1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第134回『行くも地獄、退くも地獄……』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第134回『行くも地獄、退くも地獄……』

2013-02-07 17:53 投稿

[関連記事]
※【パズドラ:募集】『パズル&ドラゴンズ』ファンのご意見大募集!
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

●行くも地獄、退くも地獄……

番組の途中ではございますが、緊急のニュースが入りましたのでそちらからお知らせしたいと思います。

2月7日午後2時15分ごろ、同僚と社員食堂で食事をとっていた会社員のOさんが突然、見慣れぬ生き物に襲われました。そのときの緊迫した様子を写した写真がこれです。

こ、この三つ首のイヌらしき生き物は……!!! ももももしや“アイツ”ではあるまいか!!!!?

いつもの口調に戻します。

「めめめ目黒っ!!!!! みみみ見ろコイツをっ!!!!! ここここれは紛れもなくアイツ!! ……えっとえっと! な、名前なんだっけ!!!?」

驚きとコーフンのあまり、このモンスターの名前が完全にふっ飛んでしまった俺。そんな俺を見て目黒は「なにコーフンしてんすかwww」と笑いながら画面を覗き込み、一瞬で、

Σ( ̄□ ̄;)!!!

↑こんな顔になりながらもつぎのように虚勢を張った。

「こ、これは…………ただのイヌですね。ホラ、よくいる3本首の野良犬。わりとそのへんで見かけるし。たたた、たまに散歩してますよ。かわいそうなので、逃がしてください」

アレ、そのセリフ、どっかで聞いたことあるなぁ……としばしぼんやりしたのち、俺は「はっ!」と我に返った。

……ってイヌなんかじゃねえええ!! これはケルベロスだっ!! 幻のモンスター、ケルベロスが出たんだよっ!!! やったやった!! ついに俺の執念が結実したんだぁぁぁあああ!!!」

場所は、殲滅機龍・ハダルが待つスペシャルダンジョン“破滅の影 超級”の第5階層。いやまさか、こんなところで遭遇できるとは思わなんだ。

しかし、ケルベロスに出会えたのはよかったのだが、心から喜ぶことができない“心配の種”も俺は抱えていたのである。歓喜の矛先を引っ込めてから、低い声でつぶやいた。

「でも俺、じつはこのダンジョンをクリアーしたことがないんだよな……。いっつもハダルのスキル“エネルギーチャージ”で一撃死して、泣きながら帰ってくるという……。ケルベロスのタマゴをゲットしたとしても、ハダルを倒さなけりゃ持ち帰れない……」

目黒、ニヤニヤ笑いながらこう返した。「いろいろ期待してますwwwww」。

まあでも、先のことを考えすぎてもしかたがない。まずはケルベロスをきっちりと捕獲し、前に進まなければならないのだ。思うにケルベロスは、目黒にも倒すことができたくらいなので戦闘力自体は大したことがないのだろう。てことは、俺だったら余裕だな。うりゃ! おとなしく捕まれこのやろう!

「うわああああああ!!! ケ、ケルベロスにやられちまった!!!!!」

飼い犬に手を咬まれるとは、まさにこのこと(違うだろ)。目黒が腹を抱えて笑い出す。

「なにやってんすかwwww こりゃ持ち帰るのは無理だなwww 腹いてえwww」

涙ながらに、俺は吠える。

「ヤダ!!!>< 絶対にケルベロスは連れて帰る!!! 幸い、魔法石は8個ある……。コ、コンティニューしてやる!」

そして俺はナケナシの魔法石を使って復活し、なんとかケルベロスを退けた。しっかりとタマゴをゲットして、ね。その後もギリギリの戦いを展開しながらなんとか前進し、どうにかこうにかハダルのもとに……。さあ、最終決戦だ!!

しかし……。

「がああああああああっ!!!! ま、まったく勝てねえええええええ!!!!!」

なんと立て続けにエネルギーチャージの雨にさらされて、無念の連続ゲームオーバー……。魔法石はついに残り5個となり、ここから1個でも消費しちゃったらレアガチャが回せない状態に追い込まれてしまった。

そして、いま--。

↑この状態のまま、1時間以上固まっております!!>< 魔法石をつぎこんで倒すべきか、それとも諦めるべきか……。どうしても決めかねて、動けなくなっちまったんだよおお!! ケ、ケルベロスさえ出ていなければ、とっとと撤退するのに……。

まさか幻モンスターのタマゴが足かせになるなんて、夢にも思っていませんでした……。でも、つぎにいつ出会えるかわからない以上、どうしても持って帰りたい……><

俺はいったい、どうすればいいんでしょうか……?

誰か助けて!!!(切実)

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

 


■書名:パズル&ドラゴンズ モンスター図鑑
■発売:2012年12月19日
■価格:998円[税込]
■体裁:308ページ

Amazonでの予約はこちら (スマホで見る場合はこちら)

[関連記事]
※【ファミ通App NO.005】脅威の”+3値”付き! キングゴールドネッキーがパワーアップして蘇る

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧