1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第123回『ガウガウに、ガウガウされた話』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第123回『ガウガウに、ガウガウされた話』

2013-01-18 14:47 投稿

[関連記事]
※【パズドラ:募集】『パズル&ドラゴンズ』ファンのご意見大募集!
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

●ガウガウに、ガウガウされた話

「大塚さん、前回の“ニュース速報”って記事にネタバレが混入しているんですけど、いいんですか???」

出社するなり、ハイネ鳥居から上のようなskypeが飛んできた。

 ネ、ネタバレ……??

俺の、何の攻略要素もないほのぼのプレイ日記に、ネタバレ要素なんてあるわけが……。

「え、どこに?? そんなこと、あるわけないじゃない。ねえどこ? どこでしゅか??」

かわいく小首をかしげながらそう言うと、鳥居は「…………」というつれない返事を寄越し、ほとほと呆れた口調になってこんなことを言った。

「大塚さんが“ドリヤードってことがすぐにわからないように小さくして載せて”って言った、モンスターBOXのスクリーンショットですよ。じつはドリヤードなんかよりも、もっと見られちゃいけないものが写っていますよ」

↓これが問題のスクショなのだが……。

俺、ポンと膝を叩いて言った。

あ、わかった! “ヨミ”だろ!w そうなんだよ~。このあいだのゴッドフェスでレアガチャを回したら、出ちゃったんだよねぇ~www いやぁうれしかったなぁ。……ウン確かに、“ヨミを手に入れた!”って話を書く可能性もあるから、ネタバレって言ったらネタバレだよねぇ^^;;;」

すると鳥居、skypeの向こうで (-_ゝ-) ←こんなシラケ顔を作り、1枚のスクショを送ってきた。それがコレ。

「ヨミなんてどうでもいいんです。『ケリ姫』コラボの記事の結論を書く前に、そのダンジョンの最後で待ち構える“ガウガウ”が手に入っていることをさっさと公表しちゃっていいんですか?? と言いたいんです」

俺、都心の路肩に吹き溜まる残雪のように顔色を失くし(文学的だナ)、わなわなと震える声で悲鳴を上げた。

「うは!!!!! 超ネタバレ!!!!!」

ホントにアホでした……。

というわけで、すっかりネタバレなので簡潔に書くが、手に入りましたわガウガウ君。“姫の庭園 超級”に狙いを定め、2回目の挑戦でアッサリと……。

ただし、ノープランのプラントアーミーズで挑んだ1回目は、ボスのガウガウをまったく削れず、逆に痛い目に遭わされてしまう。こんな感じで。

俺、ここにきて初めて気が付いた。

「な、なるほど……。ガウガウは火属性だったのか……。そりゃプラントアーミーズじゃ手こずるわけだ……」

しかし、こんなこともあろうかと忍び込ませていた我が娘、覚醒プランのフリーズバーストが火を噴いて(……フリーズが火を噴くってのもナンだが)、どうにかガウガウを撃破。

しかしタマゴが落ちることはなく、勝負は2回目に持ち越しとなった。

そして、2回目のチャレンジ。

ガウガウが火属性だということはわかったので、「それならば!」と“プラントアーミーズ・水の部”でダンジョンに潜ってゆく(すでにプラントでもなんでもないが)。途中、どいつにやられたのか知らないが消せないヘンなドロップが紛れ込んで気持ち悪いったらなかったが、それ以外はさして事故ることなく最奥のガウガウまで到達した。そして。

水属性モンスターを入れたところで何の効力もなく、あっさりと憤死wwwww つーか、俺弱えぇぇぇえええ!!!!

それでも、どうしても倒したかったのでナケナシの魔法石を投入して強引に撃破。すると……。


キターーーーーーーーーーッ!!! 2回目の挑戦でタマゴ落ちたああぁぁぁぁああ!!!

運よくガウガウのタマゴを手に入れ、その勢いに乗って『ケリ姫スイーツ』のほうのパズドラコラボステージにも挑戦。

見事こいつもクリアーし、

 ケリ姫さんもいただいたのでありました。

なんだか最近、ガチャ運もタマゴ運もいいな俺……。これはもしかすると、気運上昇の確変来てるか!!?

ゴキゲンで、週末に突入~♪

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

 


■書名:パズル&ドラゴンズ モンスター図鑑
■発売:2012年12月19日
■価格:998円[税込]
■体裁:308ページ

Amazonでの予約はこちら (スマホで見る場合はこちら)

[関連記事]
※【ファミ通App NO.005】脅威の”+3値”付き! キングゴールドネッキーがパワーアップして蘇る

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧