐深さに感謝、感謝。

さあいよいよTOP10の発表です!! 一気にいきましょー。

10位 第218回『またスクープ! 3体目の神秘龍は……“神秘の円盤龍”!』
9位 第235回『最強、最万能パーティー誕生か!?(一部、妄想アリ)』
8位 第139回『緊急寄稿! 大泥棒を捕まえろ!!』
7位 第199回『猛威! フライングゴッドフェス!』
6位 第219回『“神秘の円盤龍・ネブラディスク”の能力が判明!』
5位 第112回『俺の光は、なぜ弱い』
4位 第100回『暗黒の女神(その4)~夜明けの向こう~』
3位 第209回『超スクープ! “神秘龍”シリーズのモンスターを初公開!(その1)』
2位 第213回『スクープその2! “神秘の天体龍”降臨す!』
1位 第200回『200回とフライングと「またオマエか」』

予想していたことだけど、やっぱりニュースものが上位にきますなー。とくに、角満プロデュースで導入されたオーパーツドラゴン“神秘龍シリーズ”の情報はムラコよりも先にこのブログで発信させてもらえたので、それらはめちゃくちゃな数のPVになりましたわ……。

そんな強敵(?)を押さえて見事1位に輝いたのは、記念すべき第200回目の記事“200回とフライングと「またオマエか」”でした!! でも、このアニバーサリーな記事についても何を書いたのか1ミクロンも覚えていなかったのでバックナンバーを見て来たけど……なるほど、これは盛りだくさんだわw フライングゴッドフェスのリポートに始まって、ネコ引き2連発(ネコの写真付き)で締めている、と……。かなり盛りだくさんなので、この機会にぜひ、皆さんにもお読みいただければな、と……。

というわけで、つぎはいよいよ300回目の記事……。じつはちょっとしたお知らせを仕込んでいるので、つぎの更新をお待ちいただければな、と。お楽しみに~!

 

※『パズドラ』イラスト集をアマゾンで予約する方はこちら

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧