1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第135回『勇気が試された日』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第135回『勇気が試された日』

2013-02-08 13:49 投稿

【ファミ通Appのアプリでパズドラ部を読もう!】
iPhone版はこちら Android版はこちら

[関連記事]
※【パズドラ:募集】『パズル&ドラゴンズ』ファンのご意見大募集!
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

●勇気が試された日

皆様……。

昨日の日記に関して、twitterでのいろいろなコメント、本当にありがとうございます……。ひとつひとつを噛みしめさせていただきました……。

「魔法石が5個あっても、クリアーできなそう……」

やはり!! やはりそうですか><

「明日から魔法石がもらえますし、ここはハダルを倒したほうがいいのでは!」

確かに!! そういう考えかたもありますな!

「闇相手にも手札を変えないスタイルに敬意!!」

お恥ずかしい! アレコレやって、けっきょくここに帰ってきちゃっただけなんです!!w

「レアガチャでナーガを引くより、ケルベロスを持ち帰るほうが圧倒的にお得ですよ!!w」

ハイネ鳥居にも同じこと言われました!!

「気持ちは、よくわかるww」

泣ける!!><

「そりゃ死ぬ」

面目ない!!!><><

「これは明らかにパーティー組んだ時点のミスw でも大塚さん好きだから、あえてどういう風にすればいいかは言わないw」

ありがとうございます!w よくわかってらっしゃる!w

……と、皆さんのコメントを見ながらずっと、デカい声で独り言を言い続けておりました(苦笑)。

しかし、進むのか撤退するのか決めかねているうちに時間だけが過ぎてゆき、「はっ」と気がついて時計を見たら深夜2時を指している。さすがにこれには、愕然とした。

「GAME OVERの表示が出てから、12時間も経っちまった……」

画面には相変わらず、「魔法石1個を使用してコンティニューしますか?」の文字が躍っている。そして隣を見れば、最近俺以上に『パズドラ』に激ハマりしている身内のHが、「あ、金曜ダンジョンが始まってる♪ オバケだオバケだ(リットのこと)。素材集めに行こーっと♪」と言って楽しそうに遊んでいるではないか。前に進んでいる身内の様子を見せつけられて、言いようのない不安が押し寄せてくる。

(……もしかしたら、俺はこのままずっと悩み続け、半年後も1年後もハダルの前で「うーんうーん!」と唸っているのではなかろうか……!!!!)

 さあエライことになったぞ。

しかし、それでも俺はふんぎりをつけられなかった。こうなったときに、できることはただひとつ。

「とりあえず、ひと晩『パズドラ』を寝かせておくことにしよう。一夜明けたらもしかしたら、疲れたハダルが衰弱しているかもしれないし」

んなことあるか!!! と思われるかもしれないが、まさにワラをもつかむ心境だったんよ……。

そして--。

 一夜明けた本日午前8時。

目を覚ますや否やスマホに手を伸ばし、『パズドラ』を起動する。

「ハダルよ倒れていてくれ!!!」

そんな願いを込めながら。しかし。

「うわあああああああ!!! い、生きてるうううぅぅぅ!!!」

 あたりめーだろ。

俺の“ひと晩寝かせる作戦”は、ハダルには効果がなかった。となれば完全に“ふりだしに戻る”ってことで、「魔法石を使ってコンティニューするか、あきらめて撤退するか」の二択を迫られることになる。

そんなとき、Hも『パズドラ』を起動してうれしそうな声を上げた。

「あ! 魔法石プレゼントだ! やったー!!」

そう、今日から800万ダウンロードのキャンペーンが始まったのだ。しばらくのあいだ、毎日魔法石がプレゼントされるのである。しかし、ハダルの前で立ち尽くしている俺は、まだその恩恵を受けていない……。

これは……いくしかないな!!!

俺は決意した。そうだよ。今日から魔法石がもらえるんだ。こんなところで、立ち止まっている場合じゃない!!

「うりゃ!!!!」

俺は、この道を選びました。

「本当に、諦めます」

18時間も悩んだ末に出した結論は、「撤退」でありました……。

「ケ、ケルベロスなんていらねーーーや…………(泣)。お、俺、木属性メインだもん……><」

イラネと言いながらグスグスと鼻を鳴らし、朝っぱらから負のオーラを撒き散らす俺……。嗚呼、ケルベロス……。もう二度と遭えない気がするよ……><

でも、ここまでの覚悟で魔法石を温存したんだから、2月15日のゴッドフェスではぜぇ~~~~~ったいにすげえ神様を引き当ててやるぞ!!!! じゃないと、うかばれなさすぎる!!!><

あ。

……読者の皆様、呆れて去らないでくださいね。

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

 


■書名:パズル&ドラゴンズ モンスター図鑑
■発売:2012年12月19日
■価格:998円[税込]
■体裁:308ページ

Amazonでの予約はこちら (スマホで見る場合はこちら)

[関連記事]
※【ファミ通App NO.005】脅威の”+3値”付き! キングゴールドネッキーがパワーアップして蘇る

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧