1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 個人開発ゲームを斬る>
  4. 【個人開発ゲームを斬る】『ういろう LITE』名古屋の誇りを守り抜け!

【個人開発ゲームを斬る】『ういろう LITE』名古屋の誇りを守り抜け!

2013-12-02 08:30 投稿

ファミ通App NO.011 Android発売中!
パズドラ、クイズRPGなど人気ゲームのアイテムがついてくる!
★Amazonでの購入はこちら!

独特の“ぽよ感”

名古屋名物のひとつに“ういろう”なるものがありまして。

ぶっちゃけ、あんまり好きじゃないんです。
お土産で貰っても「お、おう…ありがとな……」ってなっちゃいます。
もちろん、おいしくいただきます。

そんなういろうを題材にしたアプリが出たというので、お取り寄せしてみました。

▲しゅわーん
▲ういろう


オープニングから何か様子が変です。
“ういろう”と書いてますが、ういろう感がぜんぜんありません。
とてもクールでスタイリッシュです。
LITEだからでしょうか。

大小のういろう

▲大小のういろう
▲ブラックウイルス

どこかの惑星の上に、白いういろうがふたつ。
チビういろうが、“あなた”。
デカういろうが、“守るべき名古屋の誇り”。

黒いウイルスが、“デカういろう”に向かってジワジワ近づいて来ます。
体を張って守り抜きましょう。

▲ロックオン!
▲ドスン!

スワイプで

スワイプで惑星をくるくる回して黒ウイルスを発見!
タップすると照準が現れ、”チビういろう”が飛んで来て”ドスン”と黒ウイルスにアタック!

▲波紋攻撃
▲グラグラグラグラ

ちびういろうがドスンすると“波紋”が広がります。
その“ドスン波紋”で黒ウイルスをまとめて撃退することも可能。
飛んでくる距離が長いほど、“ドスン波紋”の広がりもワイドに。

▲大ピンチ!
▲ヒーロー登場!

デカういろうが敵に囲まれているときに、惑星の裏側からドスン!とすると、気分はヒーロー!
愛と勇気だけがういろうさ!

ステージを進めて行くと

▲デカういろう×2
▲防御力アップ

ステージを進めて行くと守るべきデカういろうの数が増えたり、黒ウイルスが複数回アタックしないと倒せなくなったりと、難度もアップ。
ひたすらくるくる回してしてドスン! ドスン!! ドスン!!!

▲囲まれた
▲痛んできた

デカういろうに黒ウイルスが接触してしまうと、少しずつ黒ずんできます。
画面が赤くなって“真っ黒ういろう”になるとゲームオーバー。

真っ黒なういろうをかじりながら、このアプリを開発された“new game styleの西山”様にいろいろ聞いてみました。

Q1.『ういろう』を制作しようと思ったきっかけは?
A1.ちっちゃい惑星上をカワイイ戦車が走り回って、砲撃で狙ったり狙われたりするのっておもしろいよね??
いやこれスッゲーおもしろそう!? おもしろい!!
と、ある日突然ひらめいてしまったんです……。そこからだいぶん変わってしまいましたが……(汗)。
Q2.戦車がいつの間にかういろうに! とても手間がかかってそうなんですが制作期間を教えてください!
A2.試作3ヵ月プラス制作3ヵ月。
ゲーム内容からプログラミングからグラフィックから音効からすべてをひとりで担当しているので、完成まで気持ちを維持するのがとにかくたいへんでした。
Q3.すべておひとりで!? それはスゴイ! ココはぜひ見てほしいというアピールポイントを!
A3.アプリ起動直後から表示される“フォント表示演出”と、ういろうの“ぽよ感”は注目ですね!!
“このアプリならでは感”だと思っています。
Q4.確かにフォントのしゅわしゅわ演出はぜひ見てほしい! リリース後の反響は!?
A4.前作『こなへん』以上にみなさんからの要望が多く、うれしい悲鳴を上げています!!
とくに、小学校くらいのお子さんらが夢中になっている姿には思わず涙が……。
Q5.(もらい泣き。。。)最後に何かひと言お願いします!
A5.自分にとってゲームを作るというのは、呼吸をするのと同じ位、当たり前で不可欠なことです。
今後も“これはマネできないな……”という内容で攻めていければと、日々精進です。
▲横画面でもどうぞ

フォントの演出、ういろうの“クールだけどぽよっとした感”、そしてあるとうれしい“横画面”もキッチリ対応していたりします。
“ゲーム職人”が丹精込めて作り上げた『ういろうLite』。
ぜひ皆さまも味わってみてください!

Androidな人は、公式動画でその風味だけでもぜひ!

■あぷまがどっとねっと
(あぷまが)

「すべてのアプリにチャンスを!」との思いから、藤田武男氏が個人開発者が開発したアプリを中心に紹介している情報サイト。ほかでは見つからない“お宝アプリ”が“あぷまが”なら見つかるかも! ちなみにイラストは、あぷまがのマスコットキャラ、アイロニー。


※あぷまがへのアクセスはこちらから

ういろう LITE

メーカー
new game style
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
iPhone、iPod touch、iPad、iOS 5.0 以上
備考
200円[税込]の有料版『ういろう』もあります。

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧