1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 個人開発ゲームを斬る>
  4. 【個人開発ゲームを斬る】『あつめて!ベアビィ』ハチの巣だってビフォーアフター

【個人開発ゲームを斬る】『あつめて!ベアビィ』ハチの巣だってビフォーアフター

2014-02-10 08:30 投稿

なんということでしょう

“蜂”って漢字で書くと、なんだかコワイですよね。
“bee”って英語で書くと、なんだかクールですよね。

クマを英語で“bear”って書いて、お尻に“bee”をくっつけると、“ベアビィ”ってなって、なんだかかわいいですよね。
そんなかわいいベアビィががんばるアプリのご紹介!

▲こちらがベアビィ

▲穴ひとつにベアビィ1匹
▲旅立ちのとき

とある大きな木の枝に、小さな“ベアビィの巣”がありまして。
そこに“赤ちゃんベアビィ”をポチポチポチとセット。
少し待つと、“大人ベアビィ”になって、巣から旅立って行きます。

▲蜜を集めて
▲恩返し

旅立ったベアビィたちは、奥のお花畑でせっせと“蜜”を集め、僕たちのもとへ、ソレを持って帰って来てくれます。
なんとも義理堅い生き物たちです。
ありがたく、スワイプで回収しましょう。

その密を使って

▲蜜は金なり
▲なんということでしょう

その蜜を使って、ベアビィの巣を拡張することができます。

“ベアビィ生産→蜜回収→巣拡張”

という流れをループしまくりまして、巣をドンドン大きくしまくりましょう。

密以外に

▲にんじんゲット!
▲うさぎ型ベアビィ

ベアビィは蜜以外に、さまざまなアイテムも持って来てくれます。
そのアイテムを利用して、新種のベアビィを生み出すことができるのです。
“にんじん”を使って、うさぎっぽい“ウサビィ”爆誕!

▲ハムスビィ
▲メタルビィ

ウサビィのほかにもかわいらしいベアビィはたくさん用意されております。

個人的お気に入りは、成長が早くすぐに蜜を持って来てくれる“ハムスビィ”と、蜜を集めるのは苦手だけど、いろんなアイテムを持って来てくれる“メタルビィ”。

ホントはもっと紹介したいんですけど、ネタバレになるのでグッと我慢。

お花畑も賑やかに

▲お花畑もビフォーアフター
▲ダイヤは課金で買うことも可能

蜜を使って、巣の増改築とともに、お花畑も賑やかにすることができます。
これで集まる蜜の量も大幅アップ!

蜜のほかに“ダイヤ”という重要な要素がありまして、コレを使い、時間を速く進めたり、レアなベアビィをゲットすることができます。
このダイヤは毎日遊ぶと少しずつ貰えたり、課金で購入することも可能。

また、蜜をダイヤに交換できるユーザーに優しい機能もありますので、終盤、蜜に余裕ができてからダイヤに交換し、いろいろ使ってみるのもいいかもしれません。

そんなわけで、開発したoridioさんにイロイロお話を聞いてみました。

Q1.“ベアビィ”はどのようにして生まれたのですか?

キャラクターはデザイナーが考えました。
“クマバチ”のネーミングからヒントを得て、実際にクマとハチがくっついてたらおもしろいかもという感じでできました。

Q2.ややダジャレ寄りですね! おっさんが見てもかわいいと思うのですが、女性の反応は?

デザイナーが、周りの女性に見せていました。
とてもかわいいと言ってくれてたようです。

Q3.そうでしょう、そうでしょう! ずばりグッズ化を狙っていますか?

いまはどんなものがユーザーが受けるのか模索している段階です。
いつかは自分のアプリもグッズ化に繋げたいと思っているのですが、相当売れて知名度があるキャラでないと厳しいと感じています。

Q4.冷静ですね! oridioさんと言えば『壁蹴りジャンプ』や『天空ブランコ』などの“遊べる棒人間ゲーム”が有名ですが、今回なぜ放置ゲームに?

今年はいろいろなジャンルのゲームをリリースして、可能性を広げたいと思っています。
なので、放置ゲームだけでなく他のジャンルも取り組む予定です!
もちろん定期的に棒人間などのアクションゲームもリリースしていきます!

Q5.“ベアビィ”のココは見てほしい! というポイントは?

かわいいキャラや動きはぜひ見てほしいですっ!
それと個人的なエゴですが、iOSを参考にスクロールを独自実装しているので、触ってて気持ちいいなって思ってもらえるとうれしいですね。

Q6.ちょっと難しい話がでてきましたが、とにかく気持ちイイってコトですね! バージョンアップの予定や新作の予定などは?

次回のバージョンアップでは、ベアビィが育っている途中も触れられるようになったり、アイテムなども増えて、より楽しめるようになります。
また、現在、棒人間のアクションゲーム開発にも着手しています!
2月下旬~3月ごろにはリリースしますのでお楽しみに!

Q7.棒人間のアクションゲームは楽しみ! 最後にひと言!

ベアビィと遊んでやってください!

[関連記事]
※【個人開発ゲームを斬る】『天空ブランコ』ぬめぬめ棒人間がお空でブランブラン!

インタビューにもありましたが、見ていて飽きない、触って気持ちいい作品となっております。
あまりにもサクサク進むので、リリース初日に一気にコンプリートしてしまいました。

今年大ブレイクするかもしれないクマバチの“ベアビィ”。
ぜひ、遊んでみてください!

■あぷまがどっとねっと
(あぷまが)

「すべてのアプリにチャンスを!」との思いから、藤田武男氏が個人開発者が開発したアプリを中心に紹介している情報サイト。ほかでは見つからない“お宝アプリ”が“あぷまが”なら見つかるかも! ちなみにイラストは、あぷまがのマスコットキャラ、アイロニー。


※あぷまがへのアクセスはこちらから

あつめて!ベアビィ

メーカー
oridio
配信日
配信中
価格
無料(一部アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、iPod touch、iPad、iOS 4.3 以上、Android 2.2 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧