1. サイトTOP>
  2. 『LINEホームランバトル バースト』第2回:高得点を狙うコツを伝授!

『LINEホームランバトル バースト』第2回:高得点を狙うコツを伝授!

2013-02-01 17:22 投稿

[関連ページ]
※『COME to! Com2uS』記事バックナンバーはこちら
※Com2uS公式サイトはこちら

●高スコアを狙ってみよう!
爽快感抜群のホームラン競争を気軽に楽しめる『LINEホームランバトル バースト』。バッティングに特化した内容なので野球を知らなくても迷うことなく遊べるし、爽快感と戦略性を加速するバーストモードやファイナルチャンスといったシステムも楽しい! LINE友だちと気軽にスコアを競えるのも嬉しい一つのポイントですね。ちょっとした空き時間に遊べてシンプルに熱くなれるゲームなので、未体験の人はぜひ試してみてくださいね♪

2回目となる今回の『LINEホームランバトル バースト』連載では、高得点を狙うためのポイントを分かりやすく紹介していきます。決して反射神経や動体視力を問われる要素ばかりではなく、“知っている”だけで有利になることもあるんです!また、上級者向けに高得点の鍵となる“ボーナス得点”や、“各キャラクターとアイテムの活用方法”の詳しい情報もファミ通App限定公開!初心者のみならず上級者まで、高得点を狙うなら最後まで読み逃しなく!

●高スコアを出す基本ポイントは?
スコアを伸ばすために心がけたい事はいろいろとありますが、基本的にはゲームを継続すればするほど有利になり、高スコアを出しやすくなっていきます。たとえばレベルが上がれば高性能の上位選手がアンロックされますし、稼いだゴールドボールに比例して能力のレベルも上げられます。やはり、“継続は力なり”ということです!それではここから、具体的なコツを見ていきましょう。

(1)なるべく芯で捕らえ、PERFECTを狙う
バッティングを行うたび、PERFECT、GREAT、GOOD、BADのいずれかの判定が下され、GOOD以上ならば打球は必ずホームランになります。このとき、評価が高いほど加算されるスコアが高く、バーストゲージ の増加量も多くなります。結果的にバーストモードへ突入しやすくなり、ファイナルチャンスの回数も増えます。また、ファイナルチャンスのスイングでは、PERFECT、GREAT、GOODそれぞれの評価によって9000点、6000点、3000点と高い加算スコアが出せるので、なるべくPERFECTを出し続けることが大事になります。

PERFECTを出すためには、芯できっちり当てることが重要です。ボールが中央にある円形のゾーンに重なったタイミングでスウィングするようにしましょう。ただし、たまにスピードの落差が激しいスローボールや速球が来ることがあり、タイミングを外しやすいので要注意。スローボールの場合は少しコマ落ちするような感じでボールが飛んできますので、見分けの参考にしましょう。

▲ミート時にはタップのタイミングを合わせるだけなので、『ホームランバトル 3D』、『ホームランバトル2』よりも簡単に遊べます。
▲ファイナルチャンスで最後のひと押し。ここでの評価によって、最終スコアに大きな差がついてきます。

(2)コンボを継続する
高スコアを狙うに当たって最も重要な要素のひとつがコンボです。コンボが継続すればするほどホームランにプラスされるボーナスがアップするので、どんどん差がついていきます。コンボが途切れるのはBADになったときで、BAD評価を受けるのはスイングのタイミングがミートポイントから大きくズレたときです。さらにバーストゲージまで減少してしまうので、注意が必要ですね。根本的には①と同じく、やはりベストタイミングのPERFECTを狙ってミートし続けることが基本になります。GOOD、GREATでもコンボは継続しますので、PERFECTを逃してもあきらめずに最後までしっかりつなぎたいところですね。

▲BAD時はコンボゲージが減少し、バーストモードが遠のいてしまう弊害も。
▲コンボが継続すればするほど、緩急のあるボールが来やすくなります。集中っ!

●少しのスコアの差が週間ランキングを左右する!
基本を踏まえたところで、ここからはさらに高得点を狙いたい人向けの攻略法をレクチャー。本作のランキングは1週間単位で集計される短期決戦で、毎週水曜日の14時にリセットされます。まずは1週間だけ本気でがんばってみて、自分がどのあたりまでいけるのかを試してみるといいでしょう。ランキングを意識する場合、前項で述べたコンボの継続やアップグレードでの育成に加えて、どうすれば高いボーナススコアが出るのかを知っておくことが大事。言うまでもなく、アイテムボールやユニフォームを活用するのも効果的です。

(1)ボーナス得点の加点法則を知る
ここでは、各種ボーナススコアの計算法則を特別に公開! こまめにアクセスしてプレイを続けながら、加点法則をしっかりおさえておきましょう。コンボスコアによるボーナス以外にも打球がスコアボードや看板へ当たったときも専用のボーナスが加算されます。飛距離を伸ばすためにPOWERをアップグレードしておくことも、スコアを伸ばすポイントですね。しかも、打球がスコアボードに当たると火花が散って効果音が鳴るので、プレイ時の音量はアップしておく事をオススメします。

■ボーナス得点の加算法則
・コンボスコア
初期スコアはPERFECT 1000点/GREAT 700点/GOOD 400点。以降、コンボ数に応じて少しずつ増加していく。

・距離、スコアボード、看板などのボーナス得点
距離ボーナスはPOWERとACCURACYでスコアが増加
スコアボードは300点、モンスターヒットは400点、クリティカルヒットは該当ヒットスコアの2倍or3倍

・レベル別のボーナススコア
レベルに応じてTOTAL SCOREに一定率のボーナススコアがつく。最大値はレベル100で、45%のボーナス。

▲背景のスコアボードや看板に当たるとボーナス得点が入ります。これも重要なフィーチャーですね!
▲ボーナス得点になるクリティカルヒットはプレイヤーの眼力に影響されるので、こまめにACCURACYをアップグレードしましょう。

(2)アンロック選手を使おう!
日ごろからゴールドボールを貯めて、能力をアップグレードすることも大事です。こうしたカスタマイズ要素の中でも、なるべく早めにゲットしたいのは、ふたりのアンロック選手です。

■女性スラッガー:レベル15または15コインでアンロック

▲見た目にも華やかな女性スラッガーは、10コンボ状態でスタート。さらにプレイ時間が10秒延長されます。

■巨体スラッガー:レベル40または40コインでアンロック

▲見るからにパワーがありそうな巨体スラッガーは、何と20コンボ状態&バーストモードでスタートします。女性スラッガーと同じくプレイ時間も10秒延長されます。

ふたりは初期スラッガーの純粋な上位キャラクターとなっていますが、初期スラッガー→女性スラッガー→巨体スラッガーの順に、変化球など難しいボールが来やすくなっています。そのため、じつはコンボが途切れやすくもあります。ただし、スコア理論値は確実に高くなるので、自分が得意なところを把握してスラッガーを選ぶといいでしょう。先ほどのコンボ計算式を加点して、初球でPERFECTを取った際のスコアを比較してみましょう。

初期スラッガー/1000点
女性スラッガー/2000点
巨体スラッガー/6000点

いずれにしても、どの選手をメインに使うかの決断は早いに越したことはありません。ユニフォームは全員共通で使えますが、能力のアップグレードは選手別になっています。早い段階で使いたいキャラクターを決め、初期スラッガーへの投資を切り上げれば、その分アンロック選手の成長が早まることになります。

さらにスコアが伸び悩んできたら、アイテムボールやユニフォームを投入して挑みましょう。これらもただ何となく使うのではなく、効果的に使える場面があります。たとえばヒット時にタイムカウントを止めるICEBALLはファイナルチャンスの回数を実質的に増やす効果があり、ヒット時のPOWERを2倍にするPOWERBALLや打撃力を上げるWHITE NINJAにユニフォームは打撃ボーナスを非常に狙いやすくなります。また、DEVILのユニフォームはコンボ数が倍増するため、大幅なスコアアップを見込めます。確実にコンボをつなぎたければ、難しいボールが来にくい初期スラッガーのほうが相性がいいかもしれません。全打球をPERFECTにスイングすることが最終目標ですが、言うは易し、行うは難し。一朝一夕にできることではありませんので、コツコツ続けながら少しずつスコアを高めていきましょうね☆

LINE ホームランバトル バースト

メーカー
NAVER
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 4.0以降/Android 2.2以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧