1. サイトTOP>
  2. 【パズあに基本戦術~其の参~】ねこ大発生! 金ねこちゃんは強化合成の要

【パズあに基本戦術~其の参~】ねこ大発生! 金ねこちゃんは強化合成の要

2013-03-02 11:00 投稿

●銀ねこ、金ねこを乱獲しよう

できることなら武将のレベルは一刻も早く上げたいもの。しかし、強化合成に使う素材や両が足りなくて思うようにレベルが上がらない! そんなプレイヤーたちの救いの手となるのが、1日1回かつ1時間限定で発生するイベント合戦“怪奇!ねこ大発生!”だ。今回はこのねこ大発生について詳しく紹介していこう。

[パズあに関連記事]
※『パズあに』のまとめページができました!

 

合戦は、“銀色のねこを探せ”と“金色のねこを探せ”のふたつ。後者は出現する敵武将が強いものの、そのぶん金ねこドロップの可能性がある。金ねこは銀ねこと比較すると約3倍もの経験値を獲得できるため、できれば金ねこ狩りに行きたいところ。

 ▲合成時の獲得経験値は、銀ねこが約3000、金ねこが約9000(ベース武将の属性が同じなら1.5倍)。レベルによって若干数値が前後する。フレンドガチャから出現することもあり。

 

■銀色のねこを探せ
士気を10消費し、戦闘は全5戦。道中、総大将戦ともに敵陣のHP、攻撃力は高くないので、初級者でも十分クリアー可能。一閃や兜割の全体攻撃を使って押し切ろう。

◆総大将戦

総HP17746
[聖]金ねこ
HP
12873
攻撃力
251
開始カウント
4
カウント
2
[魔]銀ねこ
HP
4873
攻撃力
171
開始カウント
3
カウント
2

 

■金色のねこを探せ
士気を20消費し、戦闘は全5戦。道中は白上忍、闇上忍、銀ねこ、金ねこが出現する。1ターンで攻撃してくる上忍の複数編隊が強いので、自陣のHPに余裕がない場合は、敵のターンを遅らせる能力“斥候の達人”(⇒百人隊長、千人隊長など)を使って攻撃される前に倒したい。また、敵の属性が聖属性と魔属性に限られるので、リーダーやフレンドの武将を聖属性か魔属性で編成すると戦いやすい。

◆総大将戦

総HP73301
[聖]上級金ねこ
HP
51391
攻撃力
580
開始カウント
4
カウント
2
[聖]金ねこ
HP
15955
攻撃力
640
開始カウント
3
カウント
2
[魔]銀ねこ
HP
5955
攻撃力
390
開始カウント
2
カウント
2

 

お供にお願いしたい武将
当合戦に参戦する目的は、銀ねこ金ねこを狙った“だるまドロップ”一択。そこで最適となる能力が“登用の達人”で、だるまを落としやすくするという効果を持っている。この能力を所持しているおもな武将を下に挙げたのでチェックしてみてね。自分の総大将にしておけば、フレンドからも引っ張りだこ!
▲1体より、2体。能力の効果は重複するので、できれば複数の該当武将で編成したい。

 

●登用の達人の能力を持つおもな武将
もっとも使用率が高くパラメーターも優秀なのが、越後の龍・上杉謙信。この武将は、長尾景虎の最終進化形なので、<長尾景虎→上杉謙信→越後の龍・上杉謙信>の順に進化(能力LVも段階的にアップ)させて手に入れることもできる。なお、討伐戦の上位報酬のみで登場した土方歳三など、現在は手に入れることができない武将も一部存在する。

 長尾景虎

 

 上杉謙信

 

 越後の龍・上杉謙信

 

 石田三成

 

 五奉行・石田三成

 

 新撰組・土方歳三

 

【担当者より】
僕の前に初めて“怪奇!ねこ大発生!”なる合戦が出現したときのこと。(チャンスタイムきたこれ!)とピンときた僕は、ねこまっしぐらでこのイベント合戦に突入した。が、その第1戦目に現れた上忍軍団を相手に、余裕の1ターンキルで敗北。開幕と同時に絶句したのを覚えている。いまでこそ“銀色ねこを探せ”なる初級者向けの合戦ができているが、当時はそんなものがなく、自分の戦力では立ち入ることをためらうほどの難度だった。しかし、地道に戦力をアップして、この金ねこ狩りができるようになってくると、これまでツラかった武将のレベル上げが一気に楽になってくる。こうなると進化合成もできるし、どんどん強くなっていくのが実感できる。いま思うと、このころからガッツリハマっていったのかなあ、と思う。(サネシゲ)

 

[パズあに関連記事]
※『パズあに』のまとめページはこちら!

 

戦国パズル!!あにまる大合戦

メーカー
ラクジン
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 4.2 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み、Android2.2以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧