1. サイトTOP>
  2. 【MWC2013】世界の美女をアイコンに!? LG Optimus Gほか一押しスマホをピックアップ

【MWC2013】世界の美女をアイコンに!? LG Optimus Gほか一押しスマホをピックアップ

2013-02-26 16:42 投稿

●日本のスマホもまだまばイケる!?

スペイン・バルセロナにて開催中のモバイル端末や技術の見本市、Mobile Wolrd Congress 2013。ここでは、LG エレクトロニクス、モトローラ、NECカシオモバイルコミュニケーションズといった日本でもおなじみのメーカーが出展していた中から、とくに気になった端末を紹介していく。

■LG エレクトロニクス
同社ブースで一押しだったスマートフォンが、LG Optimus G。OSは、Android 4.1.2 Jelly Bean。4G LTEに対応しており、1.5GHzのクアッドコア、2GB RAMを備えている。バッテリー容量は、2100mAh。4.7インチのHD IPS Plus ディスプレイで色鮮やかな映像を楽しむことができる。カメラは、デジカメに負けない13メガピクセルの高解像度。メモリーが32GBと大きいのも魅力だ。

機能としておもしろかったのが、ボイスシャッター機能とアイコンのカスタマイズ機能。ボイスシャッター機能は、5つの言葉からひとつを選択し、そのワードを端末に向かって言うと、自動的にシャッターを切ってくれる。友だちと集まって写真を撮るときなどに活躍しそうな機能だ。アイコンのカスタマイズは、撮影した写真からアイコンにしたい部分を指定するだけで簡単に行える。実際にデモをしてもらったが、アイコンを自分の好きなデザインすることで、想像以上にホーム画面の雰囲気が変わる。ほかにも、画面上にメモを書いたり、1画面を二つに分割して別々の作業を行えたりと、いろいろと遊べそうな機能を搭載している。また、Wi-Fiでモニターに出力することも可能。モニター上に端末内のデータを写しているあいだでも、端末側で別の操作を行うことができる。欧州では3月15日発売予定で、449ユーロ。日本でも2、3ヵ月以内に発売予定とのこと。

▲自分でアイコン化したい部分を選択するだけで、オリジナルのアイコンを作成できる。海外の美女ばかりを集めたホーム画面を作りたい!

▲モニター出力中は、指がレーザーポイントに。スマホの画面にタッチするとモニター上にレーザーポインタが現れる。モニター出力中に、スマホ側でメールチェックしたり、ブラウジングしたりすることも可能。

■モトローラ
RAZRiとRAZR HDというふたつのAndroid端末を展示。これらは、2ヵ月前にアメリカで発売されている。RAZRiは、Intel製のプロセッサを搭載しており、1秒間に10枚の写真が撮影できる連射機能を備えている。カメラも1秒で起動するなど、レスポンスのよさも特徴。RAZR HDは、クアルコム社のCPUとなっており、4.3インチのHDディスプレイによる高解像度な映像美が魅力。4G LTEにも対応している。

▲こちらがRAZRi。ショッキングピンクのかわいいボディと1秒間に10連射できるカメラが特徴。

▲RAZR HD。コンパクトながらも映像美を追求したモデル。

■NECカシオモバイルコミュニケーションズ
先日、日本で発表され話題を呼んだ2画面スマホ“MEDIAS W”に注目が集まったNECブース。展示されていたのは、グローバルモデル限定カラーとなる赤い“MEDIAS W”。グローバルモデル独自の機能として、画面に向かって指で弧を描くとシャッターが切れる、ジェスチャーシャッター機能を装備している。

▲海外の端末メーカー、とくにサムスンの人たちがよくチェックしにきていたという“MEDIAS W”。日本生まれの2画面スマホは、海外でどこまで受け入れられるのか。今後も注目が集まりそう。

▲会場にはレストランが多数併設されていたのだが、ブースの中に寿司屋を設ける企業も。出展企業数が多いイベントでは、こういった人の足を止める努力も必要のようだ。

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧