1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第280回『またオマエか』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第280回『またオマエか』

2014-01-14 18:59 投稿

『パズドラ』攻略&大塚角満のブログはファミ通App

iPhone版はこちら →Android版はこちら

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

ファミ通App NO.012 iPhone発売中!

人気ゲームのアイテムがついてくる!
★Amazonでの購入はこちら!

またオマエか

熱血パズドラ部、今回が280回目か……。いよいよ300回の大台が見えてきたな。この調子だと、ちょうどパズドラ2周年と同じくらいのタイミングかな? 何かおもしろいことをやりたいなぁ……。

独り言終了。本題に入ります。

年末年始の“年忘れガチャ”、“新年ガチャ”の熱気冷めやらぬこの週末、またまたゴッドフェスが実施された。ニンテンドー3DS用ソフト『パズドラZ』が100万本を突破したことを記念して開催されるもので、今回から新たに“赤オーディン”こと“幻神・オーディン”が導入されるという。しかもゴッドフェスの対象となるのは、エジプト神、新西洋神とのことで、ぶっちゃけ年末年始のゴッドフェス外伝を凌駕するほどのラインアップが実現。このラインアップだけでもヨダレものだが、加えて俺はいま熱心に『パズドラZ』を攻略(!)しているので、ますます回さない手はないではないか。

「俺はやる! もうやるってことまで俺は言う!! さあやったるでぇ~~~!!」

ということで、懲りずにレアガチャを回すことになりました。

しかし、いくら「回したい!!」と思っても、先立つものがなければガチャルームに入ることもできない。“先立つもの=魔法石”なのはパズドラーにとっては釈迦に説法もいいところだが、この先立つもの、ゴッドフェス当日の段階で俺は10個も持っていた。

「外伝で使ったばかりなのに、なんでこんなに持っているんだろう……?」

と一瞬だけ疑問に思ったが、思い返せば年明けから、『パズドラZ』の100万本突破記念やら侘び石やらで配布されたので、いつのまにか貯まっていたのだろう。

「ありがたやありがたや。お年玉とはありがたや」

このお年玉をつぎ込んで、レアガチャを回してくれよう。

「さて、まずは1回目」

ガチャルームに入ろうとしたそのとき、「なおーんなおーん」とやかましく鳴きながら、飼いネコのミュウが俺の傍らにやってきた。その鳴きっぷりは明らかに、「小腹が空いたからなんか寄越せ」と言っているものだ。

そんなミュウを、俺はグワシとつかまえた。その口から「ぐむぅ」と息が漏れる。黒光りする身体を撫でながら、俺は“天才レアガチャネコ”に新年最初のお願いをする。

「ミュウよ、そんなに腹が減ってるなら、おやつの鰹節をあげようではないか。……でもその前に! どうか我がレアガチャを!!>< 神様が欲しいんですっ!! ミュウ様っ!!><」

土下座せんばかりの勢いである。基本、されるがままのミュウは何も言わず、素直に俺の操作に身をゆだねてきた。

「おお!! やってくれるのですねミュウ様!! では、お言葉に甘えて……」

ミュウの肉球でポンと、“レアガチャ”のボタンをタップする。この日はじつに反応がよく、1発でガチャルームに入ることができた。

「ではお願いしますっ!!!」

レアガチャのレバーも同様に反応がよく、なんと1回目の操作でガチャンと下に下がってくれた。すると……………!!!!

「うおおおおおおお!!!! 金タマゴでたぁぁぁぁぁぁぁあああ!!! 2014年も健在っ!!!! 天才レアガチャネコここにありっ!!!!」

そう、なんとまたまた金タマゴを出してくれたのだ(マジです)。うーん、我が飼いネコながら尊敬に値するわ……。こんだけ連続して金タマゴを出すなんて、なかなかできないぞ……。

驚きつつ、金タマゴが割れる様子を眺めていると、出てきたのは……。

 

「おおおおお!! ヘルメスか!! 今回のゴッドフェスの対象モンスター!! さすがミュウ様!!! やるなあ!!!」

近くにいた身内のHも、「ええ!? またミュウが金出したの?? ちょっと、こっちにミュウ寄越しなよ!」と驚いている。この強運、ホルスを見事に引き当てた居酒屋の店員さん(279回の記事参照)といい勝負なのではなかろうか。

しかも、話はこれで終わらない。レアガチャは、もう1回回せるのだ!

ヘルメスが出たのは、確かにうれしい。でも本命は、木属性のアルテミスであり、バステトであり、緑ソニアなのだ(ホルスや黒メタ、他色のソニアでもいいけど)。つぎの2回目で必ずや、ドラフト1位のモンスターたちを引き当ててくれようではないか!!!

この場面、ふつうだったら「ミュウ再び」ってことで、ネコ引きを続行するところであろう。でも、俺は違った。

……ネコ引きネコ引きって、ミュウばかりがもてはやされるのはちょっとナットクがいかぬ(自分でやってるくせに)。ここはやはり、「飼い主だって、スゴイんだよ!!」ってことで、俺自身が金タマゴを引き当てねばならないだろう!

傍らで「早く鰹節を寄越せ」という顔で俺を見上げているミュウに向かって、俺は威厳のある声で告げた。

「見てろよミュウ。ネコごときが人間様には及ばぬことを、きっちりと証明してやるからな! うりゃ!!!!」

何に張り合ってんだ……って感じがしなくもないが、気合とともにガチャレバーは下に下げられてしまった。そして、出てきたのは……。

「わああああああああ!!!! ネネネ、ネコに負けたぁぁぁぁぁああああ!!!!!」

「ぷぷぷっ!!wwwww」と吹き出すH。

「くわぁぁ……」とあくびをするミュウ。

「ピシッ!!!」地蔵化する俺…………。しょせん俺ごときが、ミュウ様に対抗するのが間違いだったか……。

でまあ、出てきたのはコイツだったんだけどね……。

ジーニャ~~~~ン

「……もう、何回目ですか……アナタがレアガチャから出てくるの……>< ホントにカンベンしてほしいんですけど(泣)」

さて、この話にはちょっとだけ続きがある。

あんま引っ張るような内容じゃないんだけど、長くなったので続きは次回……。

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中※ゲームを“読む!”はこちら※大塚角満のブログ (Ameba)

ファミ通App NO.012 iPhone発売中!
『チェンクロ』や『ブレフロ』などのアイテムが盛りだくさん!
★Amazonでの購入はこちら!

[関連記事]
【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧