1. サイトTOP>
  2. 三森すずこさんもゲストで登場! 『徳井青空×新田恵海☆ファイブクロス生対戦 #2』レポート

三森すずこさんもゲストで登場! 『徳井青空×新田恵海☆ファイブクロス生対戦 #2』レポート

2013-12-05 17:11 投稿

三森さんが白熱のバトルを展開!?

2013年12月2日の午後11時30分より、ブシロードから発売されたハイブリッドトレーディングカードゲーム『ファイブクロス』の魅力を徹底的に紹介する隔週レギュラー生放送番組、『徳井青空×新田恵海☆ファイブクロス生対戦』の第2回目が、ニコニコ生放送にて放送された。

[関連記事]
※新田恵海・徳井青空とガチで”生対戦”できる新番組! 『徳井青空×新田恵海☆ファイブクロス生対戦』レポート

11月8日から正式サービスがスタートした『ファイブクロス』は、スマートフォンやPCを使うことで、対戦相手と目の前で向かい合わずとも気軽に対戦できるトレーディングカードゲームなのだ。TCGファンのあなたも、声優ファンのあなたもレッツチャレンジ!

『ラブライブ!』の高坂穂乃果役で知られる新田恵海さんと、同じく『ラブライブ!』の矢沢にこ役や『ファンタジスタドール』のカティア役でおなじみの徳井青空さんがMCを務めるこの番組。第2回である今回は、放送直前に第8話放送された『インフィニット・ストラトス-IS2-』の更識簪を務める三森すずこさんがゲストに登場。

さらに、本作をさらに分かりやすく、詳しく解説するため、前回に引き続き『ファイブクロス』プロデューサー・広瀬和彦さんも姿を見せてくれた。

▲『探偵オペラミルキィホームズ』のシャーロック・シェリンフォード役、『ラブライブ!』の園田海未役など、人気アニメに多数出演する三森すずこさん(通称みもりん)。登場するやいなや、画面を埋め尽くす量のコメントが投稿されるほどの人気ぶり。
▲前回の放送で生対戦したMCのおふたり。この2週間でユーザーに何度も対戦を挑まれたのだとか。徳井さんの成績は2188戦1492勝、勝率は68.19%、新田さんは2571戦1966勝、勝率は76.47%とのことで、かなりの試合数、そして勝利した模様。腕に自身のあるユーザーの方々はチャレンジしてみよう。
▲前回の放送中にはサーバートラブルが発生するほど、多くのユーザーが詰めかけた生対戦企画。広瀬さんは「今回は大丈夫!」と力強く発言!

いよいよ対戦スタート!

新田さんが鯖(?)になりきり、『ファイブクロス』の説明が終わると、いよいよ三森すずこさん、徳井青空さん、新田恵海さんとの生対戦がスタート。

徳井さん、新田さんは前回とは違うコンセプトのデッキを用意したとのこと、また、三森さんは自身が演じる『インフィニット・ストラトス2-IS2-』の更識簪をメインとしたデッキ構成でチャレンジということで、いずれもひとつのテーマに沿ったデッキ構成で作られており、プレイヤーにとっては大いに参考になるはず。

というわけで、彼女たち3人の使用したデッキを振り返りつつ、対戦の模様をレポートしていこう。

三森さんは更識姉妹メインのデッキで対戦!

三森さんのデッキは、更識楯無、更識簪の姉妹を主軸にし、さらにすべてのヒロインを投入した作品愛あふれる構成。一見、青と赤の多色デッキのためリンクが発生しにくく不利に感じるが、左下にセットされたクロスカード“恋に騒がす五重奏”により、一夏とほかのヒロインは色が異なってもリンクが発動するようになっている。

また、3列め中央の【零落白夜】織斑一夏のカードは、攻撃するごとに攻撃力アップする強力なカード。ただし、攻撃するごとにHPが1000減少してしまう。

▲前述のクロスカードの効果でリンクが成立して対戦がスタート。対戦相手は『ファンタジスタドール』のデッキで、仲間が倒されるごとに攻撃力がアップするコンセプトだ。

三森さんのデッキは1列目の織斑一夏によって前列の攻撃力がかなりアップしており、つぎつぎと敵を撃破していった。また、クロスカードが発動するたびにダメージを与える3列めのラウラのカードが効果的に機能していたぞ。

▲前列のカードが倒されることなくダメージを与えていたため、三森さんはかなり余裕を持った試合展開に。結果6体を残して圧倒的勝利を収めた。

徳井さんは『ファンタジスタドール』デッキで勝利を狙う!

徳井さんのデッキは『ファンタジスタドール』の“ささら”を軸としたデッキ。HPが1000以下になると、このカードの正面1列の敵すべてに5000ダメージを与える強力な効果だ。発動は難しいものの、一撃必殺の効果がある。

 

徳井さんは赤と緑の2色デッキでささらとカティアを多く投入しており、前述のささらのラッサンブレサリューが発動するかが見どころ。

また、【無自覚ラッキー】カティアの特殊能力などはトリッキーな動きをするカードがセットされており、敵をまとめて攻撃する手段が多く用意されていた。中盤戦では相手に巻き返されるシーンがあったものの、強力な特殊能力の数々が発動し、三森さん同様6体を残して勝利となった。

 

新田さんの前に強敵現る!?

「私のデッキが強すぎたから変えてみました!」と自画自賛する新田さん。今回はセシリア・オルコットのカードがキーとなっており、相手よりカードの枚数が4枚以上少なくなると、敵全体に5000ダメージを与えるという強力なもの。この逆転性あふれる特殊能力が発動するかがカギとなる。

▲3列め左のセシリア・オルコットの動向に注目が集まる形となった、生対戦3戦目。広瀬さん曰く、対戦相手もかなりのガチのカードを用意していたとのこと。

いい感じに(?)追い詰められカードの特殊能力が発動しそうな雰囲気だったが、相手のカード入れ替え効果のあるクロスカードにより、キーポイントとなるセシリア・オルコットのカードが前列に呼び出される。そして、効果が発動しないまま退場となってしまった。

▲逆に小明の特殊能力が発動し、新田さんのデッキ全体に3000ダメージの被害が! この劣勢を挽回することができず、このまま新田さんは敗北となってしまった。

“二次元のキャラクターと、三次元のあなたがクロスする”新ポーズが爆誕!

というわけで、3人との生対戦が終了したところでエンディングへ。

今回の生対戦企画は三森さん、徳井さんが勝利、そして新田さんが敗北で2勝1敗という結果に。対戦相手となったプレイヤーの方々のデッキも強力なコンセプトで構成されてきており、かなり互角の勝負が展開されていた。また、3人が本日使用したデッキはまだまだチャレンジ可能なので、一度負けてしまった人もデッキ構成を調整して再戦してみてはいかが?

そして、12月16日(月)の23:30から放送される第3回でも『インフィニット・ストラトス-IS-』またまた生対戦企画が開催されるとのこと。『ファイブクロス』をスタートしている人もそうじゃない人も、2週間後までにガチなデッキを作り上げて、MCのふたりにぜひともチャレンジしてみよう。

▲二次元のキャラクターと!
▲三次元のあなたが……
 
▲クロスする!!

プレイヤーのみんなもこのポーズを覚えて、プレイ前に叫んでみよう!

ファイブクロス

メーカー
ブシロード
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
iOS 5.0 以降、Android 2.3.3 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧