1. サイトTOP>
  2. 【新作情報】『超!美食生命体モグモン』大食い生命体との癒され生活

【新作情報】『超!美食生命体モグモン』大食い生命体との癒され生活

2013-06-19 21:18 投稿

●食べて、進化して、卵産んで、また食べる

『おさわり探偵なめこ栽培キット』シリーズでおなじみのビーワークスの新作『超!美食生命体モグモン いつでもてんこもり』がついに配信開始。本作の配信と同時に“モグモン”の楽しさをお届けする専用サイト“モグモンタウン“がオープンした。

※モグモンタウンへのリンクはこちら

 

いつもハラぺこで何かを食べていないと元気が出ない謎の生き物“モグモン”を育てるアプリ『美食生命体はらぺこモグモン』の続編となる本作。ある日、庭に落ちていた卵の中から一匹の“モグモン”が誕生する。このモグモンを育てて進化させ、卵を産ませてまた育てるということをくり返し行っていく病みつき育成アプリ。そんな本作の流れを段階に分けてご紹介していく。

■『超!美食生命体モグモン いつでもてんこもり』遊び方の流れ

その1:食べ物を与えよう

モグモンはおいしい食べ物を食べることが大好き。なのでさまざまな食べ物をモグモンに食べさせて育てよう。食事を行うことでモグモンのまんぞく具合や、食べ物ごとに決まった6種類の能力値が増加していく。一定量の食事を行い、まんぞく具合のゲージが満タンになると、進化が行われ、モグモンの見た目が変化していく。

▲飼育画面。画面左上にある“けんこう”、“まんぷく”の各ゲージの下にある冷蔵庫ボタンからモグモンの食べ物を取り出せる。

その2:いろんな場所を散策させよう

モグモンは食事を行うと“まんぷく”のゲージが満タンになってしまい、食事を行えなくなってしまう。飼育画面で待機しているだけでもまんぷくゲージは時間とともに減っていくのだが、ここは食後の運動も兼ねてモグモンにいろんな場所を散策させてみよう。マップボタンを押すと、散策可能な場所が表示されるので、その中から好きな場所を選べる。早速モグモンを散策に出発させると、そのエリアで習得可能なさまざまな食材を発見できる。散策は一定時間が経つと終了。なお、散策中は飼育画面での操作が行えなくなるので覚えておこう。

 

▲散策中も画面を追っていると、道中に落ちている物を見つけられる。これをプレイヤーがタッチすることで確実に回収することできる。散策を放置していても食材はゲットできるが、数は極端に少ない。

その3:お店で食べ物を買ったり、拾ったものを売ったりしよう

最後はお店の利用方法をご紹介。お店では、モグモンが食べる食べ物が売っているので、ストックが付きたらここで補充できる。また、先程の散策で発見した材料を売ることで、食べ物を購入するのに必要な資金と交換することができる。

 

▲店内の画面。食事によって費用や各種ステータスが変化する。食材にタッチすれば確認可能だ。また、おばちゃんの隣りにあるレジをタッチすることで、拾ってきた材料を売却することができる。
モグモンがどのように進化していくのか? 与える食材によって変化していくのでそれを楽しみつつ、癒されまくってみてね!

 

超!美食生命体モグモン いつでもてんこもり

メーカー
ビーワークス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 4.3 以降、Android 2.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧