1. サイトTOP>
  2. 『チェンクロ』アジア進出 2014年に中国・台湾・香港・マカオ・韓国でサービス開始予定

『チェンクロ』アジア進出 2014年に中国・台湾・香港・マカオ・韓国でサービス開始予定

2013-12-02 15:15 投稿

『チェンクロ』のアイテムが付いてくる!
『ファミ通App NO.011 Android』発売中
★Amazonでの購入はこちら!
▲攻略&最新情報まとめはコチラ

盛大遊戯(中国)と運営ライセンス契約を締結

セガネットワークスは、 120万ダウンロードを超えるスマートフォン向けチェインシナリオ RPG『チェインクロニクル』について、アジア地域でのサービス提供のため、盛大遊戯(シャンダゲームズ、本社:中国)との運営ライセンス契約を締結。2014年中に中国大陸、台湾、香港、マカオ、韓国で『チェインクロニクル』のサービスを順次開始する予定と発表した。

各国と地域で提供される際には、日本向けコンテンツが現地言語に翻訳されることはもちろん、現地のプレイヤーの嗜好やプレイ環境に合わせたゲーム運営、プロモーションが実施される。一部地域では、キャラクターボイスも現地言語に対応するとのこと。

セガネットワークスでは、『チェインクロニクル』をスマートデバイス向けゲーム利用者の増加が見込まれるアジア地域で提供していくことにより、事業拡大を計画。盛大遊戯としても、日本国内でヒットしている良質なコンテンツを、自社が事業を展開する国、地域にて提供することができるメリットがある。

セガネットワークスでは、今後も現地パートナーとの協業の下、自社コンテンツの海外展開を積極的に進め、各サービス、事業の拡大を目指すとしている。

盛大遊戯社について
・社名
盛大遊戯(Shanda Games Limited)

・本店所在地
中国

・主要事業
盛大遊戯は、オンラインゲームおよび関連産業に注目する、ゲーム開発・運営・パブリッシング会社。創設以来、中国および海外に向けて、多くの大型オンラインゲーム(MMO)・モバイルゲームなど、多様なサービスを提供している。

ファミ通App NO.011 Android発売中!
パズドラ、クイズRPGなど人気ゲームのアイテムがついてくる!
★Amazonでの購入はこちら!

チェインクロニクル

ジャンル
RPG
メーカー
セガ
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 5.0以降、Android 2.3.3以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧